脱毛

「彼女のムダ毛に気づいてしまった…」

こんな時あなたならどうしますか?

その人が友達であったり、彼女であったり、気になる存在であったり…。

様々な立場で言い方や伝え方が変わってくると思います。

今回は、そんな彼女のムダ毛を見つけてしまった時の上手な指摘方法についてご紹介していきます。


「毎日しっかりムダ毛処理はしているから大丈夫!」

そう思っている女性も注意が必要かもしれません。

実は、女友達も含め、異性や彼氏もあなたのムダ毛処理具合をしっかりとチェックしていますよ!

こんなこと言われたらちょっとドキッとしてしまいますよね?

ですが、これは事実です。

特に、異性…彼氏は見てないようでしっかりとあなたのことをチェックしています。

…ですが、

中には、わかっていても指摘できない…そんな男性も多いんですね。

彼女のムダ毛…指摘できる?できない?

男性 悩む

これはあるアンケートの結果ですが、「あなたは彼女のムダ毛を指摘したことがありますか?」という問いに対して、「ある」と回答した人は21.1%という結果が出ています。それに対し、「ない」と答えている人が78.9%です。

つまり、

約8割の人が「ない」と答えているんですね。

要するに、逆を言えば2割の人しか指摘ができない…ということにもなります。

もちろん、「指摘したことがない」と答えた人の中には、「気にならない」と男性もいますが、中には「言いたいけど言えない…」そんな男性がたくさんいるんですね。

「本当は処理してほしいんだけど…。傷つけてしまうかもしれないから言えない…」

…そんな風に思っている男性が実は非常に多いのです。

どんなところが見られてるの?

Fotolia_100111342_Subscription_Monthly_M

「ムダ毛に気づいてしまった…」

そうは言われても、一体どんなところを男性陣は見ているのでしょうか?

女の子のムダ毛で男性が気になる部位

  • ワキのムダ毛
  • 腕のムダ毛
  • 口周りのムダ毛

その中で最も気になると答えた人が多いのが「ワキのムダ毛」です。

夏になれば、当然露出も増えます。そんな時には、意識していなくても自然と目がいってしまうのが、男性のようです。

また、男性からしたら、女性には絶対に処理しておいてほしいと思う部分…というのがワキのようです。


続いて多いのが、「腕のムダ毛」

腕のムダ毛も見られやすい場所のためか、気になる男性が多いようですね。当然、夏場なら露出していることがほとんどだと思いますし、目がいきやすい部分だからこそ、しっかりと処理しておいてほしいと男性陣は思うようです。

また、彼氏に限らず、気になる人が多いというのも腕のムダ毛の特徴です。


そして、そんな彼氏が一番気になってしまうのが「口周りのムダ毛」のようです。

特に口周りのムダ毛が気になると答えていた男性は、彼女の口周りのムダ毛が気になる…というように親密な関係になった女性がいる男性からの意見が多く寄せられています。

どうしても、顔を近づけることが多い彼氏にとっては、とてもショッキングな出来事となってしまうようです。

「肌が白くてキレイなのに、口周りにムダ毛が…」

…そんなことを感じてしまう彼氏も多いんですね。

ですが、

先ほども言ったように、指摘したくても指摘できない…そんな男性も中にはいるのです。

彼女を怒らせないために…、傷つけないために…男性もいろいろと悩んでしまうところがあるのです。

では、そんな時はどのように指摘すればいいのでしょうか?

次の項では、彼女を怒らせないために、傷つけないための指摘方法としてヒントになるものをご紹介したいと思います。

彼女が怒らないために…適切な指摘方法をご紹介!

脚 脱毛

① ストレートに伝える

まずは、ストレートに指摘するという方法です。

  • 「伸びてるよ」
  • 「処理しよう」
  • 「脱毛したほうがいいよ」

このように、大切な彼女だからこそ言える、真剣にストレートに伝えるという方法が一番良いという意見も多く聞かれます。

端的に伝えて上げたほうが、かえって彼女を傷つけないであろうということから、素直にストレートに伝える方法をとる彼氏が多いようです。

「彼女のデリケートな部分だからこそ、彼氏である自分が指摘する」…といった正義感のある意見もあるように、大切な彼女であるからこそ、キレイでいてほしいとの思いからストレートに伝える方法を選んでみるのも一つの方法です。

ですが、

2人の関係がまだまだ浅かったりする時期ではかえって彼女を傷つたり、怒らせたりしてしまうこともあるので、難しいところではあります。

② 軽いノリでジョーク交じりに伝える

2人の関係性にもよりますが、軽いノリでジョーク交じりで伝えるという方法もあります。

  • 「ムダ毛出ちゃってるよ!」
  • 「伸ばしてるの!?」

「俺は全然平気だけど、他の人から見られたらまずいでしょ!?」というような軽いノリで伝えるのも一つの方法です。

実際、多くの彼氏がそのようなノリで伝えたことがあると言っています。

ですが、当然彼女が怒ることも考えられます。2人の関係性からみて、どう伝えるのがいいのか、よく考えることが大切でしょう。

もし、このように軽いノリで伝えるなら、「俺は全然平気!平気!…だけどさ…」という感じで、自分は全然気にならないけど、周りの目は気にしたほうがいいんじゃないの?…という視点で伝えてあげることが大切です。

③ 遠回しに気づかせる

もっとも、彼女を怒らせなることもなく、悲しませることもない方法が遠回しに伝える方法かもしれません。

  • 「女性にはムダ毛処理はしっかりとしてほいんだよね」

もちろん、彼女に面と向かって言うと、怒らせてしまったり、悲しませてしまったりする可能性がありますので、直接伝えるというわけではありません。そうではなく、遠回しに彼女に気づかせる…ということですね。

例えば、友達などを交えて会話をしている時に、「自分は、女性にはしっかりとムダ毛処理をしていてほしい」という、自分の意見をハッキリといい、彼女自身に気づいてもらうということです。

ただ、当然ですがあからさまに「おまえ(彼女)に言ってるんだよ!」というのはご法度です。

柔らかく、遠回しに彼女自身に気づかせるというのも一つの方法です。

指摘されない女性になるのが一番!

日焼け肌

このように、男性陣も彼女や異性である女性を傷つけないためにもいろいろと考えています。

そして、中には「やっぱり傷つけてしまうかも?…」、「こんなこと言ったら怒っちゃうかな?…」と、そんなことが原因で指摘できない男性が多いのも事実です。

それ以前に、女性が思う以上に異性の男性や彼氏はムダ毛の様子をしっかりとチェックしているということがおわかりいただけたかと思います。

ですので、

一番は当然、そんな事を気にさせないようにしておくことがもっとも大切です。

つまり、

しっかりとムダ毛処理をしておく!ということですね。

ですが、中にはご自身でカミソリなどによる自己処理をしている人もまだまだ多くいらっしゃいます。

カミソリをはじめとした自己処理というのは肌トラブルの原因にもなりやすいですし、結局は肌の表面のムダ毛を処理しているだけに過ぎないので、頻繁に処理しなくてはなりません。

昨日のよるバッチリ処理したのに、今日の夕方にはすでにチクチク…。

残念ながら、そうなってしまう人がいるのも事実ですよね。

ですので、

やはりムダ毛処理はプロに任せるのが一番良い方法です。

自己処理よりも脱毛サロンで!

Fotolia_57915257_Subscription_Monthly_M

彼氏に変なところで気を使わせないためにも、ムダ毛処理はしっかりとやっておきたいところです。

やはり、一番良いのはプロに任せることですね!

「でも、脱毛サロンて高いんでしょ!?…」

そう思う方もいるかもしれません。

ですが、一昔前と違い脱毛サロンも様々なライバルサロンが増えてきていることから、価格競争が起こっています。

ですので、探せば安く脱毛できるサロンも多いんですね!

中には「ミュゼ」のように、ワキ脱毛+Vラインの脱毛が100円で、しかも、脱毛し放題で脱毛ができてしまうサロンもあるぐらいです。

もちろん、ワキやVラインだけではなく、他の部位もお得に脱毛できてツルツルな肌を手に入れられます。

ただ、

サロンで脱毛したからといって、一度の施術でツルツルになるというわけではありません。

何回も回数をかけて通う必要がありますが、サロンで脱毛をしていくことによって、やがて自己処理いらずのツルツルなキレイな肌を手に入れられることは間違いありません。

毎日の面倒な自己処理と、「彼氏や異性に見られてるかも!」という不安や煩わしさから解放されるためにも思い切って、脱毛サロンに通ってみてもいいと思いますよ!

脱毛

今回は、「彼女のムダ毛に気づいてしまった時の指摘方法」についてご紹介してきました。

彼氏もあなたのムダ毛についていろいろと悩んでいるのかもしれません。

ですが、

統計からもわかるように、指摘できないという人が8割近くいるのも事実です。

「本当は気になるんだけど言えない…」

そんな思いをさせないためにも、自分自身に自信が持てるようになるためにも、脱毛サロンで脱毛することを考えてもいいかもしれませんね!