SHR脱毛

最近話題になっている「SHR式脱毛」をご存知ですか。

「なんだかSHR脱毛は痛くないって聞くけどホントなのかな?」と疑問に思っているかもしれません。

そこで、ここではSHR脱毛の特徴や口コミ、また導入しているサロンやクリニックをご紹介していきます。従来の脱毛器とどう違うのかなどもお伝えしていきますので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

SHR脱毛の7つの特徴

SHR脱毛 特徴

脱毛

はじめにSHR脱毛の特徴をお伝えしていきます。従来の脱毛器とどんなところが違うのか理解していきましょう。

SHR脱毛とは、(=Super Hair Removable)の頭文字をとってそう呼ばれますが、一体今までの脱毛器とはどう違うのでしょうか。

SHR脱毛器の特徴や、従来の脱毛器との違いをまずは確認してみましょう。

HR式脱毛(ショット式)との違い

まず、理解しておきたい所は名称などの呼び方です。色々なところで色々な言われ方がしていますので、ちょっとややこしかったりしますので、はじめにお伝えしておきますね。

今回お伝えしていく「SHR式脱毛」に対して、従来の脱毛は「HR式脱毛」と言われています。

また、SHR式脱毛器のほとんどは連射が可能となっている機種のため「スライド式脱毛器」、一方、従来のHR式脱毛器は単発で照射をしていくので「ショット式脱毛器」というような呼ばれ方をされる時もあるんですね。

では、どんな違いがあるのかというと以下のような点が違います。

SHR式脱毛とHR式脱毛の違い

SHR式脱毛 HR式脱毛
ターゲット 毛包やバルジ領域 メラニン色素
照射スピード スライド式のため速い ショット式のため遅い
産毛・白髪・金髪などへの対応 対応できることが多い 対応できない場合が多い
ホクロや日焼け肌への対応 対応できることが多い 対応できない場合が多い
毛周期との関係 比較的毛周期に関係なく脱毛可能 毛周期に合わせて脱毛する必要あり
痛み 比較的少ない 痛みは強い

管理人(女性白衣)

それではこれらの違いについて、詳しく解説していきますね。

毛包・バルジ領域をターゲットに

アイセル SHR脱毛

画像引用元: アイセル公式サイトより

SHR脱毛の最大の特徴は、そもそも従来の脱毛器(HR式脱毛)とはターゲットが違うということです。

従来の脱毛器のターゲットはメラニン色素

従来の脱毛器は、メラニン色素(黒いもの)をターゲットに脱毛をしていました。

ざっくり言うと、メラニン色素が多い毛根(毛母細胞や毛乳頭)に、光の熱エネルギーを瞬間的に集め、毛根にダメージを与えることで脱毛をしていくイメージです。

そして、瞬間的に高出力の熱エネルギーを集めないと効果が出ないため、よく言われる「ゴムでパチンと弾いたような痛み」が伴っていたわけですね。

SHR脱毛は毛包やバルジ領域にアプローチ

一方、SHR脱毛は毛包やバルジ領域にアプローチをすることによって脱毛をしています。

詳しく言うと、脱毛器の機種によって若干の違いはあるものの、大まかに言えばSHR脱毛は”毛を作り出す発毛因子”である、毛包やバルジ領域をターゲットにしているんですね。

そして、毛包やバルジ領域をターゲットにしているため、瞬間的に高出力の熱エネルギーを与える必要がありません

イメージとしては、弱い熱エネルギーをじんわりと伝えていくことで脱毛をしています。そのため、SHR脱毛は別名蓄熱式脱毛とも言われているんですね。

このように、弱い熱エネルギーで蓄熱させることで脱毛をしていきますので、ターゲットがそもそも従来の脱毛器とは違う…ということを覚えておきましょう。

全身脱毛が約30分!10秒で約1000本の毛にアプローチ

こちらも機種により若干の違いはあるものの、SHR式脱毛は照射スピードが速いのも特徴です。何故かと言うと連射が可能な「スライド式」になっているからですね。

そのため、速い機種のSHR式脱毛器だと、全身脱毛が約30分で終わっちゃいます。

従来のショット式(HR式)の場合、全身脱毛ともなると2時間ほどかかっていましたが、SHR式脱毛はスピートが速く短時間で施術ができるため、負担が少ない点もメリットです。

産毛・白髪・金髪でも脱毛可能

また、従来の脱毛器では苦手とされていた産毛などにも、効果が期待できるのがSHR式脱毛です。

従来の脱毛器は先程も言ったように、メラニン色素をターゲットにしているため、産毛のようなメラニン色素が薄い(またはほどんどない)ようなムダ毛には、どうしても効果が出にくかったんですね。

そのため、回数が多くかかってしまったりするなどの問題点がありました。

ですが、SHR式脱毛の場合は、毛包やバルジ領域と言った”毛を作り出す発毛因子”に働きかけていますので、産毛などにも効果が期待できるわけです。

この点もSHR式脱毛とHR式脱毛の違いとなっています。

ホクロ・日焼け肌でも脱毛可能

同じような理由になりますが、HR式脱毛では難しいホクロや日焼け肌でも対応できるのがSHR式脱毛です。

何度も言っているように、従来の脱毛器はメラニン色素がターゲットのため、メラニン色素が多いホクロや日焼け肌に照射をしてしまうと、光の熱エネルギーが過剰に反応してしまい、火傷や肌トラブルを引き起こしかねません。

そのため、ホクロの部分はテープなどでカバーし光が当たらないようにしたり、日焼け肌の場合は、そもそも施術を断られてしまったります。

一方、SHR式脱毛は弱い熱エネルギーを使用していますし、そもそもメラニン色素がターゲットではないため、対応できることもあるんですね。

ですが、必ずできるわけではありません。…というのも、特に日焼けなどは程度によります。あまりにも酷く炎症をしているような日焼けの場合は、さすがに施術できません。このあたりはカウンセリングなどで確認してみて下さいね。

毛周期に関係なく脱毛可能

SHR式脱毛は毛周期に関係なく脱毛ができると言われています。

HR式脱毛の場合は、メラニン色素がターゲットであり、成長期の毛にしか作用しないため、毛周期に合わせて施術をする必要があると言われていました。

SHR脱毛と毛周期

画像引用元:リゼクリニック公式サイトより

このようなサイクルで毛周期は回っていますが、毛周期に合わせて通わなければいけないので、従来の脱毛器だと2〜3ヶ月周期などで通う感じなんですね。

一方、SHR式脱毛は毛周期に関係なく脱毛可能だと言われています。…というのもSHR式脱毛は毛を作り出す発毛因子に働きかけているため、毛周期は関係ない…と言われているんですね。

脱毛

SHR式脱毛を導入している多くのサロンでは、このように「毛周期に関係なく通えます!」ということをアピールしていますが、本来は毛周期を合わせたほうが良いという意見もあります。

以下をご覧になってみて下さい。こちらはリゼクリニックが運営している「脱毛情報WEBマガジン Kenasiii【ケナシー】」に記載されている内容になります。

バルジ領域を狙った脱毛器は「蓄熱式」と呼ばれており、照射部位に対して徐々に熱を加えてバルジ領域を破壊しますが、黒いメラニン色素に反応し、熱を加えるという仕組みはこれまでと変わりません。そのため、毛周期と切り離した照射は不可能です。

黒いメラニンに反応しなくてもバルジ領域を破壊することができる脱毛器が開発されれば、毛周期とは無縁の脱毛が可能になるかもしれません。

このように、SHR式脱毛も従来の脱毛器と変わらない…という意見もあります。

正直なところ、このあたりはサロンやクリニックによって見解が異なりますので、ご自身が利用するサロンやクリニックで確認をしてみて下さい。

痛みが比較的少ない

毛包やバルジ領域に弱い熱エネルギーで蓄熱させることによって脱毛を進めていくSHR式脱毛は、痛みが少ないのも特徴です。

実際にSHR式脱毛を選ぶ多くの方は、この痛みが少ないというところに惹かれて、選んでいるようですよ。

(後ほどご紹介していきますが)特に、脱毛効果は高いけど痛みが強いと言われていた医療脱毛でも、この手の脱毛器が導入され始めていますので、「医療脱毛で痛みが少ないのなら!」…と選ぶ方が多いんですね。

管理人(女性白衣)

ここまでお伝えしてきたようにSHR式脱毛は、従来の脱毛とは違った様々なメリットがありますね。ですが、以下で言われているようなこともあります。こちらも確認しておいて下さいね。

SHR脱毛の口コミ「抜けない・効果ない」って?

SHR脱毛 効果ない

脱毛

それでは、気になる「SHR脱毛」の口コミや評判を見てみましょう。実際にSHR脱毛を体験した方たちの口コミになっていますのでご安心下さい。

SHR脱毛体験者の口コミ

  • あまりの速さにビックリ!もう終わったの?ってぐらい施術が速いです
  • 全然痛くない!ほんのり温かい感じ?程度。ただ効果あるのかな?って心配しちゃう
  • 毎月通えるし、施術時間も短いから、家で自己処理することが少なくなってきた
  • 他のサロン(IPL)でやったことがあるけど、効果はIPLの方がある感じ。回数は多くかかるかも
  • 肌が弱い私には向いてるかも!でも、ところどころ痛いところがあった

★脱毛効果

脱毛効果に関しては、「効果を実感している!」という口コミもありますが、従来の脱毛に比べると「抜けが悪い?」「ゆっくり抜けていく感じ」という意見も見受けられます。施術時間が短いことや短期間で通える点は、大変評価されていますが、肝心の脱毛効果は人それぞれ意見が別れている印象です。

…というのも、従来の脱毛器だと、施術を受けてから10日前後でスルッと抜けますので、「脱毛できたんだ!」と効果を実感できますが、SHR式脱毛の場合は、理論上、徐々にムダ毛が薄くなっていくため効果を実感しにくいとも言われているんですね。

このようなことがあるため、脱毛効果の意見が分かれているとも考えれられます。

長期的な目で見ると根拠がない!?

また、SHR式脱毛器は新しい理論に基づき開発された次世代型の脱毛器とも言われています。

そして、そもそも新しい理論が見つかり開発が始まったのが2000年代に入ってからと言われています。つまり、登場してから数十年しか経っていないので、10年後、20年後にどうなっているか…ということは、正直まだわかりません。

このように、長い目で見ると開発・使用されるようになってから時間が経っていないため、エビデンス(=根拠)が確立させていないんですね。この点は、十分にわきまえておいて下さい。

★痛み

痛みに関しては、「痛くない」「暖かい程度」といった感じで、問題ないという口コミが目立ちます。痛みが少ないのは、SHR脱毛の特徴でもありますので、実際に大丈夫という人がほとんどのようで安心ですね。

ただ、ほんの一部ですが、「我慢はできるけど…ちょっと痛かった」という意見も見受けられます。、また、VIOなどの元々痛みが強く出る部位に関しては、全くの無痛…というわけではなく、多少なりとも痛みがあると言われています。

…とはいえ、従来の脱毛器に比べ圧倒的に痛みに関しては「痛くない!」という良い意見が多くなっていますね。

★料金

料金に関しては、それぞれ感じ方も違うようですが、全体的には満足している人が多いように感じます。

ただ、料金に関しては、施術を行う部位によっても大きく変わってきますし、そもそも各サロン・クリニックによっても様々です。

後ほどSHR式脱毛を導入しているさろんやクリニックをご紹介していますので、そちらを参考に比較をしてみて下さい。

SHR脱毛の口コミや評価のまとめ

一部の口コミでは「SHR脱毛は効果がない!」「抜けない!」という意見も出ていますが、「効果を実感している」という口コミが出ていることも事実です。ですが、様々な口コミを調査した結果、私の主観的なものもあるかもしれませんが、「施術時間や期間は短いですが、従来の脱毛方法よりも、ゆっくりと効果が出てくる」という感じがします。

もちろん、個人差がありますし、サロンやクリニックによっても使用している機種なども違いますので、一概に言うのは難しいですが、SHR脱毛体験者の口コミや評判をまとめると、こんな感じです。

ですから、痛くないし、熱くないけど、効果はどちらかというとゆっくり…と思っていたほうがいいと思いますよ。

SHR式脱毛対応のおすすめサロン一覧

ストラッシュ ラココ アイセル
脱毛機器 BYMACH(SHR脱毛 ルミクスツイン(SHR脱毛) ライエンス(SHR脱毛)
料金目安 全身脱毛6回:95,760円 全身脱毛6回:69,000円 全身脱毛6回:96,000円
対応エリア 【13店舗】

  • 都内☓5
  • 関東☓3
  • 中部×1
  • 関西☓2
  • 九州☓2
【31店舗】

  • 都内☓11
  • 関東☓5
  • 中部×4
  • 関西☓5
  • 中国×3
  • 四国☓3
【1店舗】

  • 都内(新宿)☓1
口コミ

※最新情報は各サロン公式サイトよりご確認下さい。

ストラッシュ

ストラッシュ 脱毛機器

SHR式脱毛器を導入しているサロンなら「ストラッシュ」がおすすめです。ストラッシュでは「BYMACH」というSHR式の脱毛器を使用しています。

また、ストラッシュをオススメ理由の一つに、割引面がとても充実している点が挙げられます。例えば、のりかえ割や学割など最大で6万円引きになるんですね。ちなみに、他社サロンを見渡してみても、最大6万円引きになるサロンはほとんどありません。

それだけではなく、全身脱毛が6回で10万円を切ってくるなど料金面もかなりリーズナブルになっています。

脱毛サロンの相場を考えると全身脱毛1回あたりで2万円を切れば安いと言われているので、全身脱毛6回となると12万円ぐらいよりも安くなってくると、かなり安いわけですが、ストラッシュはさらにもう一段リーズナブルな料金設定になっていますね。

…とはいえ、部分脱毛をするとなるとやや割高です。なので、ストラッシュに向いている人はどちらかと言うと全身脱毛を受けたい場合と言えそうです。

SHR式脱毛の脱毛器を使用し、短期間・短時間で施術ができますので、負担も少なくなっています。SHR式脱毛で全身脱毛をやりたいのであれば、ぜひチェックしてみて下さいね。

 

ストラッシュ公式サイト

ラココ

「ラココ」もストラッシュと同じくルミクスツインというSHR式の脱毛器を使用しています。

そして、ラココのウリは料金がかなり安い点ですね。前述のストラッシュも十分安いサロンのですが、ラココはさらに安くなっており、全身脱毛6回が69,000円で受けられちゃいます。しかも、このお値段で顔もVIOも含まれますので、以下にお得になっているかわかりますよね。

また、現在急速に店舗を全国に拡大しているため、店舗もだいぶ増えてきましたよ。

「とにかく安く抑えたい!」そんな場合はラココを検討してみて下さいね。

 

ラココ公式サイト

アイセル

通える人は限定的にはなってしまいますが、「アイセル」もSHR式脱毛を検討しているなら、チェックしておきたいサロンです。

アイセルでは集中プランというのがあり、1ヶ月で2回通えるプランが用意されているんですね。そして、全身脱毛の場合でも1回の来店で全身全て脱毛できるので、かなり短期期なんで施術を進めていくことが可能です。

例えば、集中プランで全身脱毛6回なら、わずか3ヶ月で終わっちゃうんですね。ですから、「どうしても〇〇までに脱毛をしちゃいたい!」というような、「とにかく短期間でなんとかしたい!」という場合にもとても向いています。

ただ、繰り返しになりますが、アイセルは新宿に1店舗あるだけです。そのため、通える人は限られてしまいますが、集中的に脱毛したいなら、こちらも合わせて検討してみて下さいね。

 

アイセル公式サイト

SHR式脱毛対応のおすすめ医療脱毛一覧

レジーナ

クリニック

ビューティースキン

クリニック

聖心美容

クリニック

脱毛機器

※太字がSHR式脱毛

ジェントルレーズプロ

ソプラノアイスプラチナム

ソプラノアイスプラチナム

メディオスターNEXTPRO

ライトシェアデュエット

ジェントルマックスプロ

ソプラノアイスプラチナム
料金目安

※全て5回の料金

全身脱毛:189,000円

顔脱毛:120,000円

VIO脱毛:84,000円

両ワキ脱毛:12,000円

全身脱毛:120,000〜198,000円

顔脱毛:66,000円

VIO脱毛:66,000円

両ワキ脱毛:24,800円

全身脱毛:316,000円

顔脱毛:80,000円

VIO脱毛:80,000〜96,000円

両ワキ脱毛:28,000円

対応エリア 【9医院】

  • 北海道×1
  • 都内☓5
  • 中部×1
  • 関西☓1
  • 九州☓1
【1医院】

  • 都内(新宿)☓1
【9医院】

  • 北海道×1
  • 関東☓3
  • 中部×2
  • 関西×1
  • 中国×1
  • 九州×1
口コミ

※最新情報は各サロン公式サイトよりご確認下さい。

レジーナクリニック

医療クリニックでSHR式脱毛を探しているなら「レジーナクリニック」がおすすめです。レジーナクリニックではソプラノアイスプラチナムというSHR式脱毛器を使用しています。

ソプラノアイスプラチナムは熱量が測れる機能が付いているため、目視で熱量を確認することが可能です。熱量が確認できるということは「今どれぐらいの熱エネルギーが使われているのかな?熱を与えすぎてしまっていないかな?」ということが確認できるため、火傷や肌トラブルのリスクを抑えることができるということです。

レジーナクリニックではこのようなSHR式脱毛器を使用しています。

また、レジーナクリニックではソプラノアイスプラチナム以外にもジェントルレーズプロという脱毛器を導入しています。そして、ジェントルレーズプロは薬事承認を取得した日本初の脱毛器なんですよ。

薬事承認とは「安全性や脱毛効果がしっかりと出る」ということを国(厚生労働省)から認められたということです。繰り返しになりますが、この薬事承認を取得したのはジェントルレーズプロが日本で初めてです。

このように、レジーナクリニックではソプラノアイスプラチナム&ジェントルレーズプロと、とても高性能な脱毛器を使用しています。また、サービス面、料金面など総合的に判断しても、とってもオススメです。

 

ビューティースキンクリニック

SHR式脱毛を受けたいのなら「ビューティースキンクリニック」もおすすめです。

ビューティースキンクリニックでは、ソプラノアイスプラチナムメディオスターNEXTPROというSHR式脱毛器を導入しています。また、これらのSHR式脱毛器だけではなく、合計で4台もの脱毛器を完備し、使い分けているんですね。

一般的なクリニックでは1台〜2台の脱毛器を完備しているところがほとんどですが、ビューティースキンクリニックでは4台もの脱毛器があるため、幅広い方に対応することができます。

また、機種を選ばない(医師にどの機種を使ってもらうか判断してもらう)コースや、機種を限定することでお得に脱毛できるコースなどが用意されているんですね。

例えば、SHR式脱毛器のメディオスターNEXTPROのみを利用したコースの場合、全身脱毛5回:120,000円で受けられちゃいます。

ちなみに、通常コース(機種を選ばないコース)の場合は、全身脱毛5回:198,000円なので、こちらもかなり安いですが、はじめから「SHR式脱毛で受けたい!」と決めているなら、ビューティースキンクリニックは、ぜひ検討してみて下さいね。

 

ビューティースキンクリニック

聖心美容クリニック

SHR式脱毛なら「聖心美容クリニック」もチェックしてみて下さい。聖心美容クリニックはソプラノアイスプラチナムをメインに使用しているクリニックです。

正直、料金だけを比較するとレジーナクリニックやビューティースキンクリニックよりもやや割高にはなってしまいますが、「ソプラノアイスプラチナムってどうなの?」「1度試してみたいんだけど」という場合には聖心美容クリニックが良いですよ。

…というのも、聖心美容クリニックでは”もしも痛みがあったら返金します”というユニークな体験コースを用意しています。ですから、「とりあえず試してみたい!」という時にはとっても向いているんですね。

SHR式脱毛を選びたい方の多くは「痛みが気になる…」という方が多くなっています。もし、あなたもそうお考えでしたら一度聖心美容クリニックの体験コースで受けてみて確認してみて下さい。

 

聖心美容クリニック公式サイト

まとめ

次世代型脱毛と呼ばれるSHR式脱毛の特徴まとめ

  • 毛包・バルジ領域がターゲット
  • スライド式のため照射スピードが速い
  • 産毛・白髪・金髪でも脱毛可能
  • ホクロ・日焼け肌でも脱毛可能
  • 毛周期に関係なく脱毛可能
  • 痛みが比較的少ない

SHR式脱毛器を導入しているおすすめサロン・クリニック

【脱毛サロン】

  • ストラッシュ
  • アイセル
  • ラココ
ストラッシュ ラココ アイセル
脱毛機器 ルミクスツイン(SHR脱毛 ルミクスツイン(SHR脱毛) ライエンス(SHR脱毛)
料金目安 全身脱毛6回:95,760円 全身脱毛6回:69,000円 全身脱毛6回:96,000円
対応エリア 【13店舗】

  • 都内☓5
  • 関東☓3
  • 中部×1
  • 関西☓2
  • 九州☓2
【31店舗】

  • 都内☓11
  • 関東☓5
  • 中部×4
  • 関西☓5
  • 中国×3
  • 四国☓3
【1店舗】

  • 都内(新宿)☓1
口コミ

【医療クリニック】

  • レジーナクリニック
  • ビューティースキンクリニック
  • 聖心美容クリニック
レジーナ

クリニック

ビューティースキン

クリニック

聖心美容

クリニック

脱毛機器

※太字がSHR式脱毛

ジェントルレーズプロ

ソプラノアイスプラチナム

ソプラノアイスプラチナム

メディオスターNEXTPRO

ライトシェアデュエット

ジェントルマックスプロ

ソプラノアイスプラチナム
料金目安

※全て5回の料金

全身脱毛:189,000円

顔脱毛:120,000円

VIO脱毛:84,000円

両ワキ脱毛:12,000円

全身脱毛:120,000〜198,000円

顔脱毛:66,000円

VIO脱毛:66,000円

両ワキ脱毛:24,800円

全身脱毛:316,000円

顔脱毛:80,000円

VIO脱毛:80,000〜96,000円

両ワキ脱毛:28,000円

対応エリア 【9医院】

  • 北海道×1
  • 都内☓5
  • 中部×1
  • 関西☓1
  • 九州☓1
【1医院】

  • 都内(新宿)☓1
【9医院】

  • 北海道×1
  • 関東☓3
  • 中部×2
  • 関西×1
  • 中国×1
  • 九州×1
口コミ