2017年4月15日から株式会社ミュゼプラチナムが全身美容脱毛サロンの新ブランド『coloree(以下コロリー)』オープンすることになりました。

脱毛

ここでは、脱毛サロン「コロリー」の料金や特徴、更には、口コミと評判などをまとめています。また、オススメなポイントやダメなポイントもお伝えしていきますので、是非、参考にしていて下さい。

⇒コロリーの公式ページを見てみる

コロリー(coloree)の5つの特徴

わかりやすい料金システム

コロリーはミュゼとは異なり全身脱毛を専門に扱う脱毛サロンです。そのため、全身脱毛のコースだけを把握しておけば、難しい料金システムに悩まされることがないんですね。

勧誘がきつくない

脱毛サロンによっては、今月は○人のお客さんから契約を取ってくださいというようなノルマが決められていることがあります。しかし、コロリーではそのようなノルマをスタッフに課してないため、勧誘がしつこくならないことが予想されます。

もちろん、勧誘のしつこさというのは人によってそれぞれ受ける印象が異なりますから、必ずしも「勧誘がない」と感じるとは限りません。しかし、他社に比較をしたら、はるかに勧誘レベルは弱くなるはずなので、なかなか断りづらいという方でも安心して無料カウンセリングを受けに行くことができます。

完全個室で脱毛施術を受けられる

コロリーでは完全個室で脱毛施術を受けられます。サロンによっては、カーテンで仕切られていたりなど完全個室でないケースも目立ちますが、コロリーは完全個室で別個の部屋になっているため、周りを気にせずに脱毛施術を受けられます。

シェービング代金無料

脱毛サロンで脱毛する前日には脱毛部位の自己処理が必要になります。ただし、背中だったりうなじだったりのような自分では処理できない場所ってありますよね?

そういったところだったり、剃り残しがある場合、基本的にシェービング代金がかかるサロンが多くあります。

しかし、コロリーの場合にはシェービング代金が無料です。

ただ、注意してもらいたいのは、シェービング代金が無料だからということで自分で処理をせずにおまかせというのはやめておきましょう。

みんながみんな無料だからといってそれに甘えてしまうと、「今後はシェービング代金は有料にします。」などといった対策を取ってしまいかねないからです。

ですから、背中のように自分ではできない箇所のみお願いをするといった形にしていきましょう。

キャンセル料金無料

脱毛サロンでは日時を指定して、その時に脱毛施術を行ってもらいます。その際に、何らかの予定が入ったり、体調を崩してしまったりでキャンセルをした場合、キャンセル料金を取られるサロンもあります。

他にも全身脱毛などで回数制プランを契約している場合、キャンセル1回で1回分の施術を行ったとして計上されてしまうこともあります。

しかし、コロリーでは、急な予定でのキャンセルなどにも対応し、キャンセル料金無料にしてくれるわけです。

このことにより、生理不順のような悩みを抱えている方でも安心して通えるサロンといえます。

⇒コロリーの公式ページを見てみる

コロリー(coloree)の店舗情報

店舗情報を見てみると、過去のエタラビ店を新しくしてコロリーとしてオープンしているところが多いです。もちろん、運営元は株式会社ミュゼプラチナムなので、実際の中身に関してはご安心ください。

店名 住所 営業時間
札幌ル・トロワ店 〒060-0042
北海道札幌市中央区大通西1丁目11番地 5F
 10:00 – 21:00
JR札幌駅前店 〒060-0004
北海道札幌市中央区北4条西2-1-25 札幌TRビル 7F
12:00 – 21:00
新さっぽろDUO-2店 〒004-0052
北海道札幌市厚別区厚別中央2条5丁目6-3 新さっぽろアークシティ デュオ2-5F
10:00 – 21:00
イオンモール旭川駅前店 〒070-0030
北海道旭川市宮下通7-2-5 イオンモール旭川駅前 3F 3002
9:00 – 21:00
函館ポールスター店 〒041-0821
北海道函館市港町1-2-1 ポールスターショッピングセンター2F C-14
10:00 – 20:00
盛岡店 〒020-0024
岩手県盛岡市菜園1-11-6 丸乃第一ビル 3F
12:00 – 21:00
仙台店 〒980-0021
宮城県仙台市青葉区中央1-8-25 マジェスティビル 5F
12:00 – 21:00
仙台パルコ2店 〒980-8450
宮城県仙台市青葉区中央3-7-5 仙台パルコ2 4F
10:00 – 21:00
ホテルプリシード郡山店 〒963-8004
福島県郡山市中町12-2 ホテルプリシード郡山 1F
11:00 – 20:00
銀座本店 〒104-0061
東京都中央区銀座 5-9-1 銀座幸ビル 6F
12:00 – 21:00
渋谷公園通り店 〒154-0041
東京都渋谷区神南1-20-10 神南興業ビル 6F
12:00 – 21:00
錦糸町店 〒130-0022
東京都墨田区江東橋4-29-13 メアリヒト錦糸町ビル 5F
12:00 – 21:00
立川店 〒190-0012
東京都立川市曙町2-7-21 カクニ第一ビル 7F
12:00 – 21:00
新宿西口店 〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-10-6 西新宿小林ビル 2F
12:00 – 21:00
渋谷駅前店 〒150-0041
東京都渋谷区神南1-22-7 岩本ビル4F
12:00 – 21:00
グラン池袋東口店 〒171-0022
東京都豊島区南池袋1-18-1 池袋三品ビル 4F
12:00 – 21:00
池袋西口店 〒171-0014
東京都豊島区池袋2-13-2 金子園ビル 5F
12:00 – 21:00
アリオ亀有店 〒125-0061
東京都葛飾区亀有3丁目49番3号 アリオモール 2F
10:00 – 21:00
ミーナ町田店 〒194-0013
東京都町田市原町田4-1-17 ミーナ町田8F
10:00 – 21:00
吉祥寺パルコ店 〒180-8520
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-5-1吉祥寺パルコ3F
10:00 – 21:00
横浜店 〒220-0005
神奈川県横浜市西区南幸2-12-5 城勘ビル 2F
12:00 – 21:00
川崎駅前店 〒210-0007
神奈川県川崎市川崎区駅前本町11-1 パシフィックマークス川崎 5F
12:00 – 21:00
溝の口店 〒213-0001
神奈川県川崎市高津区溝口1-8-3 Mizonokuchi ex 4F
12:00 – 21:00
藤沢店 〒251-0055
神奈川県藤沢市南藤沢20-18 長塚第一ビル 5F
12:00 – 21:00
横浜エキニア店 〒220-0004
神奈川県横浜市西区北幸1-1-8 エキニア横浜 4F
12:00 – 21:00
大宮東口駅前店 〒330-0846
埼玉県さいたま市大宮区大門町一丁目21番地町田ビル 5F
12:00 – 21:00
ティアラ熊谷店 〒360-0037
埼玉県熊谷市筑波3-202 ティアラ21 5F
11:00 – 21:00
川越アトレマルヒロ店 〒350-1122
埼玉県川越市脇田町105 アトレマルヒロ 6F
10:00 – 21:00
千葉店 〒260-0028
千葉県千葉市中央区新町1-18 上野ビル6F
12:00 – 21:00
津田沼駅前店 〒274-0825
千葉県船橋市前原西2-14-8 津田沼パスタビル 6F
12:00 – 21:00
船橋店 〒273-0005
千葉県船橋市本町6-1-12 サクセスビル5F
12:00 – 21:00
柏店 〒277-0021
千葉県柏市中央町2-11 寺田ビル 3F
12:00 – 21:00
セブンパークアリオ柏店 〒277-0922
千葉県柏市大島田950-1 セブンパークアリオ柏2F
10:00 – 21:00
高崎店 〒370-0052
群馬県高崎市旭町24-2 ニュースタイルビル 2F
12:00 – 21:00
宇都宮店 〒320-0802
栃木県宇都宮市江野町5-1 江野町ビル 7F
12:00 – 21:00
新潟万代店 〒950-0088
新潟県新潟市中央区万代4丁目1番3号PLAZA21ビル 2F
11:00 – 20:00
岐阜シティタワー店 〒500-8856
岐阜県岐阜市橋本町2-52岐阜シティー・タワー43 2F
10:00 – 20:00
グラン名古屋栄店 〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄3-4-15 鏡栄ビル 5F
12:00 – 21:00
静岡店 〒420-0858
静岡県静岡市葵区伝馬町8-1 サンローゼビル 4F
12:00 – 21:00
河原町OPA店 〒604-8505
京都府京都市中京区河原町通四条上ル 河原町オーパ5F
11:00 – 21:00
京都四条通店 〒600-8005
京都府京都市下京区四条通麩屋町西入立売東町28番地 SAKIZOPLAZA 4F
12:00 – 21:00
茶屋町店 〒530-0013
大阪府大阪市北区茶屋町13-6 TAG CHAYAMACHIビル 3F
12:00 – 21:00
天王寺店 〒545-0051
大阪府大阪市阿倍野区旭町1-1-8 加賀タワービル 9F
12:00 – 21:00
京橋店 〒534-0024
大阪府大阪市都島区東野田町2-3-19 MFK京橋駅前ビル6F
12:00 – 21:00
なんば店 〒556-0011
大阪府大阪市浪速区難波中3-1-17 角屋難波ビル 2F
12:00 – 21:00
梅田駅前店 〒530-0017
大阪府大阪市北区角田町2番15号 シログチビル 6F
12:00 – 21:00
天王寺加賀タワービル店 〒543-0055
大阪府大阪市天王寺区悲田院町10-39 MIO本館 9F
11:00 – 21:00
神戸三宮店 〒650-0021
兵庫県神戸市中央区三宮町1-4-2 CRSX-WEST 8F
12:00 – 21:00
姫路店 〒670-0927
兵庫県姫路市駅前町336番地 三栄ビル1F
12:00 – 21:00
広島店 〒730-0021
広島県広島市中区胡町4-28 胡町ビルディング 6F
12:00 – 21:00
高松瓦町FLAG店 〒760-0054
香川県高松市常磐町1-3-1 瓦町FLAG 5F
10:00 – 20:00
天神西通り店 〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名1-14-45 Qiz TENJIN 6F
12:00 – 21:00
天神ビブレ店 〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神1-11-1天神ビブレ2F
10:00 – 20:30
博多マルイ店 〒812-0012
福岡県福岡市博多区博多駅中央街9-1博多マルイ7F 709
10:00 – 21:00
小倉店 〒802-0006
福岡県北九州市小倉北区魚町1-1-17 ベルビル5F
12:00 – 21:00
大分店 〒870-0026
大分県大分市金池町2-1-14 TIP大分駅前 5F
12:00 – 21:00
宮崎ボンベルタ橘店 〒880-0001
宮崎県宮崎市橘通西3丁目10-32ボンベルタ橘西館 2F
10:00 – 20:00
熊本店 〒860-0845
熊本県熊本市中央区上通町7-10 上通パレス草人木ビル 3F
12:00 – 21:00
鹿児島店 〒892-0842
鹿児島県鹿児島市東千石町8-25 オリエンタルビル 3F
12:00 – 21:00
那覇新都心店 〒900-0006
沖縄県那覇市おもろまち4-17-15 おもろまちA・Iビル 4F
12:00 – 21:00
イオン那覇店 〒901-0155
沖縄県那覇市金城5-10-2 イオン那覇店 2F
10:00 – 22:00

※住所や営業時間は変更されることがあります。そのため、最新情報はコロリーの公式ページよりご確認ください。

⇒コロリーの公式ページを見てみる

 

 

ここより下の情報は旧:ラットタットの情報となっております。

『ラットタット』は、2015年5月新宿店を皮切りに、都内を中心にサービスを開始したばかりのサロンなんです。『ラットタット』という一見変わった名前ですが、その名前の由来は英語で”扉をたたく音”と意味があるそうです。「新しいキレイに出会える扉…」そんな意味合いからついた名前のようですよ!

ただ、できたばかりのサロンではあるのですが、各店舗ともオープン前から予約が殺到するなどしていました。そこで、気になるのはラットタットの評判です。ここでは、ラットタットの口コミや評判、オススメなポイントやダメなポイントなどをまとめましたので、是非、参考にして頂ければと思います。

ラットタットの口コミと評判まとめ

私、ラットタットで脱毛していますが特に問題ないですよ。というか、オープン当初は、なんだかバタバタしていて『大丈夫なのかな???』

って感じもありましたが、1号店がオープンしてかなりたちますしスタッフもだいぶ慣れてきてるみたいです。

脱毛のプロが居ますなんて公式サイトにもうたわれていますが確かに、めっちゃくちゃ脱毛に詳しくて上手な方いますよ。

その反面、新人さんみたいな人は、できる人と比べたら???って感じですがね( ⓛฺ m ⓛฺ ) クスッ

個人的に少しくらい高くても、なんだかんだ回数通うので、一番通いやすいお店がいいですよ。

一番いいのは、家の近く、二番目は学校や職場のそば、三番目は乗り換えの駅のそば、四番目は、途中下車。経験上、三番目と四番目は、便利なようで結構面倒になりやすいです。

仕事が遅くなっちゃってキャンセルとか、急に雨が降ってきたから傘買っていかなきゃとか、余計な出費も発生しやすいです。

1日も早くツルツルのお肌になるといいですね!

引用元:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/

ラットタットに安く通えるキャンペーンとして全身脱毛の月額料金が2か月間無料になるものがあります。期間が決められているので、安く通いたいのなら、早めにネットで申し込むのがいいと思います。
私見ですが、ラットタット自体が他の脱毛サロンに比べて値段設定が良心的だと思います。引用元:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/

口コミや評判の総評

良いと思える点

女性 嬉しい
  1. 料金が魅力的!
  2. オシャレでカワイイ!

サロン自体も比較的新しサロンなので、まだまだ口コミは多くないようです。当サイトでも、口コミの方はまだまだ募集中ではありますが、様々な口コミサイトの評判をまとめてみると、「料金が魅力的!」「オシャレでカワイイ!」ということがよく言われている印象です。

確かに、店内などもポップな作りとなっていて、10代、20代の若い女性に人気があるのもうなずけます。料金に関しては後ほど、他のサロンと比較しながら詳しく解説していきますね。

残念だと思った点

女性 バツ
  1. 口コミ・情報が少ない…

ラットタットの残念なポイントは、「まだまだ口コミや情報が少ない…」ということでしょう。

1店舗目がオープンしたのが2015年の5月になりますので、正直まだまだ知名度的にも低いサロンと言えます。そのため、大手のサロンに比べて口コミや情報が少ないというのが現状です。ですので、情報自体が少ない…ということがデメリットと言えるかもしれません。

ラットタットをおすすめできる5つのポイント

Fotolia_57915257_Subscription_Monthly_M

その① 月々6800円!業界最安値!

やはり誰もが1番始めに目を引くところが、”料金の安さ”でしょう。ラットタットはなんと月々6800円(税抜)で全身脱毛を受けられちゃいます。

しかも、「顔脱毛」と「VIO」も全て含まれているから驚きです。全身脱毛といっても、銀座カラーのように「顔脱毛」は別料金になっていたり、シースリーのように「顔脱毛」or「IOライン」のどちらか選択…というふうになっているところもあるので、そういう意味でもとてもお得感を感じます。(ただし、「顔脱毛」に「まぶた」、「鼻筋」は含まれません)

ただ…、一見、凄い安いように見えるんですが、ちょっとからくりがあるんですよね…。詳しくは”ダメなポイント”のところでお話します。

その② 無料シェービングがついている!

これも、嬉しい点ですね!

全身脱毛に特化したサロンで有名なのは「キレイモ」「脱毛ラボ」ですが、シェービング代はそれぞれかかります「キレイモ」が1回1000円。「脱毛ラボ」は1回1000円。VIOは+500円。となっています。

その他のサロンも、料金はとらなくても剃り残しがある場合は、その部分の施術は不可となってしまったりしますが、ラットタットでは、剃り残しがあっても無料でシェービングしてくれますので、施術を受けられないってことがないんですね!

ただし、『VIOに関しては、衛生的な問題から無料シェービングはお断りしています』ということなので、VIOだけは自分でしっかり処理していかなければなりませんので、その点だけご注意を。とはいっても、あのお値段で無料シェービングまで付いているなんて凄い太っ腹です!

その③ 完全個室でリラックス空間で施術が受けられる!

あんまり安いと「安かろ、悪かろう」って思ってしまいますよね?

事実どことは言いませんが、料金を安く抑えているサロンは、仕切りがカーテンだけであったり、足元や頭の部分が開いているような扉だったりしますが、ラットタットは全ての施術室が完全個室になっています。

また、タオルなども高級ホテルで使用しているものを使用し、使い回すことなく、一度使用したものは全てプロのクリーニングに出すなどしているので抜かりがありません。料金を安く抑えるサロンはこのあたりがどうしても手抜きになりがちなんですが、ラットタットは高級サロンに引けをとらない空間を提供してくれます。

できたばかりのサロンでキレイで衛生的というのは気持ちがいいですよね!


参考 見れらたくない!個室で脱毛施術は高額?対応サロンやクリニックは?

その④ キャンセル料なし!&返金制度もあります!

これも大事なポイントですよね!格安にしている分、「キャンセル料があるんじゃないかな〜?」とか、「回数消化とかあるんでしょ?」って思ってしまいますよね?

実はラットタットには、全てそういったことはありません!えッ!?って拍子抜けしてしまいそうですが事実です。

先程も上げましたが「キレイモ」には、キャンセル料はないものの、月額制のプランの場合ですと『キャンセルをすると次の月に繰り越せない』&『1回分の回数消化』となっています。


また、「脱毛ラボ」では、前々日の21:30までに連絡すればキャンセル料はかかりませんがそれ以降は1000円のキャンセル料が取られてしまいます。他にも、前日までは大丈夫ですが当日でのキャンセルの場合は『1回分の回数消化』となってしまいます。当然、『翌月にも繰越はできません』。

…と同じ全身脱毛に特化したサロンですが、このようになっています。正直、今まではこれぐらいペナルティがあるのが普通だったんですが、ラットタットにはこれらのペナルティがないんですね。

例えば、前日はもちろん、当日でもキャンセル料はかかりません。また、回数も消化されることがないので、契約した回数は料金を全額お支払い後でも施術をしてくれます。また、契約した回数より早く脱毛が終わった場合でも、残りの料金は全額返金してくれるんですね。まさに、至れり尽くせりなわけです。

その⑤ 予約が取りやすい!

なんといっても1番嬉しいのはここかもしれません。サロンができたばかりということもあって予約が抜群に取りやすい!です。

大手の有名サロンでは、人気はあるもののなかなか予約が取れない…なんてことはよくあります。また、先ほどのようにキャンセルしてしまってもう1度予約を取ろうと思ったら3ヶ月待ち…こんなことも実際におきてしまっているのが現状です。

その点、ラットタットは新しいサロンということでまだまだ会員数が少ないということもありますが、来店制限を設けているなどしているため、予約が取れないということがないように管理されています。なので予約が思うように取れるので、計画通りに脱毛を進めていくことができます。

ダメなポイント

Fotolia_100111342_Subscription_Monthly_M

その① 業界最安値は嘘!?料金のからくり

先ほど少し触れましたが、ラットタットの月額6800円には少しからくりがあるんですね。一見、すごく安く見えるんですがよくよく見てみると次のようなことになっています。

店舗名 月額 1年間に支払う料金 1年間に脱毛できる回数
ラットタット 7,344円 88,128円 4回
キレイモ 10,260円 123,120円 6回
脱毛ラボ 2,149円 25,790円 1回

※全て税込み価格で表示
(通常料金で記載しました。各サロンキャンペーン割引などは考慮していません)

このようになっています。一見すると月々払う料金、年間払う料金は脱毛ラボがダントツで安くなっています。ただ、これを「全身脱毛を1回するのにいくらかかるか?」ということをみていくと事情は変わってきます。

サロン名 全身脱毛1回あたりの料金
ラットタット 22,032円
キレイモ 20,520円
脱毛ラボ 25,790円

※全て税込み価格で表示

このようになるんですね!つまりは、”全身脱毛を1回するのにかかる料金”を考えたら「キレイモ」が1番安くなり、「脱毛ラボ」が1番高くなります。ラットタットはちょうどその中間当りの料金になるということです。

※こちらも通常料金での計算になります。各サロンコースやキャンペーンなどにより変動することがありますので、詳しくは各サロンにお問い合わせ下さい

また、「キレイモ」や「脱毛ラボ」はいわゆる月謝制のシステムです。簡単に言えば払ってる間はずっと通えて、やめたくなったらいつでもやめられるというシステムになっています。そのため、最終的に全身何回脱毛するか?ということは決まっていません。しかし、ラットタットの場合、実は始めに全身何回脱毛するのか?を決めてそれを分割で払っていくという形をとっています。

どういうことかというと、次のような感じです。(以下は、わかりやすいように税抜きで計算しています)

例えば、始めに全身脱毛6回脱毛をする契約した場合…

全身脱毛を1回するのにかかる料金は、20,400円。

20,400円 ☓ 6回 = 総額122,400円
122,400 ÷ 6,800 = 支払回数18回

よって、月々6,800円を18回払いで払っていくことになります。

このように、ラットタットの場合は、始めに契約する時点で全身脱毛を何回するのかを契約し、その料金を毎月6800円ずつ払っていく…という形になります。そのため、月額制とはいっているものの、現実的には回数分を分割払いで払って行くという形をとっています。

「エタラビ」などがこのようなシステムをとっていますが、「エタラビ」などとは少し違ったところもあります。※エタラビは業務停止命令を受けました。

まず、ラットタットの場合は、回数が1回から自由に選べるということ。

エタラビの場合ですが、回数は4回、6回、12回、18回…と決められた回数でしか契約ができません。つまり、「全身脱毛1回だけやりたい」となっても、それはできないわけです。

ラットタットはそれができちゃうんですね!

また、他のサロンでよく見る「全身6回よりも12回で契約したほうが1回あたりの料金が安くなりますよ」というようなこともございません。つまり極端な話、全身脱毛1回で契約しようと、12回で脱毛しようと全身脱毛1回あたりにかかる料金は20,400円で変わりません。このあたりがラットタットはとても明朗会計でわかりやすいようになっています。

ただ、結局のところは、回数分を分割払いで払っていく形になるので、万が一、解約…というようなことになると、解約手数料(残金の10%もしくは2万円)がかかってきてしまいます。

ですので、本当の月額制(月謝制)で、そのあたりの煩わしさがなく、いつでも気兼ねに解約できるようなところが良かったら、月額制(月謝制)のコースがある「キレイモ」か「脱毛ラボ」をオススメします。

その② 知名度が低い…口コミが少ない

できたばかりで歴史が浅いサロンであるため、知名度が低い…、口コミが少ない…、実績もそんなにない…、というのが、しいて言うならばよろしくない点かもしれません。脱毛を担当するスタッフ自体は脱毛担当歴10年以上のベテランさんもいるようなので、安心ではありますが、会社としてもできたばかりの会社なので今後どうなるかというのは正直わかりません。

現在は、全国にものすごい勢いで店舗を増やしていますが、今後どうなっていくかは誰にもわかりません。これは、できたばかりのラットタットのようなところだけではなく、実績があるサロンにも言えることですが、今までにも実績をあげたところが急に倒産し、利用者の方には返金されず泣き寝入り…ということはいくつもありました。特にできたばかりの会社なのでこのようなことがない…とも言い切れません。

その③ 何回も通わなければならない

先程も申し上げました通り、ラットタットでは、「3ヶ月に4回通い全身脱毛1回を終わらせる」という形になります。そのため、3ヶ月に4回来店しなければなりません。「キレイモ」などでは、通常のコースで「月1度2ヶ月で全身脱毛1回」となるところもありますし、他サロン、他コースでは月に1度の来店で全身脱毛1回脱毛できてしまうところもあります。そういう意味では、ラットタットのやり方だと頻繁にサロンに足を運ばなければなりません。

ただ、これも考え方次第ですが、ラットタットの場合は頻繁に足を運ばなければならない反面、1回の施術は全身の1/4だけになるので、時間にして30分程度で終わります。しかし、1回で全身脱毛1回を終わらせるところでは、早いマシーン、早いコースでの契約など様々ですが、1〜2時間はかかります。

どちらが良いかは個人差がありますので、なんとも言えませんが、とにかくラットタットは頻繁に通える人向きのサロンと言えそうです。

ラットタットはこんな人にオススメ!

asian businesswoman on white background

まだまだできたばかりといっていいラットタットですが、全体的なサービスや料金体制など、とてもお客様目線で良心的なところが随所に見て取れます。

特にラットタットをオススメしたいのは以下のような方々ですね!

ラットタットはこんな人にオススメ!

  • 予約が取りやすいサロンに通いたい人
  • 月々の支払い料金を抑えたい人
  • 1回の施術時間を短くしたい人
  • 新しいキレイなサロンに通いたい人
  • 短期間で脱毛が終わらなくてもいい人

このような人にはラットタットはオススメです。

料金体制は前述したとおりになりますので、一見安く見えますが、結果としてはその他大手の全身脱毛に特化しているところと比べてそんなに差はありません。ただ、月々の支払いを抑えられることは事実なので、月々の支払いを抑えて長い期間をかけて脱毛を進めていく…という人には向いてるかもしれません。

また、無料シェービング(VIO除く)や、キャンセル面では他サロンにはない充実したサービスを行っていますので、そのあたりをよく考慮し、決められるといいと思います。次々と全国のあちこちに店舗を出店していますので、今後店舗数も増えてくることが予想されます。キレイな新しいサロンに通いたいという人にもオススメですね。

ラットタットのサロン情報

ラットタットのサロン情報
店舗数 88店舗(2017年3月現在)
予約方法 来店時or電話(WEBは初回カウンセリング予約のみ)
支払い方法 現金・引き落とし
クレジットカード・美容ローン
料金目安 月額コース:7,344円(月額) 88,128円(1年間の目安)
※契約回数により総支払い額は変動
※全て税込で表示。

店舗情報
北海道 JR札幌駅前店 | 札幌ル・トロワ店
東北 仙台店
関東 銀座本店 | 新宿店 | 池袋店 | 渋谷店 | 上野店 | 錦糸町店 | 立川店 | 横浜店 | 大宮店 | 千葉店 | 津田沼店
中部 名古屋駅前店 | 名古屋栄店 | 静岡店
関西 茶屋町店 | 天王寺店 | なんば店 | 神戸三宮店 | 河原町OPA店 | 西院駅前店
九州 JR博多駅前店 | 宮崎店
沖縄 那覇新都心店

 

<今回紹介した脱毛サロン>