ハーバルラビットナチュラルゲルクリーム 口コミ

脱毛

ここでは、黒ずみケア商品の「ハーバルラビットナチュラルゲルクリーム」の口コミと評判などをまとめています。また、オススメなポイントや購入前にチェックしておきたいポイント、さらにライバル商品との比較などもお伝えしていきますので、是非、参考にしてみて下さい。

⇒ ハーバルラビットナチュラルゲルクリーム公式ページへ

口コミと評判まとめ

引用元:ハーバルラビットナチュラルゲルクリーム公式ページより

彼から黒ずみを指摘され、彼にバレない可愛いパッケージのハーバルラビットを購入しました。
最近では、彼から肌がキレイになったとほめられたので、もっと早く買えばよかったなぁ♪
野ばらの香りでいやされるので使うのが毎回楽しみです。
デリケートゾーンだけでなく様々なところに使えて大満足!
匂いもきつくなくべだつかないからすごくいい!!自信を持って水着が着られるようになりました!
最近気になり始めた…デリケートゾーンの黒ずみ…。
人には聞けないので、ネットで探していたら出会えました♡
口コミも良かったので、迷わず購入!まだ1ヶ月しか使ってないけど、本当に買ってよかった!!

長年悩んでいた黒ずみが少しでも良くなればと思いハーバルラビットを購入しました。
国内生産で赤ちゃんでも使える優しい成分というところが決め手になりました♪
今では悩んでいたのが嘘みたいに綺麗になって本当に嬉しいです★

口コミからわかった情報まとめ

口コミからわかったオススメポイント

女性 嬉しい
  1. 評判はまずまず良さそう
  2. クリームの伸びがいい

当サイトでは口コミの方は募集中ではありますが、様々な口コミサイトの情報をまとめてみると「効果を実感している人が多い」印象を受けます。

また、クリームタイプの商品で容量はそこまで多くありませんが、「クリームの伸びが良いため持ちがいい」と高評価を集めていますね。

口コミからわかった残念なポイント!

女性 バツ
  1. 口コミが少ない…
  2. ニオイが気になる…

ハーバルラビットは正直、「口コミ自体が少ない」です。

黒ずみケアのライバル商品として有名な「ホスピピュア」や「イビサクリーム」は良くも悪くも口コミが多いので、いろいろと参考になりますが、ハーバルラビットは口コミ自体が少ないところがデメリットと言えるかもしれません。

また、少ない意見の中ではありますが、「匂い(香料)が気になる…」という意見も見受けられました。

⇒ ハーバルラビットナチュラルゲルクリーム公式ページを詳しく見てみる

ハーバルラビットナチュラルゲルクリームをおすすめできる2つのポイント

asian businesswoman on white background

その①返金保証期間が長い

ハーバルラビットナチュラルゲルクリームは、主にデリケートゾーンの黒ずみケアをメインに推している商品となっています。

もちろん、ワキや乳首、肘・膝といって部位にも使用は可能です!…となっていますが、メインはやはりデリケートゾーンと謳われています。

同じようなデリケートゾーンをメインにしている商品に「イビサクリーム」があります。

ハーバルラビットとイビサクリームの比較を見ていきましょう。

ハーバルラビットとイビサクリームの比較

ハーバルラビット イビサクリーム
価格  単品

7,000円

 

定期

4,750円

(4,250円)

※()はクレジットカード払いの場合

単品

7,000円

 

定期

4,970円

(4,470円)

※()はクレジットカード払いの場合

容量 35g 35g
匂い 野ばらの香り 無香料
最低使用期間

(定期コースの場合)

2回 2回
返金保証期間 60日 28日

どちらもデリケートゾーンの黒ずみケアをメインにしている商品ですが、このように「価格」「容量」「最低使用期間」など、ほとんど条件は同じぐらいになっています。

ですが、「返金保証期間」に関しては圧倒的にハーバルラビットのほうが長く60日間の返金保証期間が設けられています。一方、イビサクリームの方は28日間と短いですね。

この手の黒ずみケア商品は、「定期コースで購入すると安くなります!」と、いう商品は多いですが、どの商品も基本的に最低使用期間が定められていますよね?

例えば、ハーバルラビットやイビサクリームの場合、定期コースで購入すると最低2回(2ヶ月間)は使わないと解約できません。

ですが、これは販売者側が買わせたいというだけではなく、”それぐらい使わないと効果を実感してもらえない”から、このような縛りを設けているわけなんですね。

聞いたことがあるかもしれませんが、肌のターンオーバーは基本的に28日周期です。ですが、これは部位によっても違いますし、体調などによっても変わってきます。このようなことを考慮するとどの商品も2〜3ヶ月使ってもらわないと効果を実感してもられない…このような思いから、定期コースの縛りを設けていると言われています。

ですが、イビサクリームの場合は28日間しか返金保証期間がありませんので、効果を実感できるかどうかわからないうちに、返金保証期間が終わってしまうんですね。

その点、ハーバルラビットは60日間と長いので、しっかりと効果があるのかどうか、自分にあっているのかどうかを確かめてから判断できる日数が設けられています。この点は、ライバル商品のイビサクリームよりも安心できるところと言えそうです。

その②ISO取得の認定国内工場で作られている

ハーバルラビットは、ISOを取得した国内の工場で作られています。

ISOにもいろいろな規格がありますが、その中でもハーバルラビットを作っている工場は「9001」を取得しています。これは「品質」による規格となっているんですね。つまり、「顧客に品質のよいモノやサービスを提供すること」…という規格において、優れていると判断されているわけです。

このように、メイド・イン・ジャパンであり、安心した工場で作られているという点は、ライバル商品と比較しても優れていますので、安心できる点ではないでしょうか?

⇒ ハーバルラビットナチュラルゲルクリーム公式ページを詳しく見てみる

購入前にチェックしておきたい3つのポイント

脱毛実績

その①チューブからのキレが微妙

ハーバルラビットはゲル状のクリームタイプとなっています。そのため、伸びがいいという良い意見もありましたね。

ですが、容器の先端部分(クリームの出口)が細くなっているため、クリームのキレが悪いというイマイチなところもあります。

クリーム自体は伸びが良いので細くクリームが出てきても使用しやすいと言われていますが、先端にクリームがどうしても残ってしまい、最後はティッシュなどで拭き取らないといけません。

また、チューブタイプの商品となりますが、エアレスポンプではありません。エアレスポンプとは、中に空気が入らないような仕組みになっているものですが、ハーバルラビットはエアレスポンプではないので、一度、使用を開始すると空気が中に入ってしまいます。

このあたりは、細かな点ですが、衛生的に不安なところがありますよね。

特に、デリケートゾーンに使用することをメインとしている商品ですし、約1ヶ月ほど使うことにもなります。そう考えるとこの点はどうかな…とも思ってしまいますね。

ちなみに、湘南美容外科と共同開発をしたということで、今人気を集めている黒ずみケア商品の「ホスピピュア」はエアレスポンプを採用しています。

このような商品は空気が逆流することもなく、しっかりと最後まで使い切ることができますので、衛生的にも安心できますよね。

その②香料がある商品となっている

ハーバルラビットは野ばらの香りがするということで、匂いが”ある”商品となっています。

もちろん、合成香料などは使用しておらず、自然の精油から配合されているものとなっていますので、安心ではありますが、デリケートゾーンをメインとしている商品として、どうかな…というところです。

匂い自体がきついということではなく、ほのかに香る程度ではありますが、デリケートゾーンに使用するのには、正直向いていないのでは…という意見もあるほどです。ひざなどの部位に使用することを考えている人はボディークリーム代わりだと思えば良いかもしれませんが、デリケートゾーンに使用するのなら、イビサクリームのような無香料の商品の方が良いかもしれません。

その③今注目を集めている成分は使用されていない

実は、黒ずみケア商品に使う成分として、今注目を集めている成分があります。

それが「トラネキサム酸」です。

トラネキサム酸は、アミノ酸の一種になりますが、抗炎症・抗アレルギー効果や止血効果を持ち、古くから医療現場で使われてきた成分です。

また、肝斑(シミやそばかす)の改善に効果があることがわかってからは、シミ・そばかすを改善するための内服薬や化粧水などにも使われています。

そして、美白効果にも有効的ということがわかり、最近注目を集めているというわけです。

従来、美白が期待されていた成分というのは、、メラノサイトからメラニンが使われるところから抑制していましたが、トラネキサム酸はメラノサイト自体の働きを阻止する作用があります。

つまり、従来成分はメラニンが出来てくるところを抑制していましたが、トラネキサム酸はメラニンを作る”元”であるメラノサイト自体の働きを抑制する効果が期待できるわけです。

今、このような成分が注目を集めていますが、残念ながらハーバルラビットには使用されていません。

トラネキサム酸が使用されている商品は有名なところで言うと、「ホスピピュア」や「イビサクリーム」などです。もちろん、ハーバルラビットにも美白効果が期待できる成分として、「プラセンタ」「ビタミンC誘導体」「グリチルリチン酸2K」「米ぬかエキス」などが使われています。

ですが、メラノサイトから抑制する効果が期待できる成分ではありません。もちろん、効果は個人差がありますし、商品によって合う合わないはあると思いますが、今注目の成分が入っている商品が良いのなら「ホスピピュア」や「イビサクリーム」の方が良いですね。

⇒ ハーバルラビットナチュラルゲルクリーム公式ページを詳しく見てみる

こんな人にオススメの商品です。

Fotolia_57915257_Subscription_Monthly_M

ハーバルラビットナチュラルゲルクリームは特にこんな人にオススメです!

  • 特にデリケートゾーンの黒ずみが気になっている人
  • 黒ずみケア商品とバレないようなパッケージの商品をお探しの人
  • ほんのりいい香りがする商品がいい人
  • 返金保証期間が長い商品がいい人

ハーバルラビットは、デリケートゾーンをメインに推している商品となりますので、特にデリケートゾーンの黒ずみが気になっている人には向いている商品と言えそうです。

クリーム自体の伸びもよく、添加物なども配合されていませんので、安心して使用することができます。ですが、香りはありますので、その点は注意しておきましょう。

また、返金保証期間が長いのでしっかりと使い込んでからどうするか判断できる点も良いところですね。そして、ハーバルラビットはパッケージも可愛らしい作りになっていて黒ずみケア商品ということがバレにくくなっているところもオススメできるポイントです。

彼氏さんなどに見られても安心できるパッケージですので、こっそり使いたい人にもいいかもしれませんね。

まとめ