ミュゼプラチナムの契約有効期限

「ミュゼの契約期限って一体どうなってるの?」ということが気になっていませんか。

ネットで検索してみても、「契約期限は5年です!」「契約期限は3年です!」など、情報が違っていてどちらが本当なのか、混乱してしまいますよね。

そこで、ダッツモンでは直接ミュゼに問い合わせて契約期限について確認をしてみました。このページを読めばミュゼの契約期限について理解できると思いますので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

 

ミュゼの広告を確認してみる

ミュゼの契約有効期限の定義

ミュゼの契約有効期限について

脱毛

結論を先に言っちゃうと”いつ契約しているか”によって、有効期限が変わってきます。詳しくは下記をご覧下さい。

有効期限は5年…、3年…と情報が違っていて混乱してしまいますが、正解を言うとミュゼの契約有効期限は、”いつ契約をしたのか”によって変わってきます

具体的に言うと、

  • 2016年5月31日までに契約をしたのか。
  • 2016年6月1日以降に契約をしたのか。

によって有効期限が変わってきます。

このように、ミュゼの方で有効期限について内容を変更したため、情報が異なってしまっているんですね。

では、どのように内容が変わったのかを見てみましょう。

以前のミュゼでは有効期限が5年でした

まずは、以前の有効期限はどうだったのか見てみましょう。

2016年5月31日までにミュゼで契約をしている場合

  • 契約の有効期限は”最終施術日から”5年。

このようになっていました。以前の制度の場合は”最終施術日から”5年が契約の有効期限となっていたんですね。

つまり、極端なことを言うとこんな感じです。

以前の契約有効期限の場合の一例

  • 2016年1月1日に契約。
  • 1回目:2016年3月1日に施術。 → 有効期限は2021年2月28日まで。
  • 2回目:2021年2月28日に施術。 → 有効期限は2026年1月31日まで。

このように、”最終施術から”5年となっていたので、通えば有効期限も延長されるような仕組みでした。そのため、極端な話上記の例のように5年に1度通えば、有効期限が更新され向こう5年間有効期限が延長された…というわけですね。

もちろん、このような極端な通い方をされていた人はいないと思いますが、理論的にはこんなことができてしまったので、実質有効期限はあってないようなものでした。

これからミュゼで契約するなら有効期限は契約日から3年です

では、2016年6月1日以降に契約をした場合はどう変わったのでしょうか。また、「これからミュゼで契約をする!」という場合も、以下の有効期限となりますので確認してみて下さいね。

2016年6月1日以降にミュゼで契約をしている(した)場合

  • 契約の有効期限は”契約をした日から”3年。

2016年6月1日以降にミュゼで契約をした、もしくはこれからミュゼで契約をする…という場合は、契約をした日から3年間が有効期限となります。ここでポイントになるのは”契約をした日から”です。

そのため、以前の内容とは異なり、契約をした日から3年間のうちに契約した回数をこなさなければなりません。

脱毛

このように、ミュゼでは有効期限の内容が変更になったんですね。一見すると有効期限も短くなりましたし、”契約した日から”となったため、条件が厳しくなったように感じますが、そうとも限りません。
このあたりについては、「」こちらを参考にしてみて下さい。

有効期限を過ぎてしまったら?

ところで有効期限が切れてしまった場合はどうなるのでしょうか?

先に答えを言ってしまうと、有効期限が切れてしまった場合、残りの回数が残っていたとしても有効期限切れとなり、返金などはできません。そのため、ミュゼで脱毛を続けるなら、再度新しい契約をしなければなりません

ですから、万が一有効期限切れとなってしまうと、とても勿体無いので必ず有効期限内のうちに契約した回数を終わらせるようにしましょう。

「でも、前より有効期限も短くなっちゃったし、有効期限内に終わらないんじゃないの?」という不安もありますよね。ですが、よくよく考えてみると、有効期限はそこまで厳しいものではありません。

例えば、12回コースで申し込んだとしましょう。

脱毛をする部位にもよりますが、ミュゼでは通常1〜3ヶ月に1度の間隔で施術を受けていきます。そうすると、最長となる3ヶ月間隔で通ったとしても1年に4回でき、ちょうど3年で12回の施術ができる計算になります。

もちろん、脱毛をする部位によって通う間隔が異なりますが、ほとんどの部位が2ヶ月間隔で通う感じなので、実際は24ヶ月(2年)ほどで12回の回数をこなせます。

そう考えると、約1年ほど猶予期間があるので、有効期限内に終わるのではないでしょうか。

スター会員になれば最短2週間に1度通うことも可能です

ミュゼには通常会員とスターメンバーシップ(スター会員)がありますが、スターメンバーシップになれば、最短2週間に1度通うことができます。しかも5万円以上の契約で無料でスターメンバーシップになれるんですね。

こちらも脱毛をする部位によって金額が様々にはなりますが、12回ぐらいの回数だとおおよそ5万円を超えてくることが多いので、有効期限が気になるようなら、最短2週間間隔で通えるスターメンバーシップになるというのも一つの方法です。

脱毛

契約金が5万円以上で無料でスターメンバーシップになることはできますが、注意しておかなければいけない点もあります。詳しくは下記のページを読んでみて下さいね。

詳しくはこちら⇒ミュゼのスター会員契約の注意点!中途解約時の返金額に3万の差が…?

ミュゼの休会期限について

ミュゼの休会期限について

脱毛

休会制度についてミュゼに問い合わせをしてみました。

ミュゼに休会制度はあるのか

このように、ミュゼには休会制度があります。

そして、実は休会制度についても上記の契約有効期限と同様、内容が変更になりました。ちなみに、現在はどうなっているかというと、下記のようになっています。

ミュゼ休会の期限について

そうなんです。実は、2016年6月1日以降に契約した場合、休会による期限が無期限になりました。以前の場合は、休会をしたとしても有効期限は5年のままだったんですね。

ですから、「妊娠がわかって当分通えない…」「仕事が忙しすぎて今は通うのが厳しい…」というような時は休会制度をうまく活用していきましょう。そうすれば、契約の有効期限に関わらず、お休みを取ることが可能です。

ミュゼで休会をするにはどうするの?

休会…と言っても難しい手続きは必要ありません。

さすがにアプリなどのネット上ではできませんが、ミュゼのコンシェルジュデスク(コールセンター)に電話して、休会をしたい旨を伝えるだけです。

ミュゼのコンシェルジュデスクの電話番号

0120-489450
受付時間:10:00~18:00

※変更になっている場合もありますので、正確な番号は公式サイトよりご確認下さい。

このように、電話で休会したいことを伝えれば手続完了です。

繰り返しになりますが、現在は休会の期限は無期限となっていますので、妊娠・出産後も焦って再開する必要はありませんし、お仕事で通えない場合などでも安心ですね。

確かに以前に比べ、契約の有効期限は短くなってしまいましたが、休会制度が無期限になりましたので、休会制度をうまく活用してみて下さい。

返金には注意!ミュゼ返金の有効期限について

ミュゼ返金の有効期限について

脱毛

返金についても以前と変更になっていますのでご注意下さい。損をしてしまわないよう返金に付いてもしっかりとチェックしておいて下さいね。

有効期限の変更に伴い、返金の期限についても変更になっています。まずはこちらをご覧下さい。

ミュゼ返金の期限について

以前までは、”最終お手入れ日から”2年間が返金の有効期限でした。つまり、契約の期限は5年で返金の期限は2年だったわけですね。そして、どちらも”最終お手入れ日から”でしたので、返金に関しても、施術を受ければ更新されていた感じです。

ですが、新しく変更になったことによって、返金に関しても”契約日から”3年が返金の期限となります。そのため、契約期限と同様になるわけですね。

ですから、2016年6月1日以降の現在は、有効期限も返金期限も3年となっています。

つまりは、有効期限が切れれば返金の期限も切れることになりますので、契約期限が切れることによって、返金がされない…というわけですね。

管理人(女性白衣)

補足
上記は4回・6回・12回…などの回数契約をした場合の返金についてです。ミュゼには美容脱毛完了コース(通い放題のコース)もありますが、通い放題のコースの返金に関しては下記をご覧下さい。

美容脱毛完了コースは1年以上で返金なしになります

ミュゼには美容脱毛完了コースといって通い放題になるコースがありますよね。こちらのコースは金額を払えば本当に回数・期限無制限で通うことができます。

▲参考:ミュゼ通い放題は本当に永久?16歳以上なら期間・回数が無制限との回答が…!

ですが、万が一解約をして返金となった場合はどうなるのでしょうか。

美容脱毛完了コースの場合だと1年以上施術を受けている場合、返金はありません。返金がある場合は1年未満の時だけとなります。

ですから、もし「やっぱり通ってみたけど辞めようかな」と思った場合には、契約日からどれぐらい経っているかを確認してみて下さい。

このように、通い放題となる美容脱毛完了コースであったとしても、通い始めてから1年未満であれば解約は可能です。ですが、美容脱毛完了コースを契約されたのなら、解約することはおすすめできません

解約すると再契約できない!?

美容脱毛完了コースはミュゼの最大の特徴でもあるコースです。

また、ミュゼでは毎月キャンペーンを行っていますよね。キャンペーンの内容こそ毎月変わりますが、基本的にはどの月でも美容脱毛完了コース(通い放題)が含まれています。

例えば、「お好きな4ヶ所300円」のようなキャンペーンの中で、「両ワキとVラインサイドは脱毛し放題になります!」というような感じですね。このように、美容脱毛完了コースが含まれているキャンペーンが多いわけですが、ミュゼのキャンペーンを利用できるのは、”ミュゼが初めての人だけ”です

そのため、1度解約をしてしまうと、お得なキャンペーン価格で美容脱毛完了コースを利用できなくなってしまいます

さらに言うと、1度解約をし返金を受けていると、美容脱毛完了コース=通い放題で再度契約ができず、6回での契約となってしまいます。つまりは、1度解約返金をしてしまうと、もう二度とミュゼの通い放題では再契約ができないということです。

このように、美容脱毛完了コースは、解約返金自体できなくはありませんが、万が一にも「もう一度通い放題で通いたいな!」と気が変わった時に、通えなくなってしまいます。

ですから、1度美容脱毛完了コースで契約をしたのなら、解約はせずにそのままにしておく方がいいですね。

管理人(女性白衣)

先ほどもお伝えしましたが、美容脱毛完了コースは16歳以上であれば本当に回数・期限無制限で通えます。ですから、1度契約をしたら解約しないようにしておいたほうが良いですよ。

まとめ

  • ミュゼの契約有効期限は”いつ契約をしたのか”によって変わってきます。
  • 2016年5月31日までにミュゼで契約をしている場合
    • 契約の有効期限は”最終施術日から”5年。
  • 2016年6月1日以降にミュゼで契約をしている(した)場合
    • 契約の有効期限は”契約をした日から”3年。
  • 有効期限を過ぎてしまったら残回があっても返金はありません
  • また、ミュゼ脱毛を続けるなら再度契約をしなければなりません。
  • ミュゼには休会制度がありますが、現在は無期限で休会できます
    • 休会方法はコンシェルジュデスクに電話で伝えるだけでOKです。
  • 返金の期限についても”いつ契約したのか”によって変わります。
  • 2016年5月31日までにミュゼで契約をしている場合
    • ”最終施術日”より2年間が返金の有効期限。
  • 2016年6月1日以降にミュゼで契約をしている(した)場合
    • ”契約をした日から”3年。
  • 美容脱毛完了コース(通い放題)は1度解約・返金すると再度通い放題では通えなくなります
  • また、お得なキャンペーン価格で再度契約することもできません。
  • ミュゼでは有効期限が決められていますが、計画通りに通えればそこまで期限が短いわけではありません。
  • 但し、有効期限を過ぎてしまうと返金できなくなってしまったりと損をしてしまうので気をつけましょう。

ミュゼプラチナム公式サイト

 

★ミュゼの関連情報もチェック

キャンペーンについて

【要確認】ミュゼ100円のVライン通い放題に通う前に《3つの注意点》を徹底解説

ミュゼキャンペーン予約後に翌月来店となったら、いつのキャンペーンが適用される?

 

口コミ評判

ミュゼの脱毛効果と痛みの口コミ&評判!予約は取りやすい?

ミュゼのVIO脱毛を【口コミ調査】1回の時間や施術時の服装姿勢は?

 

お得な特典割引

【秘策】ミュゼキャンペーン+乗り換え割引で全身脱毛を格安で受ける方法

ミュゼのチケットの種類と使い方!どこで入手?併用も可能?【お得】

ミュゼコスメのおすすめ商品3選紹介【悩み別】デリケートゾーンの悩みにも

 

解約・返金

契約前に知っておきたい!ミュゼを穏便に解約する3つの手順と返金について