脱毛

突然ですが、あなたの鼻毛事情は大丈夫でしょうか!?

鼻毛ほど人から指摘されて恥ずかしいものはないですよね…。

でも、鼻毛の処理ってみんなどうしてるのでしょうか?

今回は、友達同士でもなかなか聞けない鼻毛の処理事情についてまとめています。

追記 鼻毛対応の脱毛クリニックがありました。

先日すべての脱毛サロンや医療脱毛クリニックのリサーチを終えたのですが、その中で鼻毛の脱毛が可能な医療脱毛クリニックを見つけました。下の画像のように、聖心美容クリニックなら1回8,000円からやっているみたいです。

聖心美容クリニックに悪評はある?

男性に、「女性の毛で気になる所はどこ??」という質問をした中で、常に上位に入っているのが、鼻毛です。

可愛い服を着て、髪型もバッチリセットして、香水なんかでいい匂い…。でも、鼻毛がチラッ…なんて見えてしまていたら、彼氏さんはドン引きしてしまいます。

そうは言っても、「みんな鼻毛ってどうやって処理してるの??」ってなかなか友達同士でも聞けないですよね?

そんな方のために、ここでは女性の鼻毛処理の方法についてまとめてみました。

管理人(女性白衣)

「どの方法で処理するのが良いのか早く知りたい!」という人は、「女性の鼻毛処理方法ならこれがオススメ!」こちらを読んでみて下さいね。

女性の鼻毛は気になっても言えない…



脱毛

実は、男性陣も女性の鼻毛が出ていることを指摘しづらいみたいです。そのため気づかなかったふりをする…なんて人も多いみたいですよ。

男性が指摘しづらいだけではなく、女性同士でもなかなかなんて声かけてあげればいいか迷っちゃいますよね?

そんなことにならないように、普段からセルフチェックをこまめにしておくことや、ちゃんとした知識を蓄えておくことがが大切です。

まずは鼻毛についてしっかりと理解していきましょう。

鼻毛はなんで伸びるの!?

そもそも、「なぜ鼻毛がなぜ伸びるのか?」という鼻毛が伸びるメカニズムからご説明していきます。

鼻毛に限らずですが、人間に生えている毛というのは、ずっと生えたまま…というわけではなく、「成長が止まってやがて抜け落ち、新しい毛が育って、成長し…」と常にサイクルしています。

このようにサイクルしていることを『毛周期』といい、それぞれの過程を「成長期」、「退行期」、「休止期」と言ったりします。

もちろん、「鼻毛」にもこのような毛周期があります。

なぜ鼻に毛が生えるの?

「毛周期はわかったけど、そもそもなんで鼻の中に毛が生えるの?」と疑問を持っているかもしれません。

なぜ鼻の中に毛が生えるのか…ということですが、これは聞いたことがあるかもしれませんが、鼻毛はフィルターという大事な役割を果たしているためです。

要するに、空気を吸った時に空気中に浮遊している目に見えない雑菌やホコリなどを、体に取り込まないようにフィルターの役割をするのが鼻毛の役目ということです。異物が、気管支や肺に入らないように守っているわけですね!

外見のことだけを考えたら、鼻毛ははみ出したりしてしまって厄介なものですが、本来は重要な役割を担っているものです。

鼻毛は抜いても大丈夫!?

では、そんな鼻毛は抜いても大丈夫なのでしょうか?

よく、小さい頃などにお父さんが手で鼻毛を抜いているのを見たりしませんでしたか?思春期のころに、嫌で嫌でたまらなかった…なんて経験があるかもしれません。

ただ、あのように”手で抜く”というのはやってはいけません。手にも細菌など見えない菌がたくさんついていると言われています。特に手で抜くと爪を使って抜くことになりますが、爪には特に細菌が多く存在します。一説によると、爪が3.0mmほどの長さの場合、細菌の数は340万ほどいると言われているんですよ。

余談ですが、女性の顔の肌荒れが良くならないのも、実は伸ばしている爪のせいではないか?…なんてことも言われているのを知っていますか?

このように、手(爪を使って)で鼻毛を抜くことが、よくないのはわかっていただけると思います。

また、鼻には粘膜がありますが、この粘膜はとても繊細です。鼻をほじっただけでも、鼻血が出る人もいるぐらいですよね。

手で抜くとなると、粘膜も傷つけることになるので、そこから細菌が侵入し、ひどい時だと腫れたり、膿んだりしてしまう恐れがあります。

女性なら手で抜くなんてことはないと思いますが、知識として覚えておいて下さい。

毛抜きで抜くのは大丈夫!?

では、「爪を使わず、毛抜きで抜くなら大丈夫なのかな?」と疑問に思いますよね。

ですが、結論から言って答えはNO!です。

「爪でなく、毛抜きなら大丈夫でしょ!」というと、そういうわけではありません。先ほども言ったように、毛を抜くことによって毛穴から雑菌が入って、感染症を起こす危険性がある…ということは、毛抜きで処理したとしても同じです。

でも「少しぐらい炎症を起こすぐらいなら大丈夫じゃない?」…と思ったかもしれませんが、その炎症…実は脳の合併症を引き起こす可能性もあるんですよ。

鼻の「鼻腔」と呼ばれるところに雑菌が多くいると言われていますが、この鼻腔と脳は隣接しているため、脳に細菌が侵入し「頭蓋内感染症」という危険な病気を引き起こす可能性もあると言われています。

たかが、毛抜きで鼻毛を抜くだけ…と思っていると、最悪の場合このような危険な病気を招く恐れもあるので、毛抜きで抜くことも厳禁です!

鼻毛を抜くと料理が不味くなるという噂も

さらに鼻毛を抜くとこのようなこともあります。

実は、鼻毛を抜くことによって、料理が美味しく感じなくなると言われています。

「え!そうなの?」「人間が味を判断するのは”舌だけ”じゃないの?」と思いますよね。

実は人間が味を判断するのには、鼻も目も使っています。これは科学的にも証明されていることですが、嘘だと思ったら、試しに目を瞑って鼻をつまんで料理を食べてみて下さい。

案外、何を食べているかわからないものです。

ここでは鼻毛についてお話をしていますので鼻に限っていうと、鼻毛の中には”嗅毛”と呼ばれる鼻毛があるんですね。この嗅毛が匂いを感知して脳に伝え、初めて匂いを認識すると言われています。

鼻毛を抜くとこの嗅毛も抜いてしまう可能性があるので、匂いの感知が鈍くなり料理も美味しく感じなくなるというわけです。

このように、鼻毛を処理する上で手で抜く…、毛抜きで抜く…という方法に関係なく、鼻毛を抜くこと自体良くないことがお分かりいただけたでしょうか?

「じゃあ鼻毛の処理はどうすればいいの?」と悩んでしまいますよね。

次の章では、正しい鼻毛処理の方法についてご紹介していきます。

女性の鼻毛処理。正しい方法は?



脱毛

ここからは「女性の鼻毛処理方法」についてご紹介していきます。

ただ、いろいろと方法がありますが、問題もあります…。そのあたりもしっかりと理解していきましょう。

やっぱりハサミで鼻毛処理!?

はさみ

女性たちの鼻毛処理方法として1番多いのが「ハサミで鼻毛を処理する方法」ではないでしょうか?

ただし、ハサミを使う際も注意が必要です。

まず、鼻毛処理をするハサミは必ず専用のハサミを使いましょう。

100均などの安いものだと切れ味が悪くすぐに切れなくなってしまいます。その結果、粘膜を傷つけてしまうことも考えられますので、しっかりしたものを使うことをオススメします。しっかりしたものと言っても、ちゃんとしたメーカーの少し高級なものでも1,000円ほどで購入できますので、必ず鼻毛処理専用のハサミを用意しましょう。

ちなみに、鼻毛カット専用のハサミは先が丸くなっています。

中には眉毛カット用の先が尖ったハサミで鼻毛の処理をしてる人がいるようですが、これは危険なのでおすすめできません。尖った部分が皮膚(粘膜)を傷つけてしまう恐れがあります。

また、無理に奥の見えないところまで処理しようとするのもオススメできません。

鼻毛には大事な役割がありますので、あくまで鼻先の飛び出しそうな鼻毛を処理するイメージで、無理に奥まで処理しようとするのは控えたいところです。

さらに、ハサミで処理する際に1番気をつけたいところは、無理に短くしようとしないということです。

短くしようと皮膚の近くまで切ろうとすると、誤って皮膚を切ってしまうことがあります。鼻の中は敏感なので無理に短くしようとせず、はみ出さない程度に少し切るぐらいにしておきましょう。

脱毛サロンで鼻毛脱毛はNG!?

「自分で自己処理するのは面倒くさい!脱毛サロンでやってくれないかな?」と思ったかもしれませんが、大手の脱毛サロンに問い合わせたところ鼻毛の脱毛はやっていないということでした。

鼻毛の脱毛はやっていない大手の脱毛サロン

  • 銀座カラー
  • 脱毛ラボ ※追記:脱毛ラボは鼻毛脱毛をやるようになりました。
  • ミュゼプラチナム
  • エピレ

※基本的に大手の脱毛サロンは鼻毛の脱毛をやっていません。医師がいない状態では危険な部位だから…ということのようです。

この辺りの脱毛サロンに聞いてみたところ、鼻毛の脱毛は受け付けていないという回答がかえってきました。

大手の脱毛サロンでも鼻毛の脱毛ってやってないんですね…。

脱毛サロンが鼻毛脱毛をやらないのはなぜ?

では、なぜ大手の脱毛サロンは鼻毛の脱毛をやらないのでしょうか?

一言で言うなら、非常に危険だからです。

先ほどから言っているように鼻の中はデリケートな部分で傷つきやすい場所です。また、重要な役割を果たしているだけに、脱毛サロンでは安全性を優先して積極的には取り入れていないと言われています。

またその他にも、脱毛サロンで扱っている光(フラッシュ)脱毛の機械では、そもそも大きすぎて物理的に鼻毛の脱毛処理をできない…ということもあるようです。

鼻毛の脱毛はそもそもできない!?

そもそも、鼻毛の脱毛自体できないものなのでしょうか?

実は技術的に言ったらできないというわけではないようです。ただし、先ほど挙げた脱毛サロンで主に取り扱っている光(フラッシュ)脱毛の機械ではやはり物理的に難しいようです。

では、どんな方法なら鼻毛の脱毛ができるのでしょうか?

レーザー脱毛

結論をいうと、医療機関で行っているレーザー脱毛ならできないことはないと言われています。

とはいえ、各クリニックで使用しているレーザー脱毛機の機種も違いますので、場合によっては脱毛サロン同様、鼻には使用できないこともあります。

また、医療機関で扱えるレーザー脱毛は脱毛サロンの光(フラッシュ)脱毛に比べ、高出力で施術できるため、脱毛効果が高い反面、周りの粘膜も傷つけてしまうリスクも大きいですし、何より、痛みが強いです。

そのため、各クリニックで使用している脱毛機の機種によっては、鼻毛脱毛ができないこともないですが、鼻のようにデリケートな部分の脱毛はそれなりにリスクを伴うことを覚えておいて下さい。

ニードル脱毛

また、(最近やっているところが少なくはなりましたが)クリニックによっては「ニードル脱毛」を行っているところがあります。

ニードル脱毛は、毛穴に針を刺して微力の電気を流し脱毛する…という脱毛方法になりますが、直接毛穴に針を刺すので、見えにくく、また狭い鼻の中というのは非常に困難だと言われています。

さらに言えば、ニードル脱毛は毛流れに沿って針を刺さないといけないため、鼻毛を綺麗に脱毛するというのは、現実的に難しいと言われているんですね。

女性の鼻毛脱毛には鼻毛ワックス!?

先ほども言ったように、大手脱毛サロンでは鼻毛脱毛をやっているところはほとんどないのですが、一部のサロンでは鼻毛脱毛をやっているサロンがあります。また、たまにテレビで紹介されることもありますが、今では鼻毛脱毛専門店があったりしますよね。

ですが、このような鼻毛脱毛専門店や一部の脱毛サロンで行っている鼻毛脱毛は、光(フラッシュ)脱毛ではなく、脱毛方法としては、ワックス脱毛です。

ちなみに、鼻毛のワックス脱毛の施術の流れは以下のような感じです。

鼻毛ワックス脱毛の流れ

  1. 鼻の中を消毒する
  2. 脱毛範囲を確認
  3. ワックスを鼻の中に入れ、時間をおく
  4. ワックスを鼻から引き抜く
  5. 鼻毛がごっそり抜ける

施術時間はおおよそ15分前後で終わります。ただ、ワックスを塗って引っこ抜くという感じなので、痛みはさほどないと言われていますが、個人差はあるみたいですね。

このように手軽にできるワックス脱毛ですが、ワッックス脱毛なので、永久脱毛とはいきません

そのため、1ヶ月〜1ヶ月半ほどでまた鼻毛が元通りになってしまいます。もちろん、脱毛後はかなりすっきりとしますが、あくまで一時的な脱毛だということは覚えておきましょう。

女性の鼻毛処理方法ならこれがオススメ!

キャンペーン

脱毛

ズバリ、結論を言うと「聖心美容クリニック」のソプラノアイスプラチナムで鼻毛脱毛を受けることをオススメします。

鼻毛脱毛に最適!聖心美容クリニックのソプラノアイスプラチナム!

脱毛サロンでは鼻毛脱毛をやっていない(ワックス脱毛を除く)、医療脱毛では機種によっては脱毛可能…ということをお伝えしてきましたが、鼻毛脱毛に最適なのが聖心美容クリニックのソプラノアイスプラチナムという脱毛機です。

▲参考:聖心美容クリニックの脱毛効果の口コミや評判!ソプラノアイスプラチナムはどう?

ソプラノアイスプラチナムについては、上記のページで詳しく解説をしていますので、こちらを参考にしてみて下さい。

では、「なぜソプラノアイスプラチナムが鼻毛脱毛に向いているのか」について説明していきますね。

ソプラノアイスプラチナムは痛みが圧倒的に少ない

ソプラノアイスプラチナムは脱毛方法・脱毛理論が従来の脱毛機と全く違います。何が違うのかというと、従来のように熱エネルギーを瞬間的に集中させて脱毛をしていません。従来の脱毛機は、このように熱エネルギーを瞬間的に集中させて脱毛をしているので「ゴムでパチンと弾いた感じ」という感じで痛みが出るんですね。

ですが、ソプラノアイスプラチナムの場合は、広範囲を弱い熱エネルギーで包んでいくように熱エネルギーを与えて脱毛をしていきます。専門的なことをいうと「SHR方式(別名:蓄熱脱毛法方式)」とも言われるのですが、このように”弱い熱エネルギー”で”広範囲”をターゲットに脱毛をしていくため、ソプラノアイスプラチナムは従来の脱毛機よりも痛みが圧倒的に少ないのが特徴です。

このように、痛みを抑えて脱毛ができるため、鼻毛脱毛のようなデリケートな部分でも脱毛が可能というわけです。

ソプラノアイスプラチナムは熱量が目で確認できる

実は、ソプラノアイスプラチナムと同じようなSHR方式の脱毛機に「メディオスターNextPro」という脱毛機があります。

「それならメディオスターNextProでも良いんじゃないの?」と思いますよね。

ですが、ソプラノアイスプラチナムとメディオスターNextProには大きな違いがあります。それが”熱量を目で確認できる”点です。

画像参照元:聖心美容クリニック公式サイトより

ソプラノアイスプラチナムには、このような熱量を計測するメーターが付いています。そのため、今どのぐらいの熱量が加わっているのか目で見て確認できるわけですね。このように熱量が目で見て確認できると、熱を与えすぎてしまうことを防ぐことができます。つまりは、やけどや肌トラブルのリスクを抑えることができるわけです。

ですが、メディオスターNextProには残念ながら、このようなメーターは付いてません。そのため、メディオスターNextProの場合は、施術者の技量で調整をしなければなりません。

同じようなSHR方式のソプラノアイスプラチナムとメディオスターNextProですが、このような違いがあるんですね。そのため、鼻毛脱毛のようなデリケートゾーンを脱毛するのであれば、よりリスクを防ぎやすいソプラノアイスプラチナムの方が向いているということです。

他にはない特殊な専用アタッチメント

そして、ソプラノアイスプラチナムが鼻毛脱毛に向いている理由はもう一つあります。

それが、特殊な専用のアタッチメントがあるということです。

画像参照元:聖心美容クリニック公式サイトより

このように、ソプラノアイスプラチナムには細かな部位を施術する特殊な専用のアタッチメントが用意されています。そのため、他の機種では難しい(細かすぎて物理的にレーザーを照射できない)ような「眉周り・鼻・耳」などの脱毛が可能になっているわけです。

これも、ソプラノアイスプラチナムが鼻毛脱毛に向いている理由の一つです。

医療機関だからこそ安心して鼻毛脱毛が受けられる

こちらに関してはメディオスターNextProでも同じことが言えますが(メディオスターNextProも医療機関でしか扱えない脱毛機です)医療機関だからこそ鼻毛脱毛は安心して脱毛ができます

再三お伝えしてきましたが、鼻毛にはホコリや雑菌から守るフィルターのような役割があります。そのため、安易に全て抜いてしますと最悪感染症などにもなりかねません。ですから、鼻毛としての機能を損なわないように処理をしていくことが大切です。

聖心美容クリニックをはじめ、医療機関であれば医師の診断のもと適切な施術が受けられます。

このように、安心して鼻毛脱毛をすることを考えば、ここも大事なポイントですね。

自己処理なら鼻毛カッターで!でも注意も必要です!

鼻毛カッター

もし、どうしても自己処理でなんとかしたい…というなら、鼻毛カッターで自己処理することをおすすめします。ただし、鼻毛カッターも注意すべきとことがあります。

まず言えることは、いろいろと種類があるので、正直当たり外れがあるということです。

外れたものを買ったしまうと切れ味が悪かったりしますが、切れ味が悪いと鼻毛を巻き込んでしまうこともあるので、正直痛いですし、粘膜を傷つけてしまうことも考えられます。

また、鼻毛カッターは、そもそも鼻毛を整えるということが目的で作られているものです。

そのため、カバーが付いている性質上どうしても根本ギリギリまでは処理できません

そして、最後にもう一つ。

中には旦那さまと兼用で使用しているという人もいるようですが、そのような使い方も避けるべきです。

…というのも、男性用と女性用では、大きさだったりパワーが異なってくるため、パワーが強すぎて痛い・余分にダメージを与え過ぎてしまう…ということもありますので、必ず女性用のものを使うようにしましょう。

このように、どうしても自己処理で鼻毛処理をしたいというのであれば、鼻毛カッターが一番ダメージも少なく安全に処理はできます。…ですが、上記のようなデメリットもありますし、何より一時的に処理しているだけに過ぎませんので、すぐに生えてきてしまいますよね。

鼻毛に限らずですが、ムダ毛の頻繁な処理はかえってダメージを与えてしまったりしますので、できるのであればプロに処理をしてもらった方が長い目で見ても満足度が高いですよ。

聖心美容クリニックのソプラノアイスプラチナムでの鼻毛処理も1回:8,000円から受けられますので、「頻繁な処理がめんどくさい!」「煩わしさから解放されたい!」というのであれば、検討してみて下さいね。

鼻毛処理まとめ

それでは最後に今回お伝えしてきたことをまとめていきます。

脱毛

ダッツモンとしては、鼻毛処理をするなら長い目で考えても、安全に、そして痛みを極力抑えて脱毛ができる「聖心美容クリニックのソプラノアイス」で脱毛することをオススメします。

ですが、もし仮に自分で処理をするのであれば鼻毛カッターが安全でおすすめです。…ですが、鼻毛カッターでの処理は当然一時的に処理するだけになりますので、頻繁に処理が必要になってしまいます。

医療機関での脱毛であれば数回受ければその後の処理はほとんど必要なくなりますので、長い人生を考えても損ではないですよね。

また、その他にはいろいろな処理の方法がありますが、毛抜きでの処理をはじめ、いろいろと注意が必要です。もし、ご自分で処理をするのであれば、今回お伝えした点に十分注意しながら処理をするようにして下さい。

冒頭でもお伝えしたように、「女性で鼻毛がはみ出してる!」なんてことになったら、一気に女子力が下がってしまいます。

日頃からこまめにチェックして自分で気づくことも大事ですが、何よりそうならないためにも正しく安全な方法で処理することが一番大切です。

デリケートな部分だからこそ、しっかりと、そして安全な処理を心がけて下さいね。


聖心美容クリニックの詳細を見てみる