脱毛に通っていると「保湿はしっかりとして下さいね〜」と言われます。

サロンごとに伝え方が違いますので一概には言い切れませんが、意外にサラッと伝えているところもあるようです。…ですが、実はこの《しっかりと保湿をする》ってとっても重要なことなんですよ。

もちろん、普段から気をつけているとは思いますが、特に脱毛後の保湿は超重要です。

このページでは脱毛における保湿の重要性をお伝えしていきます。ぜひ参考にして頂き、しっかりと保湿をしていって下さいね。

脱毛後に保湿しないと起こりうる3つのリスク・危険

脱毛後の保湿しないリスクや危険性について

脱毛

はじめにハッキリとお伝えしておきますが…

脱毛後の保湿を怠ると様々な面でデメリットだらけです。詳しくは下記にまとめていますが、脱毛を続けていくためにも脱毛期間中(特に脱毛後)はしっかりと保湿をするように心がけて下さいね。

「脱毛後に保湿をしないダメです!!」と言われても、なぜダメなのか理由を知りたいですよね。

保湿をしないことで起こりうるリスクや危険性は色々と考えられますが、大まかには次のようなものが挙げられます。

脱毛効果が落ちてしまう可能性がある

まずはじめに、脱毛後の保湿を怠ると脱毛効果が落ちてしまう可能性が考えられます。

「えッ!保湿をしないだけで脱毛効果が落ちてしまうの?」とちょっと疑わしいかもしれませんが、実際にありえる話です。…というのも、脱毛後のお肌は、とても乾燥している状態となります。

そもそも脱毛施術というのは、脱毛サロンなら光(フラッシュ)脱毛を、クリニックや皮膚科などの医療機関ではレーザー脱毛を主に行っていますが、どちらにも言えることとして、光またはレーザーの熱エネルギーを加えることで脱毛をしているということです。

熱エネルギーは毛根をターゲットにし、一瞬熱が加わるだけですが、当然毛根だけではなく周辺のお肌にも熱の影響があり、水分を奪ってしまっているんですね。

そのため、脱毛施術をした直後はとってもお肌が乾燥しがちになってしまうのです。

そして、お肌が乾燥してしまっている状態だと強い出力で照射ができません。なぜかというと、肌トラブルが起こってしまう可能性が高くなってしまうからですね。

そのため、乾燥状態にある場合にはどうしても出力を落とさなくてはならなくなってしまいます。つまりは、それだけ脱毛効果が落ちてしまうということです。

このように保湿を怠り、乾燥状態にあると施術時に出力を落とさなくてはいけなくなり、脱毛効果が落ちてしまう…ということになりかねません。

放って置くと肌トラブルに繋がる

前述の通り、施術をすることによって水分を奪い、お肌が乾燥しやすくなります。

そのため、特に施術直後には保湿が重要なわけですが、もちろん施術直後だけではなく、脱毛期間中はいつもに増して保湿を心がけなくてはいけません。

保湿をすることがお肌のバリア機能ができるわけですが、保湿を怠っていると乾燥からくる粉吹きや色素沈着などを起こしてしまうような場合も考えられます。

最悪炎症が収まらず化膿してしまうようなケースもあり、慢性的に皮膚炎や起こったり、肌質が乾燥肌になりかねません

最悪施術できなくなってしまうことも…

ここまでお伝えしてきたように、「脱毛施術を受ける」⇒「保湿を怠る」⇒「肌トラブルが起きる」…という感じに悪循環にハマってしまうことが考えられますが、最悪のところまでいってしまうと、お肌の状態が酷くなり過ぎて脱毛施術が受けられなくなってしまうことも考えられます

こうなってしまうと、何のために脱毛をはじめたのかわからなくなってしまいますよね。

肌荒れが酷くなり過ぎて脱毛が続けられない…、そのためムダ毛がなくならない…となってしまっては本末転倒です。こうならないためにも、脱毛期間中(特に脱毛直後)は保湿をしっかりとするように心がけていくことが大切です。

高価なものを使う必要なし!まめな手入れの方が大切

脱毛後の保湿はまめにお手入れする

管理人(女性白衣)

「保湿が大切です!」ということはわかって頂いたと思いますが、なにも高価なものを使う必要はありませんよ

保湿に使うものと言っても、有名な化粧メーカーから出ているものもあれば、ドラッグストアで買えるようなものまで様々なものがありますよね。

高価なものも挙げればきりがありませんが、「こんなに高いの!?」と驚くような値段のものも実際にあったりします。

ですが、高価なものを買って「なんだか使うのがもったいなくて…」と使うことに躊躇してしまうよりも、安いものでも良いので、こまめに保湿をすることの方がよっぽど大切です。

実際に、以前脱毛サロンで働いていた方も言っていたことなので間違いありません。

もちろん、高いものにはそれだけの成分が含まれていたりしますので、高いものでも躊躇なく使えるのであれば、高いものの方が良いには決まっています。ですが、使うことに躊躇してしまうようなら、こまめに使うことに躊躇なく使えるぐらいのお値段のものを選ぶようにしていきましょう。

某脱毛サロンで「乳液・クリーム」を使うなと言われた

脱毛サロン体験での保湿について

保湿剤と一口に言っても、保湿ローション、乳液、クリームなど様々なものがありますよね。

「一体どれを使えば良いんだろう?」と悩んでしまうかもしれませんが、実は通っているサロン・クリニックによっても意見が分かれることがあります。

例えば、以下はとある脱毛サロンで実際にあった体験談です。

某脱毛サロンでの体験談

脱毛の保湿。乳液やクリームはダメなのですか?

油分が入ると効果が薄れ、毛穴も広がってしまうんだそうで、ローションやジェルならOKとのこと…。「日々のボディローションでのマッサージもダメか?」と聞くと、「いいけどすぐに洗い流して下さい」と言われました。(ちなみに、ジョンソンのボディケアローション(乳液状)です)

簡単に言えば、「乳液やクリームは使わずローションやジェルを使って下さいね!」…ということですね。

このようにあるサロンだと「乳液やクリームはなるべく使用しないようにして下さい」だったり、「絶対に使わないで下さいね」ということを言われてしまいます。

ですが、このあたりは正直各サロンごと見解は様々です。

脱毛

中には、「化粧水などで水分補給をした後、オイルやクリームで水分を閉じ込めないと、水分が飛んで抜けるので乾燥につながっちゃいますよ!」…という感じのところもあるので、このあたりはサロンごと違う感じですね。

このように各サロンで見解が違うことがありますので、必ずあなたが通っている(または通う予定の)脱毛サロンで確認をしてみて下さい。

ちなみになぜ意見が違ってくるのかと言うと、使用しているジェルや脱毛機の性能が関係しています。特に大きいのは脱毛機の性能…と言われていますが、上記の体験談のサロンのように乳液やクリームがNGになってしまう場合もあるので注意が必要です。

管理人(女性白衣)

このようなことが実際にありますので確認をすることが大切ですが、はじめから乳液やクリームは避け、ローションを使用していくのが安心でおすすめですよ。

自社商品を売るための口実かもしれません

但し、場合によってはスタッフさんにノルマなどが課せられており、自社で扱っている商品を売るための口実…という場合もあるかもしれません。スタッフさん達の立場になって考えてみれば、自社商品を買って使ってもらいたい…ということも、なんとなく理解できますよね。

ですから、スタッフさんに言われたことを全て鵜呑みにする必要はないと思いますが、実際に脱毛機との相性が悪いものがあるのも事実ですので、なぜ相性が悪いのかなどを納得するまで確認してみて下さいね。

そして、自社商品を進められる場合もあるかもしれませんが、勧誘に流されることなく断る場面ではキッパリと断るようにしていきましょう。

「でもどうやって断わればいいの?うまく断れる自身がないんだけど…」と言うような場合には、以下のページも参考にしてみて下さい。こちらで上手にうまく断る方法をご紹介していますよ。

⇒ 【勧誘を上手に断る】断り方テンプレートはこちら

おすすめの保湿ローション

脱毛後の保湿におすすめのローション

繰り返しになりますが、高級なローションを購入して、使用するのにもったいなくて使えない…というようになってしまうよりは、安くてもこまめに保湿ができるローションを使っていくようにしていきましょう。

そこで、値段もまずまずリーズナブルで、おすすめできるローションなどをご紹介していきます。

パイナップル豆乳ローションがイチオシ

パイナップル豆乳ローション

管理人(女性白衣)

結論から言うと、脱毛施術期間中(特に施術直後)に保湿目的で使用するなら「パイナップル豆乳ローション」がイチオシでおすすめです。

▲参考:パイナップル豆乳ローションの評判が良すぎたので、悪い口コミも調べてみた!

上記のページで詳しいことはお伝えしていますが、パイナップル豆乳ローションはまさに脱毛施術を受けている時に使う保湿剤としては相性がバッチリなんですよ。

パイナップル豆乳ローションは抑毛効果が期待できます

パイナップル豆乳ローション成分

パイナップル豆乳ローションは一言で言うと、”抑毛効果が期待できる”化粧水なんですね。

抑毛とは、これから生えてくるムダ毛に対して抑制する効果がある…ということになりますが、パイナップル豆乳ローションにはこのような成分も含まれていますので、保湿だけではなく、同時に抑毛効果も期待できるんですね。

化粧水なので顔やVIOにも使用できます

一般的な除毛クリームなどになると、顔やVIOには使用できません。

ですが、パイナップル豆乳ローションはあくまで抑毛成分が含まれているローションタイプの化粧水です。そのため、顔やVIOなどでも使用することができます

もちろん、パイナップル豆乳ローションの抑毛効果だけでムダ毛を無くそう!…というのは難しいですが、脱毛施術を受ける合間の保湿剤とし使うには全身どこへでも使用できて打って付けというわけですね。

安心のメイドインジャパン製品です

パイナップル豆乳ローション 日本製

パイナップル豆乳ローションは日本で製造されている商品になります。

よく値段を抑えるために海外で製造されているものがありますので、パイナップル豆乳ローションはそのようなものとは違うわけですね。

実際に大手の通販サイトでも軒並み1位を獲得するほど人気がある商品になっているのも、製造が日本で安心だから!ということもあるようですよ。

パイナップル豆乳ローションだけで脱毛効果は期待できませんが…

繰り返しになりますが、パイナップル豆乳ローションだけでムダ毛を無くそう!…というのは正直難しいです。…ですが、脱毛施術を受けている間、保湿剤目的と使用するにはピッタリの商品と言えます。

全身どこの部位でも使用でき、保湿効果はもちろんのこと、抑毛効果まで期待できます。脱毛中の保湿剤を買うならパイナップル豆乳ローションはぜひチェックしてみて下さいね。

⇒パイナップル豆乳ローション《単品購入》公式ページへ

⇒パイナップル豆乳ローション《お得な定期コース》公式ページへ

市販のおすすめ保湿クリーム類はコレ

市販で買える保湿クリーム

「やっぱりドラッグストアとかで買えるものだと助かるんだけどな…」という場合も正直ありますよね。

そんな時には下記でご紹介している商品を検討してみて下さい。おそらくあなたも知っているものばかりだと思いますが、市販のものでも有名なメーカーが作っているものが安心です。

ジョンソン・アンド・ジョンソン

市販されている保湿剤…と言えば「ジョンソン・アンド・ジョンソン」の商品ですよね。有名すぎて説明不要だと思いますが、有名なメーカーですし、長年実績のあるメーカーで安心感があります。

実際にジョンソン・アンド・ジョンソンの保湿ローションとなると、高濃度タイプのものやジェルタイプのものなどラインナップも豊富です。

市販のもので…という場合にはまずは検討しておきたいメーカーですね。

ニベア

同じく「ニベア」も有名なメーカーですよね。

ニベアも用途に合わせて商品ラインナップがたくさんありますので、あなたの状態に合った商品を選びやすいのもメリットと言えそうです。

また、商品にもよりますが香りがきつくない商品が多いので、香りがきついのが苦手な人にはおすすめです。

ビオレUのボディミルク

ニベアと同じく花王が作っている商品で人気を集めているのが「ビオレUのボディミルク」です。

ビオレシリーズと言えば赤ちゃんから使える商品も多く、お肌に優しいのが特徴ですよね。特にスキンケアという面では人気が高い商品ですのでこちらも合わせてチェックしてみましょう。

ユースキンのボディミルクローション

ユースキンと言えば保湿クリームなどが有名ですが、「ユースキンのボディミルクローション」も保湿剤に使うならおすすめです。

特に敏感肌の方などに適した商品も揃っていますので、敏感肌の人なら一度試してみてはいかがでしょうか。

ボディショップのボディバター

最後に「ボディショップのボディバター」をご紹介しておきます。

こちらのシリーズも色々な香りが揃っていて人気がありますよね。ただ、香りが強めの商品が多いので苦手な人は苦手かもしれません。…とはいえ、保湿力も高く人気シリーズですので、好みの香りのものを使うのも良いですよね。

まとめ

  • 脱毛後(脱毛期間中)に保湿をしないとどうなるの?
    • 脱毛効果が落ちてしまうかもしれません。
    • 慢性的な肌トラブル(乾燥肌など)につながってしまう場合もあります。
    • 最悪の場合、脱毛施術を続けていくことができません。
  • 保湿をするならやっぱり高価なものがおすすめ?
    • もちろん、高価なものの方が成分的にも保湿効果などは高いでしょう。
    • 躊躇なく高価なものを使えるならそれに越したことはありません。
    • ですが、効果だからと躊躇してしまうぐらいなら安価でもこまめに保湿をすることのほうが大切です。
  • 乳液やクリームはNG?
    • 各サロンで使用している脱毛機器は様々です。
    • 脱毛機器との相性により乳液やクリームは避けた方がいい場合があります。
    • 必ずあなたが通う(または通っている)サロンで確認をしてみましょう。
    • 但し、自社商品を売るために市販品などを否定してくる場合もありますので注意が必要です。
  • おすすめの保湿剤は?
    • パイナップル豆乳ローションがおすすめです。
    • 保湿効果だけでなく、美肌効果や抑毛効果などが期待できます。
    • 大手の通販サイトでもランキング1位を獲得するぐらい人気がある商品です。
  • 市販の商品ならどれがおすすめ?
    • 市販の商品なら以下のメーカー・商品がおすすめです。
    • 「ジョンソン・アンド・ジョンソン」「ニベア」「ビオレUのボディミルク」「ユースキンのボディミルクローション」「ボディショップのボディバター」
    • 大手のよく売れているメーカーが安心ですね。
    • 脱毛期間中(特に脱毛後)の保湿は必須です。こまめに保湿をしていって下さいね。