楽天やアマゾンのような通販サイトをはじめ、ドラッグストアでもよく抑毛石鹸抑毛ローションといったものを見かけませんか?

「抑毛って言うぐらいだから、これでムダ毛がなくなるかも!」…なんて思ってしがいがちですよね。ですが、気をつけないと大損してしまうかもしれませんよ。

このページでは抑毛石鹸や抑毛ローションをはじめとした”抑毛”について詳しくお伝えしていきますので、しっかりと理解し、損をしないようにして下さいね。

抑毛石鹸や抑毛ローションには注意

抑毛石鹸や抑毛ローションの注意点

脱毛

はじめにお伝えしておきますが…

抑毛石鹸や抑毛ローションだけではムダ毛がなくなることはありません。

「”抑毛”ってムダ毛を抑えるってことだよね?…ってことはムダ毛がなくなるかも!」…なんて思っていたら大間違いです。残念ながら、抑毛石鹸や抑毛ローションをはじめとした抑毛剤では完全にムダ毛をなくすことはできません

それはなぜでしょうか?

まずは、抑毛と脱毛の違いからお伝えしていきますね。

抑毛と脱毛の違いについて

管理人(女性白衣)

「抑毛」「脱毛」「除毛」と言った具合に、ムダ毛処理では色々な言われ方がしますが、実はこれらは似ているようで意味が異なります。一体どんな違いがあるか、説明していきますね。

抑毛とは

まずは「抑毛」から見ていきましょう。

抑毛とは一言で言うと”毛が生えてくるのを抑える(抑制する)”ということになります。抑制石鹸や抑毛ローションなどには、このような抑毛効果が期待できる成分が含まれているというわけですね。

但し、抑毛はあくまで抑制するだけですから、ムダ毛を根本的に生えてこなくする効果はありません。また、すぐに効果が現れるような即効性があるわけでもなく、使い続けることでだんだんと効果を発揮してくるものになります。

更に言うと、効果にもかなり個人差があるものです。そのため、使い続けることで効果を実感できる人もいれば、全く効果を感じない…という人までいたりします。

脱毛とは

脱毛とは”毛を抜くこと(抜けること)”を言います。

例えば、脱毛サロンやクリニックでは脱毛を行っていますが、どちらも「脱毛=毛を抜くこと」をしているわけです。また、ストレスなどが原因で起こる円形脱毛症も”脱毛”…つまり毛が抜ける症状のことを言っているわけですね。

つまり、毛根からムダ毛をなくす(なくなってしまう)のが脱毛です。

脱毛

但し、脱毛サロンの脱毛とクリニックなどの医療機関で行っている医療脱毛では、また意味合いが違ってきます。詳しくはこちらで説明していますので参考にしてみて下さい。

除毛とは

最後に除毛についてお伝え致します。除毛は”皮膚表面に見ているムダ毛を取り除く”ことを言います。

例えば、除毛クリームなどがありますが、除毛クリームはチオグリコール酸カルシウムという成分を利用し、ムダ毛を溶かして分解することでムダ毛を処理しています。

ですが、細かいことを言うと毛根から全て取り除ているわけではなく、毛根が残っている場合もあるわけです。ですが、表面に出ているムダ毛はしっかりと処理されるため、見た目的にはツルツルになるんですね。

抑毛では永久脱毛できません

ここまでお伝えしてきたように、抑毛は(除毛もそうですが)毛根から取り除く方法ではありません

そのため、抑毛であれば使うことをやめればムダ毛は元通りになってきますし、除毛でも効果は一時的ですから、時間が経てば元通りです。

このように抑毛や除毛では永久脱毛ができません。ですから、ムダ毛をなくしていく・段々と生えてこないようにしたいなら脱毛をしなければならないんですね。

脱毛

ですが、「脱毛」と言っても脱毛サロンの脱毛と医療脱毛では違いますので注意が必要です。

脱毛サロンの光(フラッシュ)脱毛もクリニックなどの医療脱毛も、どちらも”脱毛”とつきますよね。ですが、永久脱毛ができるのは医療脱毛だけです。

脱毛サロンの脱毛は毛乳頭を破壊できません

「永久脱毛をしたい!」というのであれば、医療脱毛を選ばなかればなりません。なぜなら、脱毛サロンの光(フラッシュ)脱毛では毛乳頭を破壊してはいけないことになっているからです。

そもそも、永久脱毛をするとなると毛が生えてくる基となる「毛乳頭」を破壊しなければならないんですね。ですが、毛乳頭を破壊する行為は医療行為にあたります。そのため、脱毛サロンでこれをやってしまうと医療行為違反となってしまうわけです。

このようなことがあるため、脱毛サロンではあくまで毛乳頭に刺激(ダメージ)を与えることで脱毛をしています…という感じです。

管理人(女性白衣)

つまり、「毛乳頭の破壊はしてませんよ〜、あくまでダメージを与えているだけです」…というのが脱毛サロンの言い分というわけですね。

少しややこしいかもしれませんが、脱毛サロンの光脱毛とクリニックなどの医療脱毛ではこのような違いがあります。

要するに、脱毛サロンの光脱毛の場合、完全に毛が生えてくる基となる毛乳頭を破壊しているわけではありませんので、何年、何十年と時間が経つと、ムダ毛が再生してきてしまう可能性もあるというわけですね。

ですから、はじめから永久脱毛を!…ということであれば医療機関での医療脱毛を選んだ方が確実です。

脱毛に通いながらの併用なら効果的ですが…

「なんだ〜抑毛だけじゃムダ毛はなくならないんだ…」ということはおわかり頂けたでしょうか。

脱毛

くどいようですが、ハッキリと言ってしまうと抑毛石鹸や抑毛ローションだけを単体で使用していてもムダ毛は絶対になくなりません

そのため、ムダ毛をなくしたいと思って抑毛だけやる…というのは金銭的にももったいないのでやめておきましょう。

…とはいえ、抑毛石鹸や抑毛ローションが全く意味がないもの…というわけではありません。脱毛施術を受けながら使用していくなら、抑毛剤も効果的です。

脱毛を受けることで少しずつですがムダ毛が減ってきます。前述したように永久脱毛…ということになると脱毛サロンの施術では不安な点もありますが、毛乳頭にダメージを与えていますので、施術を繰り返すことでムダ毛が減ってくることに間違いはありません。(実際に多くの方が脱毛サロンの施術で満足しているのも事実です。)

このように脱毛をしながら合わせて抑毛効果が期待できる抑毛石鹸や抑毛ローションを使っていけば、脱毛効果と抑毛効果の相乗効果が期待できます

抑毛石鹸や抑毛ローションを使うなら脱毛施術を受けながら合わせて使っていくのがおすすめですよ。

100円で通い放題に!?ミュゼのキャンペーンがおすすめ

ミュゼの キャンペーンがおすすめ

…とは言っても脱毛サロンや医療脱毛に通うとなると結構なお金もかかってしまいますよね…。「もし、高いお金を払って契約してイマイチだったらどうしよう…」なんて不安もあるはずです。

ですから、まずはキャンペーンなどを利用して体験コースを受けてみることをおすすめします。

特に脱毛サロンの場合はどこのサロンもだいたいキャンペーンで体験コースが受けられるようになっているので、このようなものを最初に利用してみるのがおすすめです。

管理人(女性白衣)

脱毛サロンもたくさんのサロンがあって迷ってしまうと思いますが、「とりあえず脱毛を始めてみよう!」ということであれば「ミュゼ」がイチオシでおすすめですよ。

ミュゼは脱毛サロン業界でもかなり有名ですので名前ぐらいは聞いたことがあるかと思いますが、最大手ということもありとても人気があるサロンです。

▲参考:ミュゼの脱毛効果と痛みの口コミ&評判!予約は取りやすい?

そんなミュゼですが、なぜ人気があるのかというと脱毛し放題コース(ミュゼでは美容脱毛完了コースと言います)が、格安で受けられちゃうからなんですね。

例えば、「両ワキ+Vラインサイドの脱毛し放題」コースが、WEBから予約限定で100円で受けられます。「本当に100円だけ?」と疑ってしまいたくなりますが、本当に100円だけで両ワキとVラインサイドが脱毛し放題で受けられちゃうんですね。

しかも、ミュゼはほとんどのキャンペーンが、上記2箇所を含むキャンペーンとなっています。

例えば、「全身22ヶ所から10ヶ所選べて50円キャンペーン」と言った具合です。こちらのキャンペーンであれば、選べる10箇所のうち、両ワキとVラインサイドを選べば、この2箇所は脱毛し放題になるんですね。

つまり、100円よりもお得に脱毛し放題ができちゃうわけです。しかも、もちろん残り8ヶ所(各1回ずつ)もお試しできるので、よりお得なわけですね。

脱毛

但し、ミュゼでは毎月キャンペーンの内容が変更になります。最新のキャンペーン情報は下記のページで確認してみて下さいね。

▲参考:ミュゼの脱毛キャンペーンと最新特典まとめ!いつまで?新規のみ?

このように、ミュゼならワンコインから脱毛を始められます。しかも、ワンコインで脱毛し放題で通えちゃいますので、これから脱毛を始める!という場合にはとってもおすすめですよ。

まずは痛みやサロンの雰囲気を確認しましょう

キャンペーンをはじめとした体験コースであれば、大きな金額をかけなくても脱毛を体験することができます。

特に上記でお伝えしたミュゼのようなサロンなら、キャンペーンの体験コースで脱毛し放題を受けられちゃったりしますので、とってもお得です。

そしてこのような体験コースを利用して、まずは脱毛の痛みだったり、サロンの雰囲気だったりを確認してみましょう。

美容院などもそうですが、これから長いこと通うことを考えるとサロンの雰囲気ってとっても大切ですよね。脱毛も1度通って終わりというわけではなく何度も通うことになりますので、体験コースで雰囲気を確かめておくようにしましょう。

また、特に痛みに弱い…と思っているなら施術時の痛みを確認しておくことも大切です。

一般的にはゴムでパチンと弾いた程度の痛み…と言われていますが、痛みの感じ方は人それぞれですよね。大きな契約をしていざ脱毛を始めたら、痛くて続けられなかった…ということになってしまっては意味がありませんので、体験コースで痛み具合を確認しておくことも大切です。

脱毛

ちなみに、痛みの感じ方は脱毛を受ける部位によっても異なります。できるだけ、ご自身が今後脱毛をしていく予定の部位の体験コースを選ぶようにしてみましょう。

永久脱毛をしたいなら医療脱毛を選ぶこと

永久脱毛できるのは医療脱毛だけ

先程もお伝えしましたが、脱毛サロンの光(フラッシュ)脱毛の場合、医療行為にならない範囲で施術をしなければなりません。そのため、毛乳頭の破壊はNG…ということでしたね。(医療行為になってしまうためです。)

ですから、脱毛サロンの脱毛は永久脱毛とは呼べません

もちろん、これまでにも脱毛サロンで施術を受けてきて脱毛効果を実感したり、満足されている方がいることも事実ですので、脱毛効果がないわけではありません。

ですが、毛乳頭を破壊しているわけではないので、再生してきてしまう可能性がないわけではないんですね。

このようなことを踏まえると、長い目で考えたら確実に永久脱毛ができる医療脱毛を選ぶのも一つの方法です。

確かに医療脱毛となると金額的にも脱毛サロンよりも高額になることが多いですが、永久脱毛ができるということを考えたらかえってお得かもしれませんよね。

例えば、脱毛サロンで脱毛を受けて何年か後にムダ毛が再生してしまい、やり直すようなことになってしまったら、その方が高くついてしまいます。

このようなことも踏まえ、サロンやクリニックを選んでいくことが大切です。

管理人(女性白衣)

実際にミュゼのようなお得なサロンから脱毛を始め、医療脱毛に乗り換えている人も多くいらっしゃいますよ。せっかく高いお金をかけて脱毛をするんですから、後悔しない選択をしていって下さいね。

ダッツモンが選んだコスパが良い医療脱毛クリニックはこちら

まとめ

  • 抑毛剤には注意が必要です。
    • 抑毛はムダ毛が生えてくるのを抑制することです。
    • 抑毛石鹸や抑毛ローションだけ使っていてもムダ毛はなくなりません。
    • ムダ毛をなくてしていきたいなら脱毛をしていきましょう。
  • 抑毛剤はこうして使いましょう。
    • 脱毛施術を受けつつ、抑毛剤を併用するのがおすすめです。
    • 脱毛効果と抑毛効果の相乗効果が期待できます。
  • これから脱毛を始めるためのポイント。
    • まずは体験コースを受けてみましょう。
    • キャンペーンでお得に体験コースを受けられるところが多くあります。
    • 体験コースを利用して痛み具合やサロンの雰囲気を確かめてみましょう。
  • どんなサロンがおすすめなの?
    • 「格安で体験が受けられるサロン」&「たくさんの部位を試せるサロン」がおすすめです。
    • 特に人気がある「ミュゼ」ではキャンペーンコースのワンコインで脱毛し放題が受けられるのでおすすめです。
  • 長い目で考えれば医療脱毛も検討していきましょう。
    • 永久脱毛ができるのは医療機関で行っている医療脱毛だけです。
    • 脱毛サロンの脱毛は再生してしまう可能性がないわけではありません。
    • 数年先、数十年先のことを考えれば今医療脱毛で永久脱毛しておくことも一つの方法です。