ここでは「ソプラノアイスプラチナム」の効果や口コミ、利用可能なクリニックなどを紹介しています。

脱毛

結論から先にまとめると、ソプラノアイスプラチナムが利用可能なクリニックは「レジーナクリニック」と「聖心美容クリニック」です。全身脱毛を希望であれば「レジーナクリニック」、初めからソプラノアイスプラチナムのみで脱毛を受けたい人や鼻毛・耳の中など他では対応していない部位の脱毛をしたい人は「聖心美容クリニック」がおすすめです。詳しくは、下記にまとめていますので、参考にしてみて下さい。

レジーナクリニックの特徴や口コミを見る

聖心美容クリニックの特徴や口コミを見る

ソプラノアイスプラチナムとは?4つの特徴

実は、「脱毛」と一口に言ってもクリニックや脱毛サロンによって、様々な脱毛器・脱毛方法で施術が行われています。

まずは、こちらをご覧下さい。

脱毛の種類

種類 主な種類 特徴
ニードル

脱毛

  • 1本1本ムダ毛を処理
  • 処理した毛は確実に脱毛可能
  • 時間がかなりかかる
  • ものすごく痛い
フラッシュ

脱毛

IPL脱毛

S.S.C脱毛

SHR脱毛

  • 痛みが少ない
  • 機種によって短時間で照射可能
  • 出力が低いため脱毛効果は弱い
  • 脱毛サロンの主流の方法
レーザー

脱毛

ダイオードレーザー

※ソプラノアイスプラチナム

アレキサンドライトレーザー

YAGレーザー

  • クリニックのみ使用可能
  • 高出力で照射可能
  • 脱毛効果が高い
  • 少ない回数で終わる
  • フラッシュより痛みが強い

このように、現在主に行われている脱毛方法は『ニードル脱毛・フラッシュ脱毛・レーザー脱毛』の3種類です。そして、フラッシュ脱毛の中でも「IPL脱毛やS.S.C脱毛」というような違いがあります。同様に、レーザー脱毛の中でもレーザーの種類によって「ダイオードレーザー・アレキサンドライトレーザー・YAGレーザー」などの違いがあるんですね。

そして、今回紹介する【ソプラノアイス・プラチナム】は、レーザー脱毛の中のダイオードレーザーを使った脱毛器の一種になります。

また、レーザー脱毛自体は、どれも出力が強いため、扱うことができるのはクリニックのみとなっています。脱毛サロンでは医療行為となってしまうため、扱うことができないんですね。そのため、レーザー脱毛器を扱うことができるのは、医療機関であるクリニックのみ…というわけなのです。(どこで扱っているかは後ほど説明していきます)

それでは、ソプラノアイスプラチナムの特徴について、詳しく見ていきましょう。

ソプラノアイスプラチナムは脱毛方式が全く違う

ソプラノアイスプラチナムの最大の特徴は、従来の脱毛器とターゲットにしているところが、そもそも違うところです。

従来の脱毛方式(HRモード)

従来の脱毛器は、「HRモード」と呼ばれる脱毛方式になりますが、簡単に言うと毛根にある”メラニン色素をターゲットに”脱毛をしています。そのため、高い出力で熱エネルギーを一点に集中させ照射するため、「ゴムでパチンと弾いたような痛みがある」と言われたりするんですね。

また、メラニン色素=黒いもの…ということになりますので、日焼け肌への照射が不可であったり、産毛などメラニン色素が薄い部分では、脱毛効果が出にくいという点が問題でした。

蓄熱脱毛®方式(SHRモード)

一方、ソプラノアイスプラチナムは、「SHRモード」と呼ばれる蓄熱脱毛®方式となっています。簡単に言うと弱い(低い)出力で、広範囲にじんわりと熱エネルギーを与えていきます。そして、”ターゲットは毛包”です。毛包を弱い熱エネルギーで包み込むように照射していき、脱毛をしていくため、ほとんど痛みがなく脱毛をすることが可能なのです。

また、ターゲットが毛包のため、産毛や日焼け肌でも対応できるのも特徴の一つです。

このように、同じレーザー脱毛でありながら、アプローチしていくターゲットが全く異なるため、ソプラノアイスプラチナムはクリニックの脱毛でありながら、痛みをほとんど感じずに脱毛をすることが可能となっています。

熱量が見えるため痛みが少ない

実は、前述した蓄熱脱毛®方式(SHRモード)の毛包をターゲットに脱毛を行っているのは「ソプラノアイスプラチナム」だけではありません。同じ医療レーザーの機器「メディオスター」も、同じように毛包をターゲットに脱毛を行う蓄熱脱毛®方式を採用しています。

ですが、一点重要な違いがあります。

「メディオスター」の場合、熱量を計測することができません。そのため、肌にどれぐらいの熱量が加わっているのかがわかりません。ですから、必要以上な熱を与えてしまい、痛みが出たりしてしまうこともあるんですね。言ってみれば、施術を行っている看護師(スタッフ)の経験がものをいう感じになってしまいます。

ですが「ソプラノアイスプラチナム」は、熱量を計測することができ、熱量を目でみて出力を調整することが可能となっています。そのため、どれぐらいの熱量が今伝わっているのかということが、目でみて確認できるんですね。

同じ脱毛方式で痛みが少ないと言われている「ソプラノアイスプラチナム」と「メディオスター」ですが、熱量を目で見て確かめられる分、ソプラノアイスプラチナムの方がより、安全に痛みが出ないように脱毛をしていくことが可能というわけです。

3つの波長を出力できるのは「ソプラノアイス・プラチナム」だけ!

同じ部位(例えばスネなど)に生えているムダ毛は、目で見ると同じように見えますが、実は違いがあることをご存知でしょうか。

実は、同じ部位でもムダ毛が生えている”深さ”が違うんですね。

引用元:聖心美容クリニック公式サイトより

このように、深さの違いがあります。これはスネに限った話ではなく、どこの同じ部位でも少しずつ深さが違っています。

また、レーザーは波長の違いによって”どこまでレーザーが届くか”ということが変わってくるんですね。そして、前述した「メディオスター」またはソプラノアイスプラチナムの前身の機器となる「ソプラノアイス」では、2つの波長でしか照射できません。

ですが、「ソプラノアイスプラチナム」は、3つの波長で照射することができるんですね。そのため、様々な深さにあるムダ毛に対し、効果を発揮することができるため、効果的に脱毛をしていくことが可能です。この点も進化したソプラノアイスプラチナムの特徴ですね。

豊富なヘッドで細かな脱毛が可能

ソプラノアイスはヘッド(照射する部分)が豊富に用意されています。そのため、ヘッドを交換することにより、様々な部位の脱毛をすることが可能です。

例えば、「耳・鼻・眉」など、従来の脱毛器では照射不可となっていた部位も、豊富なヘッドのおかげで脱毛をすることができます。特に眉周辺を脱毛したいという女性も多いと言われていますので、このような細かな部位の脱毛にも対応できるようになっているのも、ソプラノアイスプラチナムのメリットと言えますね。

ソプラノアイスプラチナムの効果や口コミは?

では、実際にソプラノアイスプラチナムを使用した人たちの口コミを見てみましょう。ここでは、ソプラノアイスプラチナム体験者の声をまとめてみました。

ソプラノアイスプラチナム利用者の口コミ

  • 1回しただけで結構生えてこなくなったので効果アリだと思う
  • 値段はそこそこ高いですが痛みの具合や安心感を考えると◎
  • 3回でほぼなくなって、こんなに早くきれいになるものかと思った
  • 私は薄かったからか痛みもそれほどなくてよかった
  • ワキなどは全く痛くないんだけど部位によってはピリッとする

脱毛効果をしっかりと実感している人が多いようです。また、肝心の痛みに関しては、ワキなどは全く痛くないという意見が多数見受けられました。ただ、部位によってはピリッと痛みを感じている人もいるので、100%無痛ということではないですね。とはいえ、医療レーザー脱毛なのに痛みが少ないと感じている人がほとんどですので、痛みに弱い人は、十分検討してみてもいいのではないでしょうか。

【ダッツモン調査】利用可能な医療脱毛クリニック一覧

ソプラノアイスプラチナムが利用可能なクリニックは以下の通りです。

ソプラノアイスプラチナムを利用しているクリニック

クリニック名 脱毛機器
レジーナ

クリニック

ソプラノアイスプラチナム
ジェントルレーズプロ
アリシア

クリニック

ライトシェア デュエット
湘南美容外科 アレキサンドライトレーザー
ウルトラ美肌脱毛(ドクターパルス脱毛)※オリジナル脱毛器
メディオスターNext Pro 男性限定
クレア

クリニック

ライトシェアデュエット
メディオスターNeXT PRO
渋谷美容外科

クリニック

アレキサンドライトレーザー
ジュエル

クリニック

恵比寿

アレキサンドライトレーザー
YAGレーザー
フェミー

クリニック

アレキサンドライトレーザー、ダイオードレーザー、

YAGレーザー、G-MAX、ベクタス

新宿

ドクター松井

クリニック

ライトシェアデュエット
聖心美容

クリニック

ソプラノアイスプラチナム
東京イセア

クリニック

ライトシェアデュエット
メディエス

スキン

クリニック

エリートMPX、G-MAX、ジェントルレーズ
リゼ

クリニック

ライトシェアデュエット、メディオスターNeXT、ジェントルYAG
レヴィーガ

クリニック

メディオスターNeXT PRO
もとび

美容外科

クリニック

ライトシェアデュエット
水戸中央

美容形成

クリニック

アボジーエリート
マリア

クリニック

ジェントルレーズ、メディオスターNeXT PRO
ブラン

クリニック

メディオスターNeXT PRO
トイトイトイ

クリニック

ライトシェアデュエット
椿

クリニック

ソプラノ
広尾プライム

皮膚科

不明
自由が丘

クリニック

ジェントルレーズ、エリートプラス
サクラアズ

クリニック

ジェントルマックスプロ、

ジェントルレーズプロ、ジェントルレーズ

アイエス

クリニック

アレキサンドライトレーザー、YAGレーザー
カルミア美肌

クリニック

ジェントルレーズ

※取り扱い機器は変更になっていることもございます。詳しくは各クリニックへお問い合わせ下さい。

このように、現在ソプラノアイスプラチナムを利用することができるクリニックは「レジーナクリニック」「聖心美容クリニック」の2つしかありません。

レジーナクリニックの特徴や口コミを見る

聖心美容クリニックの特徴や口コミを見る


それでは、「レジーナクリニック」と「聖心美容クリニック」の料金などを比較してみましょう。

料金や対応エリアを比較

ここでは、ソプラノアイスプラチナムを利用することができる「レジーナクリニック」と「聖心美容クリニック」の料金や対応エリアなどをまとめていますので、参考にしてみてください。

レジーナ

クリニック

聖心美容

クリニック

対応

エリア

【2医院】

大阪(梅田)

・東京(銀座)

【9医院】

札幌・東京・大宮・横浜

・熱海・名古屋・大阪・広島

・福岡・(上海)

料金

目安

全身脱毛

(顔・VIOは含まず)

5回:189,000円

全身脱毛

(顔・VIOは含まず)

5回:316,000円

特徴 クリニックの全身脱毛では最安値 痛かったら全額返金の1部位5,000円キャンペーン

対応エリアは聖心美容クリニックの方が医院数も多く、通いやすいかもしれませんが、全身脱毛をしたいのであれば「レジーナクリニック」がおすすめです。医療クリニックの料金とは思えないほど安くなっています。

ただ、レジーナクリニックの場合、メインの脱毛器は「ジェントルレーズプロ」になり、「ソプラノアイスプラチナム」はサブとして使用する感じです。とはいえ、ジェントルレーズプロもとても優れている脱毛器で2017年に、日本で初となる厚生労働省の約次承認を取得した脱毛器となっています。簡単に言えば、脱毛効果がある!と認めらた脱毛器というわけです。ですから、どちらもとても優秀な脱毛器となっていますので、その点は安心して大丈夫でしょう。

とはいえ、物理的にレジーナクリニックに通うことが難しい人や、はじめからソプラノアイスプラチナムで施術をしてほしいという人は、聖心美容クリニックを検討してみて下さい。また、鼻毛や耳の穴など他のクリニックでは対応していない部位も聖心美容クリニックでは対応していますので、このような部位の脱毛をしたい人も聖心美容クリニック がおすすめです。

聖心美容クリニックでは「痛かった全額返金します!」という1部位:5,000円のキャンペーンを行っていますので、まずはソプラノアイスプラチナムを体験してみるのもいいと思いますよ。

どちらにせよ、現在ではこの2医院しかソプラノアイスプラチナムを取り扱っていませんので、ご自身の状況に合わせて選択してみてくださいね。

まとめ

  • ソプラノアイスプラチナムは痛みがほとんどない脱毛器
  • ただし、100%無痛なわけではない
  • 産毛や日焼け肌、また細かい箇所へも対応可能
  • 現在利用可能なのは「レジーナクリニック・聖心美容クリニック」
  • 全身脱毛希望ならレジーナクリニックがおすすめ