背中のムダ毛処理方法

脱毛

突然ですが、あなたの背中…大丈夫ですか!?
ここでは、背中のムダ毛処理の方法を詳しく解説しています。いろいろな処理方法の、メリットやデメリットもまとめていますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

「腕や脚、お腹や顔のムダ毛処理はバッチリ!これで夏がきても怖くない!」…でも、ちょっと待って下さい。

…背中のムダ毛処理…忘れていませんか?

自分からは見えない背中ですが、意外にムダ毛がすごいことになっている人を見て「うわッ…」と、驚いてしまった経験はないでしょうか。実は、ひょっとしたらあなたも誰かにそう思われているかもしれません…。また、意外に背中のムダ毛や産毛は、男性陣も気になるようです。

前から見えるところはしっかり処理してあるけど、背中が…。なんてことにならないように、背中のムダ毛もしっかりと処理をしていきましょう。

ということで、ここでは、背中のムダ毛処理の方法を6つご紹介していきます。背中もしっかりと処理をして、後ろ姿も抜かりなくキレイを目指して下さいね。

背中のムダ毛処理方法6選

脱毛

まずは、背中のムダ毛処理方法として、代表的な方法をご紹介していきます。


「背中のムダ毛ってどうやって処理すればいいの!?」と、お悩みではありませんか?

もちろん、様々な方法がありますが、代表的な背中のムダ毛処理の方法は6つあります

ここでは、一つずつメリットやデメリットを解説していきますので、自分に合ったより良い方法を探してみて下さい。

背中のムダ毛処理は脱毛サロン・クリニックがオススメ!

まず、結論から先に言えば1番のオススメは、やはりプロである脱毛サロンやクリニックで処理する方法です。

背中は自分では見えないですし、そもそも手が届きにくいため、なかなか自己処理が難しい箇所ですよね。また、VIOや顔はデリケートな部分のため、気を使って処理をする人が多いですが、なぜか背中の処理を安易に考えてしまっている人が、ことの外多いように感じます。さらに、手が届きにくいがゆえ、まばらな仕上がりになってしまい、逆におかしなことにもなりかねません。

やはり、ここは脱毛のプロである、脱毛サロンやクリニックに任せることが1番の方法です。

では、脱毛サロンやクリニックで背中のムダ毛処理をするメリットは、どのようなことが考えられるでしょうか。

脱毛サロンで背中のムダ毛処理をするメリット

  • どこから見てもキレイな仕上がり
  • 徐々に手入れいらずになる
  • 肌の状態に合わせてやってくれるので肌トラブルが起こりにくい

当たり前ですが、脱毛のプロがやるので仕上がりはムラなくキレイに仕上がります。また回数を重ねるごとに脱毛が進んでいくので、徐々にキレイな状態になっていき、いずれは手間いらずの状態になっていきますね。さらに、肌の状態に合わせて照射のレベルなどを調整してくれるので、肌トラブルが起こりにくく、キレイな背中を作ることができます。

それでは逆に、脱毛サロンやクリニックで背中のムダ毛処理をした場合、デメリットはどんなことが考えられるのでしょうか。

脱毛サロン・クリニックで背中のムダ毛処理をするデメリット

  • 高額の費用がかかる
  • 回数指定以内に終わらなければ追加料金がかかる
  • 長期間サロン・クリニックに通わなくてはならない

やはり、プロにやってもらおうかどうか悩む1番の原因は、お金の問題…という人が多いかもしれません。また、回数指定の場合、脱毛しきれなければ追加の料金がかかってしまいます。

そのため、「お金があれば通いたいけど…」と、いう人が多いのではないでしょうか。

ですが、

長期的に見れば、脱毛サロンやクリニックで処理することによって、本当にムダ毛の処理に悩むことはなくなります

これから先、何年も何十年もムダ毛処理に悩まされれることを考えていただければわかると思いますが、日々のムダ毛処理って本当に大変ですからね…。

それに、最近は脱毛サロン・クリニックとも料金はかなりリーズナブルになってきていますよ。

そこで、様々な脱毛サロン・クリニックを日々調査しているダッツモンが、背中処理をするのに最適なサロン・クリニックをご紹介していきます。

永久脱毛ができるのは医療脱毛だけ!

キャンペーン

オススメの脱毛サロン・クリニックをご紹介する前に、一つ知っておいてほしいことは、永久脱毛ができるのは医療脱毛を行っているクリニック(または皮フ科)だけだということです。

あなたも聞いたことがあるかもしれませんが、永久脱毛をするとなると、毛根を破壊しなければなりません

ですが、「毛根を破壊する」という行為は、医療行為に当たるため、医療機関でしか行えないんですね。もし、仮に医療機関ではない脱毛サロンが毛根まで破壊するような脱毛を行ってしまうと、それは医療行為違反となってしまい、逮捕されてしまう可能性があります。(実際に、過去にもそのような事例がいくつかありました…)

このようなこともあり、脱毛サロンで行う脱毛はあくまで”減毛または抑毛”です。

ですから、脱毛に通っているうちや、数年間は綺麗なままでいられるかもしれませんが、毛根が破壊されていないため、3年後、5年後と長期的なスパンで見ると、ムダ毛が再生してきたしまう可能性は十分に考えられるんですね。

そのため、結論をまとめると、、、

脱毛効果重視で、永久脱毛をしたいなら医療脱毛を選択していくべきです。

ただ、料金が全般的に脱毛サロンより高めな設定となっていることもありますので、そのあたりはよく考えて決めてみて下さいね。ただし、料金が高い!…と、思っている医療脱毛でも、実は最近、医療脱毛とは思えないような価格で、しっかりと医療脱毛を受けられるようなクリニックもあるんですよ。

医療脱毛で全身脱毛するならレジーナクリニックがイチオシ

「どうせ脱毛するなら、背中だけじゃなくて全身全部やりたいかも…」そう思っているなら、「レジーナクリニック」が最もオススメです。

顔・VIOを除く全身脱毛が5回:189,000円と、医療脱毛とは思えない価格となっています。

また、レジーナクリニックの場合はただ安いだけではありません。この価格でありながら、使用している脱毛機は業界トップクラスの高性能な脱毛機を導入しているんですね。さらに、予約キャンセル料やシェービング代がかからないなど、総合的に見てもとてもサービス内容が充実しているクリニックです。

そのため、脱毛効果をはじめ、口コミ評判で好評価を集めています。

レジーナクリニックについては、以下のページで詳しくまとめていますので、ぜひこちらも参考にしてみて下さい。

▲参考:レジーナクリニックの口コミ&評判!【診察券画像有】大阪・銀座・渋谷・青山で格安脱毛ならココ?

ただ、レジーナクリニックにも一点だけ問題点があります。

それが、比較的新しいクリニックのため、店舗数(医院数)が少ない…という点です。すでに、今後も数店舗がオープン予定となっていますが、現状、他社クリニックと比較すると、まだまだ少ないので、物理的に通えない…という人がいるかもしれません。

もし、「レジーナクリニックに通うのはちょっと難しいかも…」ということであれば、次にご紹介する「リゼクリニック」を検討してみて下さい。

口コミ・料金など総合力ならリゼクリニックがおすすめ

「レジーナクリニックには物理的に通えない…」というなら、「リゼクリニック」を検討してみて下さい。

価格面だけで言うと、リゼクリニックは、正直レジーナクリニックほどお得ではありませんが、口コミをはじめ総合力で比べるなら、レジーナクリニックに引けを取らないクリニックです。特に、サービス面だけで言うならリゼクリニックの方が手厚いかもしれません。

予約キャンセル料、シェービング代が無料をはじめ、途中解約OK、コースの有効期限が長いなど、クリニックの中でもトップクラスのサービス内容と言えますね。また、3種類の脱毛機を完備しているため、その人、その部位にあった脱毛機で施術をしてくれるため、こちらも脱毛効果の評判は抜群です。

また、レジーナクリニックよりも医院数が多く、全国19医院を展開しているため、通える人が多いのもメリットですね。

さらに言えば、全身脱毛だけでなく、部分脱毛のセットコースなどもリゼクリニックは充実しています。もちろん、背中だけの脱毛も可能ですよ。詳しくは、下記のページも参考にしてみて下さい。

▲参考:リゼクリニックの効果を口コミ&評判で確認!少ない回数で全身脱毛完了?

このように、総合力ならレジーナクリニックに引けを取らないリゼクリニックですが、もしあなたが「背中だけ医療脱毛でできれば、それでいい!」と考えているなら、「湘南美容外科」も考えてみて下さい。

背中など部分脱毛だけなら湘南美容外科で決まり!

あなたも「湘南美容外科」という名前は聞いたことがあるかと思います。湘南美容外科は言わずと知れた医療脱毛を行っているクリニックの中でも、業界最多の医院数を誇るクリニックですね。そのため、全国各地に72医院(2017年12月現在)を展開しています。

ですから、ほとんどの方が通える範囲に湘南美容外科があるのではないでしょうか。

また、湘南美容外科の脱毛の特徴は、とにかく部分脱毛が安い!ということです。

例えば、両ワキ脱毛だけなら5回:1000円、脱毛し放題:3,400円など、脱毛サロンと遜色ない料金となっています。また、背中脱毛だけで見ても、3回:50,220円(背中上下それぞれ)など、業界でもリーズナブルな価格設定となっています。

正直、全身脱毛となるとレジーナクリニックのようなお得感はありませんが、背中脱毛だけ…のような部分脱毛を考えているなら、湘南美容外科がとってもオススメですよ。

なにより、業界最大手で多くの人が湘南美容外科で脱毛している実績があるというのも、安心できる材料の一つですよね。背中脱毛だけを考えているなら、こちらも参考にしてみて下さい。

▲参考:湘南美容外科クリニックの脱毛口コミ&評判!脱毛効果は?

料金重視なら脱毛サロンで



繰り返しになりますが、長期的に考えれば絶対に医療脱毛で脱毛をした方が、満足度も高く、後悔することは少ないでしょう。

ですが、クリニックの料金が、いくらリーズナブルになってきたとは言え、やっぱり全体的にはどうしても脱毛サロンよりも費用がかかってしまうものです。また、「痛み」に関しても、高出力な分、クリニックの方が痛みが強い場合も考えられます。(痛みの感じ方は個人差がありますが…)

このようなこともありますので、「まずは脱毛サロンからはじめてみたい」「とにかく料金が安いところで!」…と、言うように、あなたも思っているかもしれません。

そこで、脱毛サロンの方で、オススメできるところをご紹介していきますね。

脱毛サロンで全身脱毛するならキレイモで!

こちらも「どうせだったら全身脱毛をしたい!」という考えでしたら…と、言うことにはなりますが、脱毛サロンの方で全身脱毛をするなら「キレイモ」がオススメですよ。

キレイモは全身脱毛専門店となっているため、顔やVIOなど全て含まれていますので、本当の意味で全身全てを脱毛することが可能です。もちろん背中も、くまなく含まれていますので、安心して下さいね。

さらに、のりかえ割も業界最高水準の割引料となっていますので、のりかえ割を利用すると、さらにお得に脱毛できちゃいますよ。

「だけど、乗り換えるわけだから、余計高くなっちゃうんじゃないの?」と、思ったかもしれませんが、実は”ある方法”を使うと、そんなこともなくキレイモののりかえ割を利用することができます。

詳しくは下記のページを見てみて下さいね。

▲参考:【秘策】ミュゼキャンペーン+乗り換え割引で全身脱毛を格安で受ける方法

脱毛サロンで背中だけならTBCで!

「TBC」も聞いことはあると思いますが、実は脱毛サロンの方で、背中脱毛だけをするなら、TBCが良いですよ。

正直、TBCは脱毛以外にもフェイシャルやボディエステなど豊富なメニューがあるため、「勧誘が…」という口コミもありますが、脱毛効果に目を向けてみると、さすが業界をひっぱってきたことだけはあって、しっかりと効果を実感しているという口コミが多くなっています

また、料金だけで他社サロンと比較しても、高すぎることもなく、まずまずです。例えば背中脱毛の場合、「チョイスプラン」で8回:33,200円(背中上下それぞれ)ほどですので、飛び抜けて高いということもありません。

特に背中のような産毛中心の脱毛となると、毛周期の見極めなどが物を言います。このあたりも、長年培ってきた技術力があるTBCなら、安心して任せられますね。

脱毛サロンの方で背中だけ…と考えているなら、ぜひTBCも検討してみて下さい。

▲参考:TBCの口コミ&評判!脱毛効果や痛みは?カウンセリング当日施術可能!

背中のムダ毛処理なら美容室もオススメ!?

ここまで、脱毛サロンやクリニックをご紹介してきましたが、「脱毛サロンやクリニックは、やっぱり高いから…でも背中はキレイにしたいんだよね…」と、思うのなら、シェービングサロンで処理してもらう方法も、オススメです。

シェービングサロンと聞くとあまり聞き覚えがないかもしれませんが、要するに美容室など行ってくれるレディースシェービングのことですね。ご結婚なさっている場合は、ブライダルの時に、ブライダルシェービングというのをやってもらったことがあるかもしれません。

ただ、このブライダルシェービングというのは、別にブライダルの時だけやってもらうわけではありません。普段でも予約をすれば心良くやってくれます。それが、レディースシェービングですね。

当然、こちらもプロが行ってくれますので仕上がりはムラなくバッチリです。また、マッサージなどのコースがついていることもあるので、とてもリラックスできるというところもいいですね。

では、シェービングサロンを選ぶメリットはどんなところでしょうか。

シェービングサロンのメリット

  • シェービングのプロが行うため、仕上がりがキレイ
  • アロマを焚いてくれたり、マッサージが付いていたりしてリラックス効果大
  • 背中トリートメントなどもあり、アフタケアもバッチリ

当然、脱毛サロンやクリニックよりも手が出しやすい価格のシェービングですので、その点もメリットと言えますね。

では、逆にシェービングサロンで背中のムダ毛処理をするデメリットは、どんなところでしょうか。

シェービングサロンのデメリット

  • 脱毛ではなく、”剃る”ので時期がくればまた生えてくる
  • レディースシェービングをできる美容室(美容師)が少ない

やはりここでの1番の問題は脱毛ではなく、あくまで”剃る”方法なので、時期がくればまた生えてきて元に戻ってしまうということでしょう。また、レディースシェービングができる美容室(美容師が少ない)ということも言えます。

そのため、行きつけの美容室では、そもそもやっていないということも珍しくありません。

そこでオススメな方法が”理容室”を利用する方法です。

「えッ!?理容室って床屋さん!?おじさんが髪切るところでしょ!?」っと思われるかも知れませんが、それだけではないんですよ。技術面だけでいうなら、床屋さんの方がよっぽどシェービングに関しては上手いんですね。

…と、いうのも、床屋さんは、毎日男性の硬くて太いヒゲをシェービングしているからです。

こんな言い方をしたら失礼かもしれませんが、やっと見つけたレディースシェービングをやっている美容室でも、担当してくれた美容師さんが必ずしも上手いとは限りません。それに、美容室でレディースシェービングをやる人というのは、それほど多くないので、美容師さん自体も経験が少ない…ということも考えられなくもないんですね。

その点、理容室は毎日シェービングをしているので、間違いなく技術力は上です。

「でも、おじさんにやってもらうのはちょっと…」と思うかもしれませんが、探せば女性の理容師さんもかなりいます。美容室のように、背中トリートメントのようなコースはないかもしれませんが、”背中のムダ毛を処理する”という目的だけを果たすなら、料金も美容室に比べかなり安く上がるので、オススメです。

美容室のシェービングが高いなぁと思ったら、女性がやっている理容室を探してみるのも一つの方法ですので、参考にしてみて下さいね。

背中のムダ毛を自分で処理する方法



脱毛

脱毛サロン・クリニック、シェービングサロンなどもいいんだけど…、「結局、費用がかかるからなぁ…」と、あなたも思っているかもしれません。そこで、ここからは自分で行う背中脱毛の自己処理方法をまとめてみました。こちらも、色々な方法があるので、よく読んで自分に合った方法を探してみて下さい。


「背中ってやっぱり手が届かないから自分では無理なのかなぁ…」と、諦めるのはまだ早いですよ!

最近は自分で背中のムダ毛を処理するためにいろいろなものが登場しています

ここからは、背中のムダ毛を自分で自己処理する方法について解説していきますね。

背中のムダ毛の自己処理方法はカミソリがベター!?

自分で自己処理するとなると、はじめに思い浮かぶ方法が「カミソリで剃る方法」ではないでしょうか?

ただ、結論から言って、カミソリで自分の背中を剃るのには限界があります。…ですが、「カミソリしかない!」という人のために、少しでもうまく剃れる方法をお伝えしていきますね。

まずは、以下のものを用意してみて下さい。

  • 鏡2枚(1枚は大きいものだとなお良い)
  • なるべく柄のカミソリ(背中用ならなお良い)
  • 蒸しタオルと冷やしたタオル
  • シェービング用のクリームまたはローション
  • アフターケア用の保湿剤
  • 手の届かないところに塗るための柄の長いヘラなど

① まずは前処理を忘れずに

どこの部位を剃る時も同じですが、まずは、蒸しタオルでしっかりと蒸して毛穴を広げことをしましょう。そうすることによって肌への負担が抑えられ、肌トラブルを未然に防ぐ効果が期待できます。

② 剃る前にシェービング用のクリームやローションを塗る

いきなり何もつけないで剃るのは危険です。肌を傷つける恐れが増してしまいます。

お風呂場で処理する際にはボディソープなどをつけて代用しようとする方もいるようですが、ボディソープだと余分な皮脂や油分までとってしまいますので、必ずシェービング用のクリームやローションを使うようにしましょう。

また、どうしても手が届かないところには先ほど挙げた柄の長いヘラなどを使って塗るようにしていきます。

③ 刃は逆剃りしない

逆剃りとは、毛の流れに対して逆らって剃ることです。こうしてしまうと深ぞりはできますが、その分肌への負担が大きくなってしまいます。なるべく毛流れに沿った方向で剃っていきましょう。

また、もちろん個人差はありますが、背中の毛は背骨を中心に首から下の方に向かって生えている人が多くなっています。そのため、刃は基本的には上から下方向に動かしていく形となります。

また、最近では背中剃り用の柄が長いカミソリも売っていますので、できればそちらを使うことをオススメします。

④ 自己処理後のアフタケアを忘れずに

自己処理が終わったら、必ず冷やしたタオルを数分あて、毛穴を引き締めましょう。こうすることによって過度の炎症を抑える効果が期待できます。

また、そのあとはしっかりと保湿成分が高いクリームなどで保湿をすることを忘れないで下さい。

このような方法で、カミソリでも背中の自己処理することはできますが、カミソリで背中の自己処理を行うメリットとデミリットについても、確認をしておいて下さいね。

カミソリでの背中自己処理のメリット

  • 費用が安く済む
  • 自分が気になった時にすぐにできる

一方、デメリットは以下のようなことが考えられます。

カミソリでの背中自己処理のデメリット

  • 見えない部分なだけに剃りムラができてしまいやすい
  • 手が届かないところなど、処理中の態勢がきつい
  • 他の部位に比べて自己処理が難しい

正直、背中のムダ毛の自己処理において、カミソリで一人でやるのには限界があります。必ず手が届かないところが出てきてしまい、剃りムラができてしまいますし、態勢もきついんですよね。

ですから、できることなら、家族やパートナー、または友達などに頼んで手伝ってもらうほうがいいでしょう。もし、仮に一人暮らしなどでどうしても一人で自己処理をしなくてはならないのなら、次項で紹介する電気シェーバーのほうが簡単にできるかと思います。

背中のムダ毛の自己処理方法に電気シェーバーはどう!?

続いては「電気シェーバー」で背中のムダ毛の自己処理をする方法です。

まずはメリットとデメリットを見てみて下さい。

電気シェーバーで背中自己処理をするメリット

  • カミソリよりも安全
  • 短時間で手軽に終わる
  • 価格もお手ごろで購入しやすい

一方、電気シェーバーで考えられるデメリットは以下のとおりです。

電気シェーバーで背中自己処理をするデメリット

  • カミソリ同様すぐに生えてくる
  • 使用頻度が高いと肌トラブルにも…
  • 毛が濃い人にはあまり向かない

メリットは、カミソリよりも幾分安全であるということでしょう。特に、女性用電気シェーバーには刃を保護する保護カバーが付いているので、刃が肌に直接当たることはありません。そのため、その分カミソリよりも安全に剃れるといえるでしょう。しかし、深く剃ろうと思いきり力を入れたりすると、カバーが付いているとはいえ傷ついてしまうこともあるので、取り扱いには、十分注意して下さいね。

また、電気シェーバーでの背中自己処理は、毛が濃い人にはあまり向きません

あまり大きな声では言えませんが、人によっては結構毛が濃い方もいらっしゃいますよね。このような方の場合、剃りムラができてしまいますし、根元付近までしっかり剃れないこともありますので、正直、キレイに仕上がりません。そのため、毛が濃い方はよく考えて方法を選んでみて下さい。

このようなことも言えるのですが、一人暮らしなどで一人で自己処理しなければならない人にとっては、とても助かるような電気シェーバーも販売されているんですよ

どんな商品かというと、背中のムダ毛の自己処理用に開発されたロングシェーバーと言われる柄の長い電気シェーバーになります。

簡単に言えば、”孫の手”の先に電気シェーバーが付いているようなイメージですね。つまり、痒くて手の届かないところを孫の手でかけるように、手の届かないところを剃れるという優れものになります。

これなら、一人暮らしなどでどうしても一人で処理しなければならない人にとっても、助かる商品ではないでしょうか。このような電気シェーバーを使うことによって、一人でも背中の自己処理をすることは可能です。

背中のムダ毛の自己処理方法がタオルでできる!?

さらに以前テレビで話題になった、こんな商品もあります。

それが、「脱毛タオル」、「除毛タオル」と呼ばれるようなピーリング効果のあるタオルですね。

価格もボディタオルとさほど変わりはなく、かなり手軽に背中のムダ毛が処理できます。使い方はとっても簡単で、普通にボディタオルの代わりにこの脱毛タオルで洗うだけです。要するに、こすることによって除毛していていくという方法ですね。

ただ、除毛できるからといってゴシゴシ強くこすってしまうと、肌が傷付くので、いつも通り洗いながら徐々に薄くしていくという感じです。

ですが、とても簡単に除毛ができるタオルではありますが、毛の薄い、産毛程度の人にしか効果を発揮しないと言われています。もちろん、個人差などもあると思いますが、毛の濃い人にはほとんど効果がない…と、いうような口コミも実際にあります。

そのため、産毛程度の薄い人限定ということになってしまいそうですね。

除毛タオルを使うメリット

  • ボディタオルとさほど変わらないほどコストが安い
  • 普段の体を洗う一連の流れの中で除毛ができる
  • 人の手を借りることなく1番手ごろに処理できる

ですが、脱毛タオル・除毛タオルには2つのデメリットが、考えられます。

除毛タオルを使うデメリット

  • 毛の濃い人にはほとんど効果を発揮しない
  • すぐになんとかしたい人には向かない

このようなことも、考えられますので、「しっかりと処理をしたい人」「今すぐなんとかしたい人」には、向かない方法と言えそうです。

背中のムダ毛の自己処理方法は脱毛クリームが1番!?

一人で背中のムダ毛の処理を行う方法で、1番オススメな方法が、脱毛クリーム(または除毛クリーム)を使った方法です。

…というのも、カミソリや電気シェーバーのように”剃る”となると、少なからず剃りムラができてしまったり、脱毛タオルでは毛の濃い人には効果がなかったりしてしまいます。ですが、この脱毛クリームは塗れさえすれば、きれいに脱毛でき、ツルツルな状態を作れるため、背中の自己処理なら、一番向いている自己処理方法と言えるでしょう。

また、脱毛クリームを塗る際も、鏡を2枚使うなどして柄の長いヘラなどで塗れば、しっかりと塗ることができますので、毛の濃い人などでもきれいに脱毛することができます。

ただし、脱毛クリームとの相性によっては効果があまり感じられなかったり、肌荒れなどのトラブルを起こしてしまったというような意見もありますので、色々と使ってみてどれが自分にあうのか試してみる必要はありそうです。

脱毛クリームで自己処理をするメリット

  • 塗れさえすればツルツルにきれいな背中を手にいれられる
  • カミソリや電気シェーバーに比べて効果が長持ち
  • 比較的自己処理の方法の中でも簡単

一方、脱毛クリームで背中の自己処理を行うデメリットは以下の2つが考えられます。

脱毛クリームで自己処理をするデメリット

  • 放置時間を守らないと肌荒れを起こす可能性がある
  • 脱毛クリームの種類によっては合わないこともある

まとめ

脱毛

今回は、背中のムダ毛を処理する方法についてまとめてきました。背中のムダ毛の自己処理は難しい箇所ではありますが、最近では便利な商品も出てきています。ですが、自己処理をするなら、脱毛クリームが比較的簡単にできてオススメです。また、できるなら脱毛サロン・クリニック(特にクリニックですね!)に通ってプロにやってもらう方法が、長期的に見ても一番満足できる方法であることは間違いありません。色々と検討して自分に合った方法でキレイな背中を手に入れていきましょう。

永久脱毛したいなら⇒おすすめ医療脱毛を見てみる


安い金額でプロにやってもらいたいなら⇒おすすめ脱毛サロンをみてみる


自分でキレイに処理したいのであれば⇒おすすめ脱毛クリームランキングを見てみる