脱毛ラボ

脱毛

ここでは、脱毛サロン「脱毛ラボ」の口コミ&評判などをまとめています。また、脱毛効果や痛みなど、他のサロンとの比較もお伝えしていきますので、是非、参考にしてみて下さい。

⇒脱毛ラボの公式ページを見てみる

脱毛サロンで全身脱毛するくらいならば、私は現在医療脱毛クリニックの方をおすすめしています。

 

■脱毛サロンより医療脱毛をおすすめする理由

  • 医療脱毛と脱毛サロンの価格差はほぼ同レベルになった
  • 医療脱毛もクーリングオフ対象になった(2017年12月から)
  • 医療脱毛は麻酔を使えるのでむしろ脱毛サロンより痛くない
  • そもそも実際に脱毛効果が得られるのは医療脱毛

という点からです。

ミュゼクラスの超絶格安キャンペーンであればまだ利用する価値はあるのですが、全身脱毛で脱毛サロンを選ぶのは全く意味がないと思っています。

では、どこがおすすめかというと…

■厚生労働省認可の脱毛器全店舗導入のレジーナクリニック

実際に潜入調査を実施しました!おすすめです。

★体験調査や口コミ詳細はこちら⇒レジーナクリニックの口コミや体験調査まとめ

対応エリア 東京(銀座、池袋、表参道、渋谷)、大阪、名古屋、札幌、博多

 

■100円お試し医療脱毛可能なトイトイトイクリニック

トイクリも潜入調査してきました。

対応エリア:原宿のみ

★体験調査詳細はこちら⇒トイトイトイクリニックの口コミ&評判!原宿で全身脱毛が格安?100円コースも

 

上の2つのクリニックに通える範囲に住んでいないというのであれば、全国展開している湘南美容クリニックをおすすめします。よく悪い口コミなどを目にして「ダメなのかな?」なんて思う方もいるようですが、これまでに200万以上もの症例を見てきたため中には悪い口コミが出てきて当然とも言えます。ワキ脱毛は医療脱毛最安値ですし、その他、VIO脱毛も顔脱毛もトップクラスに安い価格帯です。

★チェック⇒湘南美容クリニック公式

脱毛ラボ基本情報
店舗種類 脱毛サロン(全身脱毛専門)
対応エリア
店舗数 55店舗※2018年3月
対応部位 全身脱毛(顔一部・VIO含む)

価格
全身脱毛回数 月額プラン※非推奨 回数パック脱毛プラン※推奨
6回 143,280円
※月額1,990円×72ヶ月
79,910円

※すべて税抜価格

※月額プランだと全身脱毛1回に12ヶ月かかります。6回だと6年です。そのため、月額プランはおすすめしておりません。

キャンペーン 全身脱毛月額プラン15ヶ月分無料※2018年3月現在
のりかえキャンペーン(全身脱毛6回:30,000円OFF/全身脱毛12回:40,000円OFF/全身脱毛18回:50,000円OFF)

「脱毛ラボ」公式ページへ

”月謝制”の月額プランを初めて取り入れたサロンとして有名なのが「脱毛ラボ」です。実際に芸能人も多数通うなどしていて、なにかと注目を集めているサロンですね!全身脱毛専門サロンとして、特に若い子から支持を集めています。

今回は、そんな脱毛ラボの口コミや評判をまとめてみました。また、他サロンとの比較なども合わせてお伝えしていきますので、サロン選びの参考にしてみてください。

※脱毛ラボ最新情報

  • 脱毛ラボのイメージキャラクター2018も引き続き「藤田二コル」×「道端アンジェリカ」に決定!
  • 最新の“秒速5連射”ハイスピード脱毛機「ラボマシンガン」導入!

脱毛ラボの口コミと評判まとめ

新宿店3.0

脱毛ラボ

脱毛部位 料金 全身脱毛20万9586円
支払い方法 その場で契約し現金で支払いで割引きされるとの事で
現金払いにしました。
5段階評価 ★★★

初回カウンセリング

他社に比べてどのくらい安いのか比較してもらったり1ヶ月に1回施術が出来る理由や脱毛してくれる場所、全身脱毛の前に医療脱毛で腕と足を脱毛していて効かなかったのでその原因やこれからの対策などシェーピングの仕方、VIOの痛みやその他の痛みはどのくらいなのかジェルを塗るという事で痒みなどが起こらないかどういう手順で施術するのか、予約の仕方、1回あたりの施術時間、開店閉店時間、キャンペーンの案内もしもの肌トラブルでの無償全面バックアップの詳細

予約のしやすさ

施術後にカレンダーで日にちを勧めてくれたり指定を言えばなるべくしてくれてLINE追加すると予約状況が分かり電話でも予約が取れて便利だったがサロンと予約カードの時間が合ってない事が数回あり便利なのか不便なのかよく分からない

脱毛の痛み

医療脱毛の時に火傷で跡が残るくらいの痛みを経験していて不安だったが化粧水をきちんと施術前に全体に塗ってくれてその後に特殊な冷たいジェルを塗ってくれる元々毛が濃い部分は痛みがあると聞いていたがデリケートゾーンや脇がたまに痛い時はあったけど我慢できる位で他の場所は全然痛みもなく逆にくすぐったいと思うだけだった。冬は本当にジェルの冷たさがキツいが痛みが気持ち少しなくなる。痛みに敏感な人でもこれならいけると思う

立川店4.0

脱毛ラボ 立川

脱毛部位 料金 全身脱毛18回 約30万
支払い方法 クレジットカード一括で支払いました。
ローンも選択できたと思います。
5段階評価 ★★★★

初回カウンセリング

初回カウンセリングでは、脱毛する箇所や、脱毛方法(脱毛に使用する機器は大手のサロンで使用しているものと同じだということ)、金額、脱毛回数などの説明を受けました。有効期限もありますが、途中で妊娠した場合は延長できること、生理中はデリケート以外の部分はできるが施術は極力控えること、薬を飲んでいるときは施術はできないなどの注意事項も言われました。聞かれたことは、持病がないか、常用している内服薬がないかなどです。

予約のしやすさ

施術後に次回の予約を取れます。だいたい2ヶ月おきに取るように言われ、生理にぶつからない日にちを予約します。10〜19時くらいまで、土日も営業しているので予約は取りやすいと思います。また、電話で予約することもできますし、取りにくいと思ったことはないです。

脱毛の痛み

もっと痛みがあるのかなと思っていましたが、想像以上に痛みはなかったです。冷たいジェルを先に塗っておいて、その上から照射していくのですが、痛みよりも熱さを感じることがあります。でも、熱い時には担当の方に言うと照射レベルを落として調整してくれます。毎回痛みがないかの確認もしてくれますので、その時に言いやすくしてくれています。鼻の下やデリケートの部分は熱さを感じやすい気がします。その他は雑談をしているうちにあっという間に終わります。

川崎店4.0

脱毛ラボ 会員証

脱毛部位 料金 全身脱毛12回 23万円
支払い方法 料金の支払い方法は色々あったのですが、最初に現金で6万円を支払い、残りをクレジットカードで分割で支払いをしました。
5段階評価 ★★★★

初回カウンセリング

光脱毛の仕組みと毛の周期についての説明、現在の体毛のお手入れ方法を聞かれました。脱毛ラボを知ったきっかけやプランについての説明を受けて、自分の生活に合ったプランを教えてもらい、おすすめしていただいたプランで契約をしました。

予約のしやすさ

私自身の予定がピンポイントでこの日しか絶対だめですということはなかったので、比較的取りやすかったと思います。キャンセルしてしまったときも、キャンセルの電話で次の予約をいれることができたので手間とは感じませんでした。

脱毛の痛み

やはりデリケートな部分ですので腕や足と比べると多少痛みを感じました。針でチクチクと刺されてるような、爪でツンツンとされているような感覚です。針でチクチクといってもグサグサと刺されてる感覚ではなく、針の先で撫でられている程度の感覚です。私の場合は全然我慢できる程度だったので、恐怖感も緊張感もなく心地良さを感じながら過ごせました。時間も10分もかからない程度なので、何も問題なく施術を受けることができました。

梅田プレミアム店2.0

脱毛ラボ 梅田プレミアム

脱毛部位 料金 全身脱毛18回 30万
支払い方法 1回分(16,000円)は現金で支払い残りをクレジットカード分割払い
5段階評価 ★★

初回カウンセリング

・毛量の気になる箇所について・毛のサイクルと脱毛の仕組み・脱毛の手順(実際に手の甲でお試し) 照射部分の消毒→ジェルを塗る→ライトの照射→ジェルの拭き取り→保湿・脱毛回数の相談・金額(何回パックの脱毛コースにするか)の説明・クレジットカードのおすすめ・脱毛と併用すると効果が上がる化粧水やボディクリームのおすすめ・お支払

予約のしやすさ

予約は、初めの方は2週間おきに脱毛予約を入れることができるコースだったので2週間おきに取りたかったが、なかなか予約が空いておらず取りにくかった。(OLのため平日18:00以降、土日終日の条件)1ヶ月前は時期にもよるが土日は取りにくい。2ヶ月前になるとさすがに日程時間ともに選び放題であった。予約の方法は電話か直接店舗で行うが電話は店舗直通の電話番号が予約カードにしか書いておらずネットで調べても出てこないため出先で予約を変更する際に一度脱毛ラボコンシェルジュを挟みそこから店舗へ繋いでもらわないと電話ができなかった。脱毛後に次の予約を決めて帰るのがベストな方法だと思う。ラインで空きが出たら連絡が来るシステムもあったが、ラインが来たから電話してもすでに埋まっていることがほとんどであった。ミュゼなどはアプリで予約・変更可能なのでアプリなどがあれば便利だと思った。

脱毛の痛み

毛が多く濃いところのため普通に痛みがある。特に前部分の照射はライトの強さもあげるため、全身の中でも一番痛い。大雑把に当てられると我慢できるが細かく何度も照射をされると飛び上がるほど痛い。Vライン、Iライン、Oラインはライトの強さを弱くするため、痛みを感じることは少なかったがデリケートな部分のため熱さを感じることがときどきあった。ただやはり痛みが大きい箇所の方がしっかり毛が抜け落ち効果も感じられたため痛みと効果は比例していると感じた。

 

脱毛ラボの口コミ+評判からわかったメリット&デメリット

オススメポイント!

  1. 料金が安い!
  2. 痛くない!
  3. スピードが早い!

脱毛ラボの口コミなどの良い意見をまとめると、「ずばり料金が安い!」ということが言われています。

脱毛効果も当然ですが、やはり皆さんちょっとでも安くしたい…という気持ちは変わらないんですね。

また、

痛みに関しても、脱毛ラボの脱毛は痛くないという意見が多く見受けられました。痛みに弱い人でも脱毛ラボの脱毛でしたら大丈夫かもしれませんよ。

残念なポイント!

  1. 店内がチープ…
  2. 予約が取れない…
  3. 脱毛効果がいまいち…

脱毛ラボの悪い評判で気になるのは、予約が取りづらい…ということと、効果がいまいち…ということです。

後ほど詳しく説明いたしますが、例え短い期間で脱毛ができる!と謳っていても、予約が取れずに施術を受けられなければ意味がありません。

また、痛くないのはいいことですが、効果がいまいち…という意見が多かったところも気になるところです。

ただ、効果に関しては個人差がありますので、なかなか判断は難しいところではありますね^^;

脱毛ラボをおすすめできる3つの特徴

その① 料金が安い

全身脱毛専用サロンである脱毛ラボの魅力はなんといってもその安さです!全身脱毛の6回パックプランが109,760円(税抜)で受けられてしまいます!しかも、毎月行われているキャンペーンでもっとお得になることがほとんどです。

脱毛

補足
現在の価格は全身脱毛6回パック:79,910円です。(※2018年3月現在)
脱毛ラボはキャンペーンで頻繁に料金が変更になりますので、最新の料金は公式サイトよりご確認下さい。

と、言われても相場がわからないことには比較しようがないですね^^;では、早速ライバルサロンとの比較をしてみましょう。

全身脱毛の料金比較

サロン名 総額 1回あたりの料金 口コミ
脱毛ラボ 109,760円

79,910円

6回

18,293円

13,318円

ミュゼ レギュラープラン:189,000円
デイプラン:15,750円

6回

63,000円
52,500円
キレイモ 114,000円

6回

19,000円
ストラッシュ 95,760円

6回

15,960円

※ミュゼのデイプランは平日の12時~18時(お手入れ終了)のみミュゼをご利用頂けるプランとなります。
※ミュゼは公式アプリDL後の価格で記載しています。
※ストラッシュはパックプランの契約の場合です。
※赤字はキャンペーン価格になります。

今回は、主要なサロンの中でも比較しやすいように、脱毛ラボと同じく回数プランのコースで比較してみました。

全身脱毛の1回あたりの料金は2万円を切れば相当安い!と言われています。通常料金の場合、”安さ”だけで言えばストラッシュ」にはかないませんが、それでも「脱毛ラボ」の値段がいかにリーズナブルかおわかり頂けるかと思います。

管理人(女性白衣)

脱毛ラボのキャンペーン価格がさらにお安くなりましたので、現在はストラッシュよりもお得になりました!

その② 最短で脱毛が完了するのが脱毛ラボ!

脱毛ラボの1番の魅力と言えば”安さ”だと言いましたが、脱毛ラボは安いだけではありません。

脱毛ラボは脱毛にかかる”期間”も最短です。

では、今度は1年間あたりで全身脱毛が何回出来るのかを比較していってみましょう。

1年間あたりで全身脱毛が出来る回数

サロン名 1年間あたりで全身脱毛ができる回数 プラン名 口コミ
脱毛ラボ 半年で6回

実質年12回

スピードコース
ラココ 12回 回数プラン
銀座カラー 8回

※スピード脱毛コースの場合

新・全身脱毛プラン
ストラッシュ 6回以上 回数制プラン

脱毛ラボでは、年間で脱毛ができる回数が1番です。

「ラココ」も並んではいますが、「ラココ」は月1の間隔で脱毛していく…と言っていますが、脱毛ラボではなんと、最短なら2週間で脱毛が可能!だと言うのです。

脱毛は一般的に「毛周期」の関係があるので、全身脱毛なら年間で4〜6回ほどが普通であると言われています。

各サロン脱毛方法は違いますが、脱毛ラボでは一般的なサロンの倍の回数ができてしまうんですね!

では、なぜ脱毛ラボではそんなに短期間でたくさんの回数がこなせてしまうのでしょうか?

理由① 光&ジェルのW効果で脱毛ができるため

従来の脱毛機では、光からの照射熱から肌を守るために、冷却効果のあるジェルを塗布してから施術を行う…というのが、基本的なやり方でした。

しかし、 脱毛ラボの脱毛方法は『S.S.C方式』(スムース・スキン・コントロール)という方法で行われています。

ミュゼでも取り入れているこの方法ですが、はじめに塗るジェルの中に「フィリニーブ成分」という抑毛を促進する成分が含まれています。

つまり、冷却効果だけではなく、ジェルそのものにも抑毛効果があるジェルを使っているということです。

さらに、ジェルを塗るだけではなく、光を照射することによってより成分が浸透し、さらに抑毛効果を高めていきます。

光は当然メラニンにも働きかけるため、ジェルと光のW効果によって脱毛ができてしまうわけなんですね!

また、脱毛ラボでは2週間あければ次の脱毛ができてしまうため、業界内でも最短の半年で6回の施術ができるというわけです。

理由② バラバラな毛周期を効率よく脱毛していけるため

従来の脱毛では「毛周期があるため2〜3ヶ月に1度…」という感じのところが多いですが、実は毛周期というのはバラバラです。

どういうことかというと、例えば”ワキ”のムダ毛でも全てが同じ毛周期というわけではなく、毛一本一本違っています。不規則な生活やストレスなどが原因で毛周期も肌のターンオーバーと同様、乱れることもあるんですね!そのため、同じ部位ですら毛周期に違いが出てくるわけです。

脱毛ラボでは最短で2週間、基本的には月に1度施術を受けることによって、バラバラな毛周期にも効率良く脱毛を進めていくことができます

理由③ 肌への負担が少ないため

最短で2週間、基本的には月に1度施術が受けられると言いましたが、それができるのも、脱毛ラボで取り入れているS.S,C方式」の脱毛は肌への負担が少ないため、それだけ頻繁に脱毛することができるんですね!

その理由は主に光の違いにあると言います。従来の脱毛機では「キセノンランプ」というものが使われていますが、肌への直接的なダメージや刺激が強く、痛みがあるものでした。

しかし、脱毛ラボで行われている「S.S,C方式」の脱毛機には「クリプトンライト」が搭載されています。そのため、従来よりも刺激や痛みが少なく出来るため、短期間での脱毛が可能になっているというわけです。



このようなことが理由で、脱毛ラボでは半年で6回もの脱毛が可能になっています。一般的には脱毛が完了するまでに2〜3年かかると言われてきましたが、脱毛ラボでは1年足らずで脱毛が完了することもできるんですね!(脱毛完了までには個人差があります)

その③ お財布にやさしい月額制!

脱毛ラボのもう一つの魅力が「月額制のプランがある!」ということです。

最近ではいろいろなサロンで月額制というのを見かけるようになりましたが、脱毛ラボが一番早く月額制を取り入れられたと言われています。

とはいうものの、その他のサロンでは回数を先に契約しておいて、分割払いの目安を月額制と謳ってホームページなどに載せているサロンも沢山あります。

例えば「銀座カラー」などがそうですが、「銀座カラー」の月額制は総額を分割払いにした時の金額の目安に過ぎません。

ですが、脱毛ラボの月額制はいわゆる”月謝制”となっており、払っている間は通い続けることができ、やめたい時にいつでも辞められる…というものです。

最大のメリットは、やはり「やめたい時にいつでも辞められる」ということでしょう。解約には一ヶ月前までの申告が必要ですが、解約手数料や違約金なども一切かからずに辞めることが可能です。(但し、最低契約期間というものがあります)

そのため、気軽に通えます。また、月々料金も全身48箇所が脱毛できるコースでも、月々1,990円で通えるので、月々の出費を抑えたい人にとってはとても魅力的です

さらに2017年7月31日までは「12ヶ月無料キャンペーン」というものをやっています。

追記:2018年3月現在は15ヶ月無料キャンペーンとなっています。以下内容が若干異なりますのでご注意下さい。また、頻繁にキャンペーン内容が変わりますので、最新のキャンペーン情報は公式サイトよりご確認下さい。

脱毛ラボの月額制は1ヶ月に1/12ずつ脱毛していきますので、12ヶ月で全身脱毛1回が出来るわけですが、今なら12ヶ月無料になるので、実質0ヶ月分の金額で全身脱毛1回が受けられてしまいます。

スピードコースとは違いかなりゆっくりにはなりますが、考え方を変えれば12ヶ月(6回)サロンに通えるので、サロンの雰囲気もわかりますし、スタッフの接客などもどのようなものかわかります。

いきなり大きな金額の契約をしなくても、実質は1,990円×0ヶ月分=0円で通えるので、それからスピードコースなどの契約をするということも可能です。※契約は13ヶ月以上なのでお金を支払う必要はあります。

言い方は悪いですが、それで何か不満があればそのまま辞めることもできるので、そういう意味でもメリットの大きい月額制と言えそうです。

脱毛ラボ契約前に知っておくべきダメなポイント

その① 実はもろもろの費用がかかる

脱毛料金がとってもリーズナブルで魅力的な脱毛ラボですが、実は気をつけなければいけないところもあります。それは、脱毛料金意外でいろいろと費用がかかってくるということです。

費用① シェービング代がかかる!

脱毛ラボではシェービングはサービスではなく有料になります。

基本料金は1,000円ですが、顔やVIOを含む場合は1,500円になります。

まずは、他のサロンのシェービングサービスと比較してみましょう。

サロン別シェービング対応の比較

サロン名 料金 シェービングの範囲 剃り残し対応
脱毛ラボ 1,000円

顔+VIO

1,500円

顔、VIO含み全身 有料でシェービングしてもらう

または、そこだけ避けての照射

ミュゼ 襟足・背中・ヒップ奥

のみ無料

そこだけ避けての照射
エピレ シェービング不可

シェーバーを持参の上

自己処理

シェーバー持参の上

自己処理をすればOK

シェーバーを忘れた場合新品を購入

ストラッシュ 1,000円

(月額制)

回数パックは無料サービス

全身OK 有料(パックプランなら無料)で

シェービングしてもらう

銀座カラー 背中・襟足・ヒップのみ無料 そこだけ避けての照射

このように、剃り残しがある場合は、有料になるか、そこだけ避けての照射になるか…と言ったところです。ただ、有料になるのは「脱毛ラボ」ぐらいです。

脱毛費用以外にまず、シェービング代がかかってくることは覚えておきましょう。

ただ、「剃り残ししなければいいんでしょ!?」と、思う方もいるかもしれませんが、 口コミのところでも載せましたがこのような口コミが大変多いのが現状です。

ん?脱毛ラボに通っている方ってこの説明受けてないんですか??
皆さんの経験談を見てみると、そもそもシェービング代金は取る前提らしいですよね?なので判定も99%剃り残し判定になるからシェービング代金は施術毎に必ず必要と思った方が良いと脱毛ラボのブログ広告にも載っているみたいですし。

つまり、脱毛ラボではほとんどが有料でシェービングを受けることになります。もちろん、断ることもできますが、その場合はそこだけ避けての照射になるので、後々ムダ毛が残ったりしてしまうことも考えられます。

ですので、脱毛ラボでの脱毛をお考えでしたら、はじめからシェービング代もかかることを前提に考えていたほうが良さそうです。

ただ、考え方を変えれば、シェービング代を払っても料金は安めですし、シェービング代を払うことによって、照射を避けられまばらになってしまうこともありません。

中にははじめから照射を避けられるサロンもありますので、そう考えたらシェービング料金を払っても安めな脱毛ラボの方がいいのかもしれません。

費用② キャンセル料がかかる&厳しい!

また、脱毛ラボはキャンセル料もかかります。しかも決まりが厳しめです。

では、その他のサロンとの比較を見ていきましょう。

サロン別キャンセル料金や対応の違い

サロン名 キャンセル料や対応
脱毛ラボ  ・施術2日前までなキャンセル料なし
 ・前日、当日キャンセルは1時間の施術予定の場合1,000円
 ・1時間感を超える施術予定の場合2,000円
 ・月額制はキャンセル料1,000円+1回分の回数消費
ミュゼ  ・キャンセル料、回収消費などペナルティ一切なし
銀座カラー  ・前日19時以降は1回分の消費
 ・回数制プランは2,000円のキャンセル料
シースリー  ・施術予約時間まではキャンセル料回数消費なし
エピレ  ・前日までならキャンセル料なし
 ・当日(施術前まで)キャンセル料1,000円
 ・予約時間を過ぎた場合2,000円
TBC  ・前日17時までならキャンセル料なし
 ・それ以降3,000円のキャンセル料

脱毛ラボではキャンセル料がかかることもそうですが、前々日にあたる2日までに連絡をしないといけません。多くのキャンセル料がかかるサロンでも「前日の◯時まで」というところが多い中、前々日までの脱毛ラボはキャンセルに関しては厳しいサロンと言えます。



このように、脱毛ラボでは脱毛料金以外のところで余分に費用がかかったり、ルールが厳しめになっています。脱毛料金だけでしたら、リーズナブルですが、このような費用を毎回払うことがないように注意しておきたいところです。

その② 予約が取りづらい!?

口コミなどでも多く言われていますが、脱毛ラボは予約が取りにくいというところが目立つのが気になります。

そのため、月に1度全身脱毛ができるのが売りのスピードコースなどの予約が月に1度取れない…というようなことも言われていますね。

もちろん、店舗によりけりだとは思いますが、一部の店舗ではかなり予約が取りづらい状況となっているようです。これにより、スピードコースが一部店舗では取り扱っていないとされています。

このような状況の店舗もありますので、大きな契約をする前にしっかりと予約がとれるのか確認しておきたいところです。

その③ 店内がチープ&スタッフの評判も良くない!?

安さが売りの脱毛ラボはその安さを実現するために内装などにはお金をかけず、脱毛料金で還元することを目標にしています。

そのため、店舗が入っているビルが凄く古いところや店舗内もお世辞にもゴージャスな感じではありません

仕切りも基本はカーテンですので、隣の人の声は丸聞こえですので、そのあたりは安かろう悪かろうといったところが否めません。

同じ脱毛サロンでも、シースリーなどは内装などにもこだわり高級感があるサロンとして評判です。

脱毛ラボは料金が安い分、このあたりのことにこだわりがあるようだと不向きかもしれません。

また、スタッフの接客なども評判が良くない口コミが目立ちます。客層も若い脱毛ラボなので、「フレンドリーでいい」という人もいれば、「馴れ馴れしい」という人もいます。

スタッフの接客に関しては、感じ方も人それぞれですので難しいところではありますが、悪い口コミが多いところをみると、このあたりも安かろう悪かろうと割りきらなければならないのかもしれません。

脱毛ラボはこんな人にオススメ!


脱毛ラボは特にこんな人にオススメです!

  • とにかく安く脱毛したい人
  • 短い期間で脱毛を終わらせたい人
  • 期間はかかっても毎月の費用を抑えて脱毛したい人
  • 脱毛済みだが気になる部分だけもう少し脱毛したい人

脱毛ラボをオススメしたい人は、「とにかく安く脱毛したい人」、「短い期間で脱毛を終わらせたい人」、そして、「期間は長くかかっても月々の支払を軽くしたい人」という人には特にオススメなサロンです。

年間に実質12回の施術が受けられると言うことは、従来のように2〜3年かけて脱毛をしなくてもいいということです。半年〜1年で脱毛ができてしまうところは、脱毛ラボの最大の魅力と言えるでしょう。

また、”月謝制”の月額コースが受けられるのも魅力的です。

そのため、「とりあえず脱毛サロンがどんな感じか受けてみたい」…という風に気軽に始めることもできますし、解約手数料や返金のことなどは考えなくてもいいところが魅力的です。

さらに、他のサロンで脱毛したけど「ここだけ気になる」…という人には、「1回単発脱毛プラン」というコースがあり、月額1,500円〜1箇所を単発で受けるようなことも可能です。

こんな使い方もできますので、「短期間で脱毛を終わらせたい人」、「料金を抑えたい人」にはオススメ出来るサロンと言えそうです。

脱毛ラボでよくある質問と回答

どうして他のサロンよりもこんなに安くできるんですか?
脱毛ラボでは徹底的にコストカットを行っています。筆記用具やコピー用紙など1円でも安いものを使用するようにしていると言われています。そのため、脱毛料金を安くすることが可能となっているんですね。
どれぐらい通えば満足いきますか?
毛質や毛量、お肌の状態なども一人ひとり異なりますので個人差がありますが、一般的には6回で40%、12回で80%、18回で90%ほどの脱毛が可能だと言われています。
どれぐらいのペースで通えばいいですか?
契約をするコースにより異なります。目安としては2週間〜6週間に1度ほどのペースになってきます。
キャンセルは可能ですか?
もちろん可能です。ですが、基本的に当日のキャンセルは出来ません。詳しくはカウンセリング時に確認してみて下さい。
途中解約は可能ですか?
可能です。違約金などはかかりませんが、解約手数料がかかります。また、その他規定などもございますので詳しくはサロンまでお問い合わせ下さい。
勧誘はありませんか?
勧誘はしない…と言っていますが、口コミを見る限り全く無いとは言い切れません。ただ、提案なのか勧誘なのか…という線引は難しいところでもあります。
通院中や薬を服用中でも脱毛できますか?
通院している内容、飲まれているお薬などにより脱毛できない場合もあります。また、場合によっては医師の同意書が必要になることもあります。詳しくはカウンセリング時にご確認下さい。
脱毛ラボは月額コースだけですか?
単発コース、パックコースもあります。また、HPには記載していないシークレットプランもある…と言われていますのでご来店時に確認してみて下さい。

脱毛ラボの全国店舗情報

最新情報

脱毛ラボイメージキャラクター2017に藤田二コル×道端アンジェリカが決定!

店舗一覧

脱毛ラボのサロン情報
店舗数 55店舗
(2018年3月現在)
予約方法 来店時・電話・WEB
支払い方法 現金
クレジットカード
デビットカード

※ローン不可
料金目安 【全身脱毛】
1.990円(月額制)

スピードコース
109,760円(6回)

※税抜きで表示。

店舗情報
北海道

東北

エリア

北海道 札幌店
宮城 仙台店
岩手 盛岡店
福島 モルティ郡山店
秋田 秋田オーパ店
関東

エリア

東京 上野プレミアム店 | 立川店 | 吉祥寺店 | 町田店 | 恵比寿店 | 新宿店 | 銀座店 | 池袋西口店 | 渋谷店 | 池袋店 | 渋谷ヒカリエ前店 | 錦糸町店 | 五反田店
神奈川 川崎店 | 横浜店
千葉 市川店 | 千葉店 | 船橋店 | 柏店
埼玉 川口店 | 大宮西口店
栃木 宇都宮店
群馬 高崎店
中部

近畿

エリア

 

新潟 新潟店
静岡 浜松店 | 静岡店
石川 金沢香林坊店
愛知 名古屋駅前店 | 名古屋栄店
京都 三条河原町プレミアム店 | 四条鳥丸店
奈良 近畿奈良店
大阪 梅田プレミアム店 | あべの天王寺店 | 梅田店 | なんばプレミアム店
兵庫 三宮駅前店 | 姫路店
和歌山 和歌山ミオ店
中国

四国

エリア

 岡山 岡山店
広島 広島店
香川 高松店
九州

沖縄

エリア

 福岡 博多駅前店 | 天神コア店 | 小倉店
長崎 長崎店
熊本 熊本店
宮崎 宮崎店
鹿児島 鹿児島店
沖縄 那覇店

 

⇒脱毛ラボの無料カウンセリングを受けてみる

 

 

脱毛サロンで全身脱毛するくらいならば、私は現在医療脱毛クリニックの方をおすすめしています。

 

■脱毛サロンより医療脱毛をおすすめする理由

  • 医療脱毛と脱毛サロンの価格差はほぼ同レベルになった
  • 医療脱毛もクーリングオフ対象になった(2017年12月から)
  • 医療脱毛は麻酔を使えるのでむしろ脱毛サロンより痛くない
  • そもそも実際に脱毛効果が得られるのは医療脱毛

という点からです。

ミュゼクラスの超絶格安キャンペーンであればまだ利用する価値はあるのですが、全身脱毛で脱毛サロンを選ぶのは全く意味がないと思っています。

では、どこがおすすめかというと…

■厚生労働省認可の脱毛器全店舗導入のレジーナクリニック

実際に潜入調査を実施しました!おすすめです。

★体験調査や口コミ詳細はこちら⇒レジーナクリニックの口コミや体験調査まとめ

対応エリア 東京(銀座、池袋、表参道、渋谷)、大阪、名古屋、札幌、博多

 

■100円お試し医療脱毛可能なトイトイトイクリニック

トイクリも潜入調査してきました。

対応エリア:原宿のみ

★体験調査詳細はこちら⇒トイトイトイクリニックの口コミ&評判!原宿で全身脱毛が格安?100円コースも

 

上の2つのクリニックに通える範囲に住んでいないというのであれば、全国展開している湘南美容クリニックをおすすめします。よく悪い口コミなどを目にして「ダメなのかな?」なんて思う方もいるようですが、これまでに200万以上もの症例を見てきたため中には悪い口コミが出てきて当然とも言えます。ワキ脱毛は医療脱毛最安値ですし、その他、VIO脱毛も顔脱毛もトップクラスに安い価格帯です。

★チェック⇒湘南美容クリニック公式