シースリー

脱毛

ここでは、脱毛サロン「シースリー」の口コミや評判などをまとめています。また、シースリーのオススメなポイントやダメなポイントなど、他のサロンとの比較もお伝えしていきますので、是非、参考にしてみて下さい。

シースリー公式ページを見てみる

※全身脱毛のおすすめサロンです。

シースリー基本情報
店舗種類 脱毛サロン(全身脱毛専門)
対応エリア
店舗数 49店舗※2017年8月時点の情報
2017/6/9 高崎店OPEN致しました。
2017/08/3 梅田店が移転致します。
移転先住所:大阪府大阪市北区曽根崎2-3-2 梅新スクエア2F
2017/08/31 新宿東口店が移転致します。
移転先住所:東京都新宿区新宿2-12-4 アコード新宿ビル7F
対応部位 全身脱毛(顔・VIO含む)

価格 価格に関してはややこしくなっているので、記事を参考にしてみてください。
⇒シースリーの価格のカラクリを見てみる
キャンペーン 全身脱毛9ヶ月0円

「シースリー」は部分脱毛は取り入れず、全身脱毛のみのプランで行っている脱毛サロンです。最近では、店舗数も一気に拡大し、今や脱毛業界では最大手と言われている「ミュゼ」に次ぐ、規模のサロンとなってきています。

今回は、そんな「シースリー」の口コミ・評判や、他サロンとの比較などもまとめてみましたので、是非、サロン選びの参考にしてみてください。

シースリーの口コミと評判まとめ

良い意見

○脱毛部位:全身脱毛(顔以外)
○契約金額:19万円

良かった点:定期的にサロンに通い全身のお手入れをしてもらうことで、肌の状態がよくなりました。カミソリ負けや埋没毛がなくなり、日焼けや保湿にも気を付けるようになったので肌が白くなった気がします。自己処理の頻度は圧倒的に減ったのでラクになっています。悪い点:安いプランを選んだので全身を4つの部位に分けていて、1回の全身処理するのに4回サロンへ出向く面倒さがあります。行くのには交通費もかかるので、トータルではどっちの方が安いかわからないなぁ…と最近感じています。

私も剛毛で悩んでいたのでシースリーに通っています。通い始めてちょうど1年になりますが、以前はあれだけ多かったムダ毛がかなり減りました。自己処理も殆どしなくてもいいぐらいになりました。

シースリーは無制限の一生通い放題が売りなので、私の様な剛毛女子にはぴったりだと思います。

因みに、私はローンで一括払いしているので、ボーナス払いとかは分かりませんが、月額7000円の総額290000円なので、キレイモよりもトータルで考えると安いのではないかと思います。

引用元:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/

脱毛

実はキレイモの18回パックプランをお得に5万円オフで利用できる方法があります。そうすればシースリーよりもお得ですよ。参考:【秘策】ミュゼキャンペーン+乗り換え割引で全身脱毛を格安で受ける方法

脱毛ラボとシースリーで迷われているとの事ですが、私はシースリーをおすすめします。質問者様は、無制限コースを希望されていないみたいですが、エステ脱毛に限らず医療脱毛でもそうなのですが、完璧な永久脱毛ではないので数年後にムダ毛がポツポツと顔を出してきます。

ですから脱毛保証付きの通い放題があるシースリーの全身脱毛が良いかと思います。

保証期間に限りが無いので、ムダ毛が気になりだしたら追加料金なしで再度通い始める事もできます。

永久脱毛と言っても、数年後に必ず生えてきます。その時に改めて大金を払って契約する事を思うと、シースリーの永久保証の方がお得かと思います。

因みに私もシースリーに通っていますが、脱毛効果は十分にありますし、予約も脱毛ラボのように保証こそは無いもののそこそこ取れてます。

私的にはシースリーの全身脱毛に非常に満足しているので、とてもおすすめできるサロンです。
引用元:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/

ミュゼかシースリーだったらシースリーをおすすめします。

私はミュゼの脇脱毛だけ通っていましたが特に問題はありませんでした。しかし、全身脱毛をはじめたくなったので、ミュゼで話を聞くと、とんでもない料金になったので諦めました。。。

でも、シースリーだと月額7000円で顔脱毛も含まれていると言う事だったので、シースリーに乗り換えました。

脇だけだと圧倒的にミュゼですが、全身だとシースリーよりお得な脱毛サロンは無いと思います。

キレイモも迷いましたが、無制限コースが無いので、やはりシースリーかと思います。

今で通いだして1年ほどですが、ほとんどムダ毛は気にならない程度になっています。

全身脱毛するなら保証もついているシースリーが良いのではないでしょうか?

引用元:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/

シースリーがやっぱり良いですよ。
安いですし・・・
無駄なキャンペーンなど行わず、
全身脱毛を希望の人のみを集めている
余分なお金がかからず安くできる。
無駄な広告費をカットし、口コミで人気が出たサロンのためです。日本で流通しているマシンのなかでも最高峰の「ルネッサンス」を使用。
中古の機器などは使用していません。純国産マシーンを使用。日本人の体質に合わせて日本で作られたマシーンです。「ルネッサンス」と呼ばれる脱毛マシーンは日本人の肌データをもとのプログラムされています。脱毛マシーンの中でも特に価格が高く効果期待度94%です。激安脱もエステではできなかった産毛までしっかり脱毛できます。2つの除毛モードと8段階の出力で個人に合わせた脱毛ができます!追加費用などもいらない明朗会計ですので、広告を出す必要もなく、口コミで人気がでたサロンはやはり信用できますよ。
今では広告を出す必要もないぐらいですしね。
引用元:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/

おすすめはやはりシースリーではないでしょうか?月額7000円で、総額30万円以下の一生通い放題はシースリーだけです。

友人もおすすめしていると言う事は、良いと言う事です!友人なら悪いものは紹介しないでしょう。

実際私もシースリーに通っていますが、痛みも無いですし、施術時間も早く快適に全身脱毛をしています。

脱毛効果は、まだ3回目なのですが、しっかりと効果を感じています。
引用元:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/

悪い意見

私もC3通った事がありますが、2か月前から予約受付なのに、予約はなかなか取れません。スタッフの対応もいまいちで、電話で詳細を聞いても毎回保留にされてすぐに答えられない、前回襟足の剃り残しがあったので、「ぎりぎりのところまで剃ってください」と伝えると、「髪の毛は剃れませんので」とわざと違う事を伝えて見下す態度、「剃ったところを確認させてください」と伝えると「そう言った事はしていません」…。あまりお勧めはしません。
引用元:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/

口コミや評判からわかったメリット&デメリット

オススメポイント!

  1. シースリーには通いたい放題で安心!
  2. 施術もスピディー!
  3. 早いわりに効果を実感している人が多い!

シースリーの良い評判をまとめると、1番はやはり、「通いたい放題で料金に上限があり、安心!」ということのようですね!確かに、永久脱毛ではない…と言われる光脱毛なので、追加料金無しで通い続けられることはいいですよね!

また、新しいマシンの導入で施術がスピーディーに行えるようになったところも高評価を得ているようです。1回にかかる時間も大幅に短縮しているようですよ!

残念なポイント!

  1. 予約が取りづらい…
  2. スタッフによっては照射漏れも…
  3. キャンセルにはシビア…

シースリーの悪い評判は「予約が取りづらい…」、「照射漏れがある…」と、この2つのことがほとんどな印象です。

ただ、ここ最近は大幅にサロンを増やしたことと、施術時間が短縮されてきていることで、徐々には改善されてきてはいるようです。

でも、いくら安くても予約が取れずに施術を受けられなければ意味ないですしね^^;

あとは、「照射漏れ…」について書かれていることが多い印象です。スピディーにできるようになった分、「手をぬかれているんではないか?」ということや、「なんだか抜け方にムラがある…」というような悪い口コミが目立つ印象です。

脱毛効果に関しては個人差があるので、中には効果が感じられない…という人が出てきてしまうのは仕方ないことかもしれませんが、「照射漏れ、ムラが出る…」ということはちょっと気になりますね…。


シースリー公式ページを見てみる

シースリーをおすすめできる4つのポイント

その① シースリーは通いたい放題!

「シースリー」の魅力はなんといっても、”通いたい放題”で全身脱毛が受けられるところです。

しかも、「脱毛品質保証書」というものを業界で唯一発行しているサロンです。この保証書は期限もなく、まさに納得いくまで脱毛が受けられれるというものを書面で証明しているものになります。

こういうものがあると万が一があった時でも安心ですよね!数ある脱毛サロンの中でも”通いたい放題”のプランを用意しているのはこの「シースリー」と「銀座カラー」ぐらいです。

とはいえ、料金的には「シースリー」も「銀座カラー」もさほど差はありません。※断定してないのは期間や回数などを考慮すれば、どちらも同レベルだからです。

「シースリー」と「銀座カラー」の通いたい放題の比較

サロン名 シースリー 銀座カラー
月額料金の目安 5,800円

※契約エリアに依って

金額が多少異なります。

9,800円
支払い総額 380,000円 295,000円
脱毛範囲 全身53パーツ

顔・VIO含む

「顔」なし
1年間で脱毛できる目安 6回 8回
1回の施術時間目安 45分 60分

このようになっています。

総支払額を比べると「シースリー」の方が高いような気がしますが、「銀座カラー」の場合は、顔脱毛は別料金がかかってきます。もし、銀座カラーで顔まで含む全身脱毛をする場合、382,000円になるので、シースリーと差はほとんどありません。ただ、銀座カラーの場合、1年間に最高8回の全身脱毛が受けられるというところは魅力的です。

…とはいえ、銀座カラーの場合も脱毛をはじめた1年目は最高8回通えるというだけです。どういうことかというと、段々と回数を重ねていくにつれ、期間を空けて施術を受けるようになります。そのため、2年目以降も年間8回通えるわけではありません。

また、シースリー、銀座カラーどちらにしても脱毛し放題ではありますので、総額以上の料金がかかってくるということはありません。そのため、正直なところ料金や回数を比べても多少、1年目は銀座カラーの方が多く施術を受けられるというだけで、そこまで差はないと言っていいでしょう。

ただし、「シースリー」の料金には注意が必要です。というのも、「シースリー」の広告を見ると、次のようなことが書かれています。

「シースリー」の広告で謳われていること

  • 通いたい放題! 月額7,500円(税抜)
  • 全身最短45分
  • すべての範囲、美肌360℃脱毛

その他にも謳われていることはありますが、主にはこの3つです。注意が必要と言ったのにはわけがあって、実は「これらは全て同じコースではない!」ということです。

「えッ!?」と思われたかもしれませんが、どういうことなのかご説明していきますね。

まずはこちらをご覧下さい。

「シースリー」の全身脱毛料金の詳細

脱毛範囲 通い方 月額

目安

支払い

総額

1年間で

脱毛できる

回数

「顔」,

「IOライン」

どちらか選択

来店1回で全身1/4

1ヶ月に2回来店)

7,500円 290,000円 6回
「顔」,

「IOライン」

含む

来店1回で全身1/4

(1ヶ月に2回来店)

9,000円 340,000円 6回
「顔」,

「IOライン」

どちらか選択

来店1回で全身脱毛

(2ヶ月に1回来店)

9,000円 340,000円 6回
「顔」,

「IOライン」

含む

来店1回で全身脱毛

(2ヶ月に1回来店)

15,000円 370,000円 6回

実は、「シースリー」ではこのようになっています。

つまり、広告で謳われている”月額7,500円”というコースには「顔」「IOライン」は含まれていなく、”最短45分”のコースを受けるのであれば、月額料金は7,500円ではできません。このように広告だけではわからないところがあるんですね^^;

さらに、実は、この月額7,500円で受けるコースですが、ここでも注意しなければならないことがあります。

「月額7500円」と言われていますが、シースリーでは2年(24回)で支払うことになっています。

7500円 ☓ 24回 = 180,000円

「あれ!?全然足りないじゃん!?」…

…そうなんです。実はシースリーではボーナス月払いというものが設定されていて、ボーナス月には27,500円多く支払わなければなりません。

つまり、ボーナス月27,500円 ☓ 4回 = 110,000円

ということになり、総額で29万円ということになります。

つまりは、月額7,500円のコースだとしても、ボーナス月の時には約35,000円ほど払わなければなりませんので、注意が必要です。

月額5,800円のコースも登場

現在、シースリーでは月額5,800円(税込み)で全身脱毛が受けられるコースが登場しています。このコースでは、全身53パーツ全てを脱毛することができるんですね。つまり、顔もVIOも全て含まれているということです。

但し、こちらのコースで注意しなければいけない点は、エリア(地域)によって料金が異なるということです。エリアにより料金の違いは下記の表を参考にしてみて下さい。

埼玉・東京・千葉 月額5,800円(税込)
北海道・青森・岩手

・宮城・群馬・神奈川・沖縄

月額6,300円(税込)
新潟・愛知・京都

・大阪・兵庫・岡山・広島

・福岡・大分・長崎・鹿児島

月額6,400円(税込)

このように、契約する店舗により料金が若干変わってきます。さらには、支払い方法も変わってきますので、詳しくは、契約する店舗で確認をしてみて下さい。

「シースリー」は本当は高いの!?

カウンセリングを受けてみないとわからないところがあるので、急にボーナス月とか言われてしまうと、高く感じてしまうかもしれませんが、決してそんなことはありません。

というのも、「シースリー」の売りは脱毛し放題で料金の上限が定められている…というところです。

「キレイモ」や「脱毛ラボ」ではいわゆる”月謝制”の月額制プランがありますが、回数が増えれば増えるほど、料金に上限がありませんので、その分払わなければなりません。

”何回で脱毛が終わるのか”が初めからわかっていればいいのですが、脱毛は個人差があるので、やってみないとどれぐらいでキレイになるのかわかりません。

また、人によってどれぐらいまで脱毛したいのか?も、変わってきます。

このように、やってみないとムダ毛の減り具合などがわからないのが脱毛です。そういう点では総額の支払いが終われば、一生涯追加料金無しで脱毛が受けられる「シースリー」を選ぶことは決して高くないのかもしれません。

シースリーは金利手数料がかからない!

結局のところ、「シースリー」の月額制は総額を分割払いにしているだけではありますが、金利手数料が一切かかかることなく分割払いにできます

金利手数料は「シースリー」が負担してくれますので、分割払いにしても余分な手数料がかかることがない点は嬉しいところですね!


(※現在は、24回までは金利手数料無料ですが、それ以降は金利手数料がかかるように変更になってしまいました)

追加料金も不要!

「シースリー」では、追加料金がかからないとことも魅力の一つです。

シェービング代に関しても「キレイモ」では1,000円、「脱毛ラボ」でも1,000円(VIO+500円)とかかってしまいます。

1回の金額自体は大したことないかもしれませんが、毎回、毎回払っているとバカになりません。

その点、シースリーではシェービング代は一切かからず、無料サービスでやってくれます。

ただし、シースリーでもあくまで”自分で事前に自己処理してきた結果、剃り残しがある場合”となっています。そのため、自己処理したことが認められないとシェービングサービスを受けられない…というケースも出てきます。

とはいっても、自己処理さえしていけば、たとえ剃り残しがあってもシェービングをしてくれ、脱毛の施術を受けられるのは嬉しいとこですね!

「ミュゼ」のように、剃り残しがあった場合は、その箇所だけ脱毛の施術が受けられないというところもありますので、そういう意味ではとても良心的ではないでしょうか?

キャンセル料もかからない!

「シースリー」ではキャンセルに関しても比較的緩めな設定となっています。

シースリーのキャンセルは、”当日予約時間の前まで”にキャンセルの連絡をすれば、キャンセル料がかかることもなく、また、1回分の消化扱いなどのペナルティも発生しません。

以下が主な脱毛サロンのキャンセル扱いについてです。

主な脱毛サロンのキャンセル扱いまとめ

サロン名 キャンセルに対する対応
シースリー 当日施術前までならキャンセル料、回数消化なし
ミュゼ キャンセル料、回数消化などペナルティ一切なし
キレイモ 月額制は1回分の回数消化
パックプランは当日キャンセルで1回分の回数消化
脱毛ラボ 前々日までならキャンセル料なし
前日キャンセルはキャンセル料1,000円
当日キャンセルはキャンセル料1,000円+1回分の回数消化
銀座カラー 前日19時までならキャンセル料なし(それ以降は1回分の回数消化)
回数制以外では2,000円のキャンセル料
レイビス キャンセル料、回数消化などペナルティ一切なし
エピレ 前日までならキャンセル料なし
当日施術時間までならキャンセル料1,000円
予約時間を過ぎてしまった場合2,000円
RINRIN 当日キャンセル(無断キャンセル)は1回分の回数消化
コロリー キャンセル料、回数消化などペナルティ一切なし

このようになっています。

キャンセルに対して全くペナルティやキャンセル料がかからないのが「ミュゼ」、「レイビス」、「コロリー」などです。キャンセルに関しては、このあたりのサロンがとても良心的ですが、「シースリー」はその次ぐらいに緩い設定となっていると言えます。

当日でも施術時間前までならなんとかなる点は、急な予定が入ってしまった時でも、ペナルティやキャンセル料がないので、嬉しいところですね!

ただし、シースリーでは、予約時間を1分でも過ぎてしまった場合は、キャンセル扱いとなってしまって施術を受けられません

この当たりはとてもシビアなので、必ず予約時間の前にサロンにつくように心がけましょう。

その③ 全店どこでも予約可能!

「シースリー」では、「全店どこでも予約申請フォーム」というのに登録すると、全国にあるシースリーの店舗の予約状況がネット上で確認でき、予約することが可能です。

つまり、自分が普段通っている店舗以外でも施術が受けられちゃうんですね!このように、普段通っている店舗以外でも施術が受けられるサロンは他にもありますが、全店舗の予約状況を確認できるシステムが揃っているのはシースリーぐらいではないでしょうか?

当然、いつもと違うサロンで施術を受けても追加料金などはかかりません

また、ネット予約なら24時間対応で予約ができるのも嬉しい点ですね!

しかも、シースリーの脱毛はコースによっては、最短45分で全身脱毛1回が可能ですので、出先でもちょっとした隙間時間に、予約を入れて脱毛…なんてこともできてしまいます!

店舗を移動できないサロンもありますし、店舗を移動する際に手続きをしなければいけないサロンもあります。
このあたりもシースリーの良いところと言えそうです。

その④ 空き時間リアルタイムお知らせ「いまカラ、かよエール」

シースリーでは突然の予約キャンセルが発生したとき、かよエールで空き状況をリアルタイムでお知らせしてくれるサービスがあります。


そのため、ちょうどあなた自身の空き時間とシースリーの空き時間が合致したら、すぐに通えるっていうわけです。


シースリー公式ページを見てみる

シースリーの全身脱毛契約前に知っておきたいダメなポイント

その① 全身脱毛コースしかない…

「シースリー」の唯一の弱点としては、”全身脱毛コースしかない”ということではないでしょうか?

シースリーは全身脱毛に特化しているため、その他の部分脱毛などのコースがありません。

そのため、勧誘などはほとんどないのでその点は良いのですが、部分脱毛だけしたい!という人には向かないサロンとなってしまいます。

部分脱毛をしたいのであれば「ミュゼ」、「銀座カラー」、「エピレ」のような部分脱毛のコースが豊富に揃っているところで受けることをオススメします。

ただし、脱毛を始める時は、ほとんどの人が”ワキ脱毛”から始めますよね?

そのため、”ワキ脱毛は完了しているけど、全身脱毛を受けたい!”…そんな人の為に、シースリーでは10,000円OFFで全身脱毛が受けられるのりかえ割なども用意しています。

その② 予約が取りづらい…

「シースリーはリーズナブルで評判も良く人気があるけど…予約がとれない…」

少し前までは、悪い口コミのほとんどがこのように”予約がとれない、取りづらい”ということが言われていました。

基本コースでは1回の来店で全身脱毛1/4になってしまいますし、予約がとれないのは致命的なところでした。

しかし、先ほど挙げた、24時間対応の全店どこでも予約ができたことや、店舗自体が大幅に増えたため現在(2017年7月)は予約に関しても、そこまで取りづらいことはなくなってきているようです。

その③ 当てムラ、照射漏れを指摘する声も…

もう一つの悪い口コミで目立つのが、最速45分で仕上げる為に、”施術が雑にやられている気がする”というものです。

そのため、「照射漏れがある…」、「ムダ毛のヘリ具合にムラが出ている…」という意見が見受けられます。

実際に最短45分と言われているコースにした方でも、「実際には45分では終わらない…」ということも言われています。

しかし、このようなことは「シースリー」に限った話ではないですし、「スタッフと合わない…」、「脱毛効果がない…」というようなことはどこでも言われていますので、そのあたりは個人差があるので仕方ないのかもしれません。

ただ、基本は脱毛し放題で、追加料金無しで通えるので、そのあたりをどう解釈するか…がシースリーを選ぶ基準となりそうです。

シースリーはこんな人にオススメ!



シースリーは特にこんな人にオススメです!

  • 全身脱毛を考えている人
  • 脱毛し放題があるところがいい人
  • 勧誘がないところで脱毛したい人
  • 来店回数が少ないほうがいい人
  • 高級感のある脱毛サロンがいい人

「シースリー」を選ぶ基準はまずは「全身脱毛を受けたいのかどうか」ですね^^;

全身脱毛に特化しているサロンですので、全身脱毛を受けたいのかどうかということは大前提になります。

その中でも、シースリーを選んだほうがいい人は「剛毛などが理由で回数がどれぐらいかかるかわからない…」というような人ではないでしょうか?

脱毛し放題があり、脱毛品質保証書なども出してくれるシースリーでは、一定の金額さえ払ってしまえば、その後にムダ毛が出てきたとしても一生通うことができます

これがシースリーを選ぶ1番の決め手となるのではないでしょうか?

さらには、シースリーは完全個室、勧誘がほとんどない、など評判は上々です。唯一、”予約がとれない、取りづらい”というところがネックでしたが、そのあたりも徐々に改善されてきているようです。

「全身脱毛を受けたい!」、「回数だとどれぐらい受ければいいかわからない」…そんなひとはシースリーの脱毛し放題のコースを検討してみてはいかがでしょうか?


シースリー公式ページへ

シースリー脱毛でよくある質問と回答

シースリーに契約期限はある?
全身脱毛無制限コースはもちろんのこと、その他のコースに関しても基本的にはすべてご契約いただいた回数は無期限で保証致します。ただし、脱毛効果はしっかりと発揮するためにも当サロンでおすすめするペースで通って頂きたく思います。
月々払いだと金利手数料はどれぐらい?
金利手数料はシースリーが負担致します。そのため、月々払いであっても金利手数料はかかりません。
シースリーではどんな脱毛機を使ってるの?
シースリーでは「ルネサンスGT-R」という純国産の脱毛機を使用しています。製造から組み立てまで全て国内で行っており、日本人の肌に合うように設計されていますので、効果の高い脱毛を期待できます。
生理中の脱毛は可能ですか?
申し訳ありません。シースリーでは生理中の脱毛は一切お断りさせていただいております。生理中はご本人様が思っている以上にホルモンバランスが崩れています。肌トラブル、脱毛効果等総合的に判断し、お客様の身体のためにお断りさせていただいております。ご了承下さい。
痛みは大丈夫ですか?
正直なところ部位によってはパチっとゴムで弾いたような痛みを感じる方もいらっしゃいます。脱毛の性質上仕方がないことではありますが、どうしても不安な方はカウンセリング時に無料でパッチテストなども行っておりますのでご利用下さい。
契約した店舗にしか通えない?
シースリーでは独自の「どこでも予約」という予約システムを導入しています。24時間オンラインで全店の予約を取ることが可能です。また、他社サロン様のように他店舗に通う場合のお手続き等も一切必要がありませんので、ご予定に合わせてご予約をおとりしやすい環境をご用意しております。
予約はちゃんと取れるの?
「どこでも予約」システムを導入したことによりだいぶ予約は取りやすくなったと言っていただいております。また、キャンセルが出た際にメールでお知らせするサービス等もありますので、空き時間を他のお客様に使って頂けるよう誠意をもって対応しております。
脱毛の時って飲酒はしない方がいい?
シースリーではお客様の身体にかかる負担を最優先に考え、飲酒前後の施術は一切お断りさせていただいております。飲酒時は肌トラブルのリスクが大変高くなりますので、どうぞご了承頂ければと思います。
毛が濃くて太いけどしっかり効果は出るの?
基本的には毛が濃いほうが光による熱エネルギーがしっかりと伝わるため、効果が出やすいと言われています。また、日本人の肌質・毛質に合うように設計された純国産の脱毛機を使用していますので効果はご期待下さい。ただ、それでも不安という方は脱毛し放題(無期限)のコースもございますのでご検討して頂ければと思います。

シースリー公式ページへ

シースリーの全国サロン情報

シースリーのサロン情報
店舗数 51店舗(2017年8月時点)
予約方法 来店時・電話・WEB
支払い方法 現金一括
月々払い(ショッピングローン)
クレジットカード・後払い
料金目安 【全身脱毛】
月額:5,800円(総額38万円)

店舗情報
北海道 札幌大通店 | 札幌駅前店
東北 青森店 | 盛岡店 | 仙台一番町店
甲信越 新潟店
東京 新宿東口店 | 池袋東口店 | 銀座店 | 渋谷道玄坂店 | 府中桜通り店 | 立川通り店 | 北千住西口店 | 八王子店 | 町田店 | 吉祥寺店 | 錦糸町店
関東 高崎 | 柏店 | 津田沼店 | 千葉店 | 新越谷店 | 大宮東口店 | 所沢店 | 川越店 | 熊谷 | 横浜西口店 | 川崎駅前店 | 上大岡店 | 横須賀中央店 | 本厚木店 | 湘南藤沢店 | 小田原店 |
東海 栄店  | 名駅店
関西・中国・四国 梅田店 | 天王寺店   | 心斎橋店 | 姫路店   | 神戸三宮店   |   京都河原町店   |   広島店   |   岡山店
九州

・沖縄

福岡天神店 | 博多駅前店 | 小倉店  | 長崎店 | 大分店 | 鹿児島店 | 那覇新都心店 | 北谷店

 

シースリーで無料カウンセリングを受けてみる

 

<今回紹介した脱毛サロン>