ミュゼの背中脱毛の対応範囲

「背中のムダ毛処理ってみんなどうやっているんだろう??」ということが気になりませんか。

背中は自己処理するにしても手が届かないところになりますし、他の人がどうやって処理しているのか気になりますよね。もちろん、自分で処理できないことはないですが、やはりおすすめはプロに任せることです。

そこで今回は、脱毛サロン業界でも売上・実績No.1の「ミュゼプラチナム」の背中脱毛について、料金や効果が出る回数など詳しく解説していこうと思います。

⇒ ミュゼの口コミを詳しく見てみる

ミュゼの背中脱毛の範囲について

ミュゼの背中脱毛前にチェックしておくこと

管理人(女性白衣)

はじめに背中脱毛をする上で知っておてほしいことについてお話しています。

それよりも「ミュゼの背中脱毛の効果や料金のことが早く知りたい!」という場合は「ミュゼの背中脱毛!効果が出るのは何回!?」こちらをご覧になって下さい。

脱毛

まずはミュゼの背中脱毛の範囲についてご説明していきます。各サロンごと”背中”と一口に言っても分け方が異なりますので注意が必要です。

すでにご存知かもしれませんが、ミュゼの背中脱毛の範囲を確認しておきましょう。

全身脱毛をする場合は、すべて含まれますので気にしなくて大丈夫ですが、背中の部分脱毛をすることを考えている場合、しっかりと範囲を確認しておくことが大切です。

「え!ここも脱毛したかったのに含まれてないの!?」…ということにならないように、事前にしっかりと確認しておいて下さいね。

ミュゼの背中脱毛の範囲

  • 背中(上)…襟足の下からバストのアンダーラインの高さまで
  • 背中(下)…バストのアンダーラインから腰骨の高さまで

ミュゼでは、背中(上)、背中(下)という感じにパーツが分けられます。つまり、背中全体の脱毛をしたい場合には背中(上)、背中(下)の両方を契約しなくてはなりません。

他の脱毛サロンの場合、「背中」を1つのパーツにしているところもあるので、このあたりは注意が必要です。

ミュゼの背中(下)に腰が含まれています

ミュゼの背中下に腰が含まれています

各サロンによって分け方が違ったり、呼び方が違ったりするのでややこしいところがありますが、ミュゼの場合、「腰」というパーツはありません

その代わり、「背中(下)」に腰が含まれています

他のサロンでは「背中」と「腰」という感じで分けているところもありますので、ここも覚えておいて下さいね。

ミュゼの背中に襟足(うなじ)は含まれません

ミュゼの背中脱毛に襟足・うなじは含まれません

また、ミュゼの背中に「襟足(うなじ)」は含まれません

ですから、襟足(うなじ)を脱毛したい場合は、別途契約が必要になります。この点もよく勘違いされてしまう方がいますので気をつけておきましょう。

脱毛

このようにサロンごとに範囲や呼び方が異なりますが、ミュゼの場合は「背中(上)」「背中(下)」という感じに分けられます。まずは、どのあたりまで脱毛したいのかよく考えて範囲を確認してみて下さいね。

背中脱毛は期間や回数が長くかかる!?

ミュゼの背中脱毛は期間や回数が多くかかるのか

「背中の脱毛は期間や回数が長くかかる…」ということを聞いたことがありますか?

結論から言うと、他の部位に比べて確かに背中の脱毛は期間や回数が多くかかる傾向にあります。もちろん、脱毛には個人差がありますので、中にはそんなにかからない方もいらっしゃいますが、背中脱毛は比較的期間が長く、回数が多くかかる傾向にある部位なんですね。

では、なぜ期間や回数がかかる傾向にあるのでしょうか。その理由は大きく分けて3つあると言われています。

背中脱毛の期間や回数がかかる3つの理由

  • 産毛が中心になるため
  • 毛周期の関係
  • 脱毛方法の問題

このようなことが挙げられます。それでは1つずつ詳しく解説していきますね。

産毛が中心になるため

女性は男性のように背中まで濃い毛がギッシリ!という人は少ないですよね。産毛程度…という感じではないでしょうか?

そして、あなたも聞いたことがあるかもしれませんが、産毛というのはメラニン色素が薄いため、なかなか光が反応せず脱毛効果が出にくい傾向にあるんですね。

このように、背中脱毛となると産毛が中心になるため、脱毛効果が出にくい=期間や回数が多くかかるというわけです。

毛周期の関係

毛には毛周期といって毛が生えるサイクルがあります。「成長期」、「退行期」、「休止期」と言われているものですね。

そして、各サロン使用している脱毛機が違うわけですが、使用している脱毛機によっては「成長期」のムダ毛にしか効果を発揮しません。そのため「毛周期に合わせて脱毛しましょう!」と言われているわけです。

しかも、背中の場合、毛周期のサイクルが他の部位よりも遅いんですね。

このように、脱毛機によっては「成長期」のムダ毛にしか効果を発揮しない+背中は毛周期のサイクルが遅い…ということから、背中脱毛は長くかかると言われているわけです。

脱毛方法の問題

前述した部分とかぶるところもありますが、各サロンごと使用している脱毛機が異なります。そして脱毛機が異なるということは、脱毛方式が異なるというわけなんですね。

光(フラッシュ)脱毛には大きく分けると「IPL方式」、「SSC方式」、そして”次世代型の脱毛”と言われる「SHR方式」という感じに分けられます。

このように脱毛の方法(方式)の違いによっても、背中脱毛にかかる期間や回数が変わってきます。

ミュゼは「SSC方式」実は背中脱毛に向いています!

ミュゼでは「SSC方式」の脱毛機を使用しています。

そして、「SSC方式」の脱毛は「IPL方式」の脱毛に比べ、産毛の脱毛に強いんですね。また「IPL方式」は成長期のみにしか効果を発揮しませんが、「SSC方式」は、毛周期に関係なく脱毛することができます

【補足】

「SSC方式」は毛周期に関係なく脱毛ができる…とお伝えしていますが、厳密に言うと”毛周期に関係なく効果が出せる”わけではありません。「SSC方式」も「IPL方式」と同様、光が反応するのは「成長期」のみです。

では、なぜ「SSC方式」は毛周期に関係なく脱毛ができるのか…ということですが、実は脱毛を始めた初期段階というのは成長期を迎えたムダ毛が次々に生えてくるんですね。

そして、「SSC方式」は「IPL方式」に比べ、お肌にかかる負担が少ないと言われています。

つまり、『次々と成長期のムダ毛が生えてくる』事に対し、『負担が少ないSSC方式』のため、毛周期に関係なく脱毛をしていくことができるというわけです。より詳しく知りたい場合は、カウンセリングの時に聞いてみて下さいね。

このように、「IPL方式」に比べると産毛脱毛にも効果を発揮しやすく、また毛周期にも関係なく(※実際は関係ありますが)短いスパンで脱毛をしていけるのが「SSC方式」です。

そのため、背中脱毛を考えた場合には「SSC方式」の方が適しています

管理人(女性白衣)

「SSC方式」の脱毛を採用しているサロンは実は多くありません。大手のサロンで言うと「ミュゼ」と「脱毛ラボ」ぐらいです。
ですが「脱毛ラボ」は全身脱毛専門サロンとなりますので、背中の部分的な脱毛となると「ミュゼ」が適しているというわけですね。

⇒ ミュゼの口コミを詳しく見てみる

「SHR方式」はどうなの??

ところで「SHR方式の場合はどうなの?」と疑問に思っているのではないでしょうか。

前述したようにSHR方式は次世代型の方法となるため、今まであった「IPL方式」や「SSC方式」とは全く脱毛理論が異なります。

▲参考:SHR脱毛の口コミ「効果ない・抜けない」は嘘?利用可の脱毛サロン比較も

詳しくは上記のページを確認していただきたいのですが、SHR方式は確かに産毛にも効果的と言われていますし、毛周期にも関係なく脱毛できる方法と言われています。

ですが、デメリットとしてはここ数年で出てきた方法のため、長い目で見ると脱毛効果があるのか(脱毛効果を維持できるのか)ということが、確認されていません

つまり、あと数十年経ってみないと、効果を維持できるのか、それとも再生してしまうのか…といったようなことがわからないんですね。もちろん、理論上は効果があると言われていますが、実際はどうなのかはわかりませんよね。

このように、新しい方法のため、背中の脱毛にも効果的であると考えられる反面、長期的に考えると現段階ではやや不安もあるところです。このようなことを踏まえてどの方法で脱毛するのか選んでみて下さい。

ミュゼの背中脱毛!効果が出るのは何回!?

ミュゼの背中脱毛効果が出るのは何回ぐらいか

「何回ぐらい背中脱毛をすれば効果があるんだろう?」…ということが気になりますよね。

ですが、残念ながらムダ毛の量や濃さなどには個人差がありますので、一概に何回やれば効果がある!…というのは判断が難しいところです。また、「どれぐらいの仕上がりを望んでいるのか?」によっても変わってきます。

…とはいえ、目安がないと困ってしまうと思いますので、”あくまで一般的には”ということでお伝えさせて頂きますね。

背中脱毛の回数の目安

脱毛回数 ムダ毛の減り具合の目安
6回 大体半分ぐらいのムダ毛が減る。薄くなってきたことが実感できる。
12回 8割程度処理が完了する。自己処理がほとんどいらないレベル。
18回 体質や毛質によってはこれぐらいやらないと効果を感じられないこともある。

ちなみに、ミュゼで背中脱毛をやった人たちの口コミをまとめると、おおよそですが以下のようになっています。

  • <期間>1年半〜2年ぐらい。
  • <回数>8〜12回ぐらい。

このぐらいの期間・回数を受け、満足されている方々が多くなっています。ただし、「ツルツルにしたい!」「効果がなかなか出ない!」という人は、12回〜18回とやっている方もいらっしゃいますね。

このように個人差はありますが、ミュゼで背中脱毛をされている方々を見てみると、おおよそ8〜12回あたりで満足されている方が多くなっています。

ただし、繰り返しになりますがこれはあくまで目安だと思って下さい。また、光脱毛は永久脱毛とはいえませんので、また生えてくる可能性はゼロではありません。ですから”一生生えてこない”という保証もありません。

もし、一生生えてこないことを望むのなら永久脱毛と言える医療脱毛の方が確実です。

▲参考:医療脱毛クリニックのおすすめランキング -効果・口コミ・評判でも比較-

1回の施術時間

ミュゼで背中脱毛をする場合、1回の施術時間は全体でおおよそ45分ほどで終わると言われています。

背中は脇などの小さな部位と比べて範囲が広いですが、凹凸も少なく一気にできるので思ったより時間はかかりません。

背中脱毛の痛みは?

背中脱毛の痛みに関しては、ほとんど痛みを感じない方が多いですね。

全体の部位の中でも痛みが少ないと言われている部位でもあり、中にはくすぐったいという口コミもあるほどです。そのため、そこまで痛みを気にする必要はないでしょう。

ミュゼで背中脱毛をする時はどんな服装?

ミュゼで背中脱毛をする場合、サロンに到着後、ガウンにお着替えをします。そのため、サロンに行くまでの服は特に決まりもありません。強いて言うなら着替えやすい服のほうが良いですね。

また、ガウンにお着替えをして施術をしていきますが、ブラなども施術をする際邪魔になってしまいますので外すことになります。そして、ガウンを少しずつずらしながら施術をしていく感じですね。

ミュゼの背中脱毛の料金は?

ミュゼ背中脱毛の料金について

ミュゼで背中脱毛だけを行う場合は、基本的には『フリーセレクト美容脱毛コース』で受けていくことになります。

『フリーセレクト美容脱毛コース』は、簡単に言うと気になる箇所と回数を自由に選んで脱毛できるプランですね。ちなみに、背中は上下とも”Lパーツ”になるので、最低4回からの契約になります。

背中脱毛(Lパーツ)の料金の目安

回数 1回 4回 6回 12回
デイプラン 7,500円 30,000円

15,000円

45,000円

22,500円

90,000円

45,000円

レギュラープラン 9,000円 36,000円

18,000円

54,000円

27,000円

108,000円

54,000円

赤字はアプリダウンロード後の価格です。ミュゼでは公式アプリダウンロードで50%OFFとなります。
※また、ミュゼは毎月キャンペーン内容が変わります。キャンペーンでより安くなっている場合もありますので、最新情報はミュゼ公式ページをご確認ください。

▲参考 ミュゼの脱毛キャンペーンと最新特典まとめ!

ミュゼの背中脱毛の料金はこのようになっています。

しかし、ここで注意が必要です。…というのも、先程もいいましたが、ミュゼでは「背中(上)」と「背中(下)」で違う部位の扱いです。

つまり、背中全体をするとなると、2倍の金額がかかってくることになりますので気をつけましょう。

背中脱毛をするなら襟足(うなじ)も考えましょう

背中の脱毛を考えているなら、背中単体で脱毛してはいけません

…というのも、ミュゼの背中脱毛は”襟足から下”です。

そのため、背中だけ脱毛して襟足(うなじ)を脱毛しないと、襟足と背中の境目に線が入ったようになってしまう場合があります。

ですから、背中の脱毛をする際は、襟足も一緒に脱毛することをオススメします。

ミュゼの襟足(うなじ)はSパーツです

ちなみに、ミュゼの場合、襟足(うなじ)は”Sパーツ”になります。

襟足脱毛(Sパーツ)の料金の目安

回数 2回 4回 8回 12回
デイプラン 7,500円 15,000円

7,500円

30,000円

15,000円

45,000円

22,500円

レギュラープラン 9,000円 18,000円

9,000円

36,000円

18,000円

54,000円

27,000円

※ミュゼではLパーツ1回=Sパーツ2回に交換可能です。またSパーツ単体の場合は2回〜の契約となります。

では、襟足(うなじ)まで脱毛することを踏まえて料金のシュミレーションをしてみましょう。

例:背中全体+襟足(うなじ)を6回脱毛する場合

【デイプラン】

  • 背中(上)…22,500円
  • 背中(下)…22,500円
  • 襟足(うなじ)…11,250円

デイプランの場合 ⇒ 56,250円(6回)

【レギュラープラン】

  • 背中(上)…27,000円
  • 背中(下)…27,000円
  • 襟足(うなじ)…13,500円

レギュラープランの場合 ⇒ 67,500円(6回)

※公式アプリダウンロード後の50%OFFの金額で計算しています。


背中全体で6回脱毛するとこれぐらいになるんですね。

また、満足いくレベルまでを考えると、前述の通り8〜12回ほど回数が必要になってくることが予想されます。仮に12回の施術をするとなると、デイプラン12回:112,500円、レギュラープラン12回:135,000円もかかってしまうんですね。

正直、背中全体(襟足含む)でこれぐらいの料金を払うなら、全身脱毛を考えたほうがコスパが良いですね。

もちろん、予算の関係もあると思いますので人それぞれだとは思いますが、背中だけでこれだけ出すのなら、思い切って全身脱毛を考えて見てもいいかもしれません。

▲参考:【全身脱毛58店舗を徹底調査】サロン・クリニックランキングと比較表を作りました。

ミュゼにはお得な特典があります

ミュゼでは、上記のような『フリーセレクト美容脱毛コース』で、12,000円以上申し込むと、もれなく『両ワキ+Vライン美容完了コース』が特典としてついてきます。

この『両ワキ+Vライン美容完了コース』というのは回数無制限で脱毛し放題のコースになるのでとってもお得な特典ですよね。

このような特典が付くサロンは脱毛サロンの中でもミュゼぐらいなので、部分脱毛を考えているなら、やっぱりミュゼがおすすめです。

ミュゼには全額保証制度もあります

ミュゼの強みはなんといっても全額返金制度です。

背中脱毛も契約時にスタッフさんと相談して回数を決めて、納得した上で契約をしていくわけですが、場合によっては契約回数が終わる前に「もう、このぐらいで良いかな!」ということも出てくるかもしれません。

また、なんらかの事情で通えなくなってしまうことだって考えられますよね。

そんな時、ミュゼでは残りの回数分の料金を全額返金してくれます

他のサロンではこのような場合、解約手数料として10%ほど引かれてしまうのがほとんどですが、ミュゼではそのようなことはなく全額返金です。これはかなりお客目線のありがたい制度ですね。なので、契約回数で迷ってもこのように返金も可能ですから、万が一解約するようなケースが出てきても安心です。

▲参考 契約前に知っておきたい!ミュゼを穏便に解約する3つの手順と返金について

脱毛

背中全体を満足いくまで…となると、料金的に考えば全身脱毛を検討した方がコスパ的にはお得です。ですが、予算の関係上「どうしても背中だけで!」というような部分的な脱毛をするのであれば、やっぱりミュゼが良いですね。
お得な特典、全額保証制度、そして当日キャンセル料などもかかりません。このあたりをよく考えてどうするか決めてみて下さいね。

⇒ ミュゼで無料カウンセリング予約をする

ミュゼの背中脱毛は事前処理が必要!?

ミュゼ背中脱毛の事前処理シェービングについて

ミュゼの背中脱毛の際は事前に自己処理をしていく必要があるのでしょうか?

結論からいうと、背中の場合はサロンでやってくれるので大丈夫です。

ですが、注意も必要です。

数年前までは全く事前処理をしていかなくてもサービスでシェービングをしてくればミュゼですが、現在はあくまで”自分で事前処理をした上で剃り残しがあった場合”に限り、サービスで剃り残しのシェービングをしてくれる感じです。

ですから、あくまで事前処理をしていく必要があります。…とはいえ、背中は自分で処理するのが大変ですよね。ですから、無理のない範囲で処理していけばサービスでやって頂けますよ。

このあたりの詳しい説明はカウンセリングの時に確認してみて下さい。

ミュゼのサービスシェービングの範囲

少し補足をしておきます。

ミュゼの現在のサービスシェービングの範囲は以下のとおりです。

サービスでシェービングをしてくれる範囲

「襟足」、「背中(上)」、「背中(下)」、「ヒップ奥(Oライン)」

上記の箇所以外の剃り残しがあった場合は、施術自体が受けられなくなってしまいます

背中に関しては「背中(上)」「背中(下)」「襟足」ともにサービスの範囲内なので、剃り残しがあった場合でもサービスでシェービングをしてくれてから施術をして頂けますが、他の箇所は施術が受けられなくなってしまいますので気をつけて下さいね。

まとめ

  • 背中は実は異性にもよくチェックされています
  • 自分からは見えない箇所だからこそ抜かりなくキレイにしておきましょう。
  • ですが、背中は自己処理が難しい部位なのでプロに任せることをおすすめします。
  • 特に背中は他の部位に比べ、期間が長く回数が多くかかる傾向にある部位です。
  • そのためなるべく早めに始めていきましょう。
  • また、背中だけでなく襟足(うなじ)も合わせて考える必要があります。
  • 但し、料金的に考えると全身脱毛の方がコスパ的にはお得になります。
  • とはいえ、背中だけの部分脱毛を選ぶならやはりミュゼがおすすめです。
  • お得な特典・全額保証・キャンセル料なし・シェービングサービスなど他社よりも手厚い優遇となっています。
  • 予算やご自身の状況に合わせて考えていきましょう。