顔 ムダ毛

「顔のムダ毛ってみんなどうしてるんだろう…」そんな疑問をお持ちではありませんか。

実は意外にしっかりと処理されている方が多いんですよ。但し、間違った方法で処理していると、キレイにするつもりがかえってお肌を傷つけてしまいます

そこで、ここでは【顔のムダ毛処理方法で大切な4つのポイント】をお伝えしていきます。ぜひ参考にして頂き、正しい方法で処理してみて下さいね。

顔の産毛が多いと男性に引かれます…

「顔のムダ毛は産毛だし、そんなに目立たないから処理しなくっていっか。」…そんなふうに考えてしまっていませんか。

実は、男性陣に「女性のムダ毛で気になる箇所はどこですか?」というアンケートを行ったところ、”顔の産毛”が見事上位にランキングする結果となりました。

「鼻下や口周りなどに産毛が生えていると萎えるんだよね…」なんて意見が多く上がっています。もちろん、面と向かって言われることは少ないと思いますが、言わないだけで男性陣にはバッチリとチェックされてしまっていますよ。

脱毛

「目立たないからいっか!」…なんてNGです。意外に男性陣はチェックしていますよ。ですから、顔のムダ毛処理もぬかりなくやっていきましょう。

顔の毛を処理して濃くなる?やってはいけない3大NG行為

「それじゃあ、顔のムダ毛をしよっかな!」と思われたかもしれませんが、ちょっと待って下さい!

正しい、顔のムダ毛処理方法を知っていますか?

実は、顔は他の部位よりも皮膚がデリケートなため、正しい処理をしていかないとお肌を傷つけてしまい、キレイにするつもりがかえって残念なことになってしまいます。

では、どんな方法でやってはいけないのでしょうか?まずは「やってはいけない3大NG行為」をお伝えしていきます。

①毛を抜く

まず挙げられるNG行為は「毛を抜く」ことです。

「剃るよりも抜いたほうが持ちがいいから…」と考えているかもしれませんが、実は”剃る”よりも”抜く”方がお肌に負担がかかると言われています。

また、毛を抜くことによって毛穴が広がります。

そして、毛穴が広がるとそこから細菌が入り炎症を起こしかねません。これもニキビができる一つの要因なんですね。さらに言うと、毛穴が炎症により黒ずんでしまい、シミのようになってしまうことも考えられます。

このように、毛を抜くという行為は負担が大きい処理方法となるので、絶対に避けるべきです。

脱毛

ちなみに言うと、お顔の処理の時だけではありませんよ。どこの部位の処理をする時でも、毛を抜く方法は避けたほうが無難です。

②生理前後・生理中の自己処理

2つ目に挙げられるのが「生理中や生理前後の処理」です。

生理中や生理前後の期間は、ホルモンバランスが崩れます。そして、ホルモンバランスが崩れることによって、普段よりも敏感になっているわけですね。

そのため、普段は全く問題がなくても、生理中や生理前後に処理することによって炎症を起こしてしまったり…ということも考えられます。実は、このような理由から脱毛サロンやクリニックでも、なるべく生理中や生理前後の施術は控えるようにして下さい…という感じになっているんですよ。

もちろん、お顔の処理だけではありませんが、生理中や生理前後の処理も避けるようにしましょう。

③下から上に向かって剃る

そして3つ目に挙げられるのが「下から上に剃る」ということです。

「下から上に剃る」…というとわかりづらいかもしれませんが、要するにカミソリや電気シェーバーで処理をする際に毛流れに逆らった”逆剃り”をしてはいけません…ということですね。

毛流れに逆らった逆剃りは、お肌にかかる負担も大きくなってしまいます。そして、負担が大きくなってしまうと炎症や肌荒れのリスクが高くなってしまうというわけです。

ですから、カミソリや電気シェーバーで剃る際には必ず毛流れに沿った”順剃り”で行うようにしていきましょう。

管理人(女性白衣)

基本的なところではありますが、

  • 毛を抜かない
  • 生理中、生理前後は避ける
  • 逆剃りではなく順剃りで

…このあたりは気をつけて下さいね。

ムダ毛処理の4つのポイント

脱毛

では、次に「正しいムダ毛処理のポイント」を4つお伝えしていきます。こちらもしっかりと理解して、なるべくお肌に負担がかからないようにムダ毛の処理をしていきましょう。

①毛穴を広げてから処理

男性が床屋さんなどでひげ剃りをするシーンを見たことがありますか?

男性が床屋さんなどでひげ剃りをしてもらう時には、必ず事前に”蒸してから”処理をしていくんですね。何故かと言うと理由は2つあります。1つ目は「男性の硬いヒゲを蒸して剃りやすくするため」、そして2つ目が「毛穴を広げることによってお肌にかかる負担を減らすため」です。

…とは言え、女性のお顔のムダ毛は産毛ですので、正直蒸さなくても(ムダ毛が硬くないので)剃れてしまいますよね。ですが、お肌にかかる負担を考えるならば、事前に蒸して毛穴を広げてから処理したほうが、お肌にかかる負担が少なくて済みます

一手間かかって面倒くさいかもしれませんが、お肌にかかる負担を少なくするためにも事前に蒸してから毛穴を広げてから処理をするようにしていきましょう。

②化粧したまま処理しない

お化粧をしてから電気シェーバーでササッと処理してしまっていませんか?

特に電気シェーバーでお顔のムダ毛処理をしている人で多いのが、このような「お化粧をしている状態で処理をする」ことです。

お化粧をしている状態というのは、言い換えると毛穴が詰まっている状態とも言えますよね。そのような状態で電気シェーバーなどで処理していしまうと、汚れた皮脂などが毛穴の中に入ってしまい、炎症を起こしてしまうかもしれません。

特に電気シェーバーだとササッと手軽に処理できますが、お化粧をしている状態での処理は避け、必ず洗顔後などのお肌がキレイな状態の時に処理をするようにしましょう。

③頻度と肌への負担

当然ながら、頻繁に処理しすぎてしまうのもよくありません。理由はもちろんお肌に負担が多くかかってしまうから…ですね。

では、どのぐらいの頻度で処理をしていけばいいのでしょうか

一般的には、鼻下なら1週間に1度程度、それ以外のお顔全体は3〜4週間に1度程度が良いと言われています。もちろん、ムダ毛の濃さや量、毛周期などが一人ひとり違いますので、個人差はありますが、これぐらいが目安となります。

過剰な処理は、肌トラブルが起きやすくなってしまいますので、お肌にかかる負担を考えて頻度にも注意しながら処理していきましょう。

④前処理・後処理をしっかりと

お顔のムダ毛処理の前後の処理はしていますか。

比較的、ムダ毛処理後に保湿を行うなど後処理をされている方は多いかもしれませんが、前処理をされている方は非常に少ないように感じます。

お顔のムダ毛処理でいう前処理とは、例えばカミソリで処理をするのならば、専用のシェービングクリームを使うであったり、電気シェーバーでの処理なら薄く乳液を塗ってから処理するなどのことですね。

繰り返してになりますが、女性のお顔のムダ毛は産毛が中心ですので、前処理をしなくても簡単に処理できますが、このような前処理もしっかりと行うことで、よりお肌への負担を減らすことができます

後処理だけではなく、前処理も合わせて行うことを心がけてみて下さい。

顔のムダ毛処理方法5つのメリット・デメリット

脱毛

お顔のムダ毛を処理する方法もたくさんの方法がありますよね。では、どの方法が1番良いのでしょうか
ここではそれぞれの方法のメリット・デメリットについてお伝えしていきます。

電気シェーバー

おそらく1番多くの方がやっている方法が「電気シェーバー」で処理をする方法ではないでしょうか。

電気シェーバーは確かに手軽に簡単に処理できる点がメリットですよね。

ですが、電気シェーバーでの処理はすぐに生えてきてしまうため頻繁に処理をしなければなりません。正直いつもやっているのは時間が勿体無いですよね。また、先ほども言ったように頻繁な処理はお肌を痛めてしまいます。

このように、電気シェーバーでの処理は「手軽にできる」メリットがある一方、「いつも処理しなくてはいけない(時間の無駄)」、「頻繁な処理はお肌を傷つけやすい」といったデメリットも考えられます。

脱毛

ちなみに、カミソリを使う方法もありますが、カミソリでの処理は電気シェーバー以上のお肌に負担がかかります。正直、カミソリで頻繁に処理をするぐらいなら、まだ電気シェーバーを使用したほうが負担は軽くて済みますよ。

毛抜き

「毛抜き」での処理は、先ほどもお伝えした通りオススメできません。

確かに電気シェーバーで処理をすることに比べると”持ち”という部分では毛抜きの方が持ちが良いかもしれませんが、お肌にかかる負担は電気シェーバーに比べ物にならないぐらい負担がかかります。

冒頭でもお伝えした通り、お顔はデリケートな部分になりますので、なるべく負担がかからない方法で処理をすることがベターです。

このように、皮膚を傷つけてしまうリスクなどを考えると、毛抜きでの処理はオススメできません。

家庭用脱毛器

「家庭用脱毛器」はどうでしょうか。

脱毛サロンのような光脱毛を自宅にいながら手軽に行えるという意味ではいいのかもしれません。また、電気シェーバーなどとは違い、長い目で見れば少しずつムダ毛が薄くなっていきますから良いような気もしますよね。

ですが、正直なところ危険性を伴いますのでオススメしません

というのも、実際に家庭用脱毛器を使用して、やけどなどの肌トラブルを起こしてしまった人がたくさんいるんですね。

確かに手軽にできる一方、調整などは自分で行わなければなりません。「痛くないからもうちょっと出力上げて大丈夫だろう」と出力を上げて、やけどや炎症を起こしてしまうんですね。

また、特に顔に使用することを考えると、炎症を起こしてしまったりすると目立ってしまいますので、それはそれで困りますよね。

このようなことを考えると家庭用脱毛器でのお顔のムダ毛処理は避けたほうがいいでしょう。

脱毛サロン

では「脱毛サロン」はどうでしょうか。

ここまでお伝えしてきた「電気シェーバー(カミソリ)」「毛抜き」「家庭用脱毛器」などの方法は、全て自宅でできる方法になるので、お手軽感という意味では良いかもしれません。

一方、脱毛サロンは通わなければならない面倒くささはありますが、長い目で見て考えると、脱毛サロンに通って脱毛をすれば日頃のお手入れの手間が省けるので、とっても良いですよね。

ただ、一つだけ問題があります。

それは、脱毛サロンだと顔脱毛に対応しているサロンが少ないんですね。特に眉周りの脱毛となると対応しているサロンはほとんどありません。

脱毛

脱毛サロン最大手と言われる「ミュゼ」でも顔脱毛は対応していません。このように、顔脱毛に対応しているサロンは、意外に多くありません。

もちろん中には、「顔も含めた全身脱毛」…というようなサロンもありますが、よくよく見てみるとおでこは含まれていなかったり、含まれていたとしても、眉周りに限っては眉上3cmまで、眉下は対象外となっていたりします。ちなみに細かいことを言うと、眉下に限って言えば対応しているサロンはほぼないんですよ。

では、なぜ脱毛サロンでは顔脱毛に対応しているサロンが少ないのでしょうか。

それは一言で言うと、リスクが高いからです。脱毛サロンは医療機関ではありません。また、施術を行っているスタッフさんも、基本的には看護師の資格をもっているわけではありません。

このようなことをふまえ、リスクを考えると危険性を伴う顔脱毛は行わない、もしくはやっていたとしてもある程度…というところが多いのが現状です。ですから、顔脱毛をしたいのであれば医療機関で行っている医療脱毛を検討していきましょう。

医療脱毛

「医療脱毛」であれば安心です。

医療機関で行う医療脱毛は、カウンセリング(ほとんどが看護師さんが担当)と合わせて、医師による診断もした上で、顔脱毛が安全に行えるかどうか判断して頂けます。

また、実際に施術を行うのも基本的にはどこのクリニックも看護師さんで安心ですし、万が一、肌トラブルなどがあった場合でも医師がいますので、すぐに対応して頂けます。

ここまで何度もお伝えしてきたように、お顔はデリケートな部分ですし、トラブルが起こってしまったら目立ってしまう部分ですよね。このように危険を伴う顔脱毛だからこそ、安心して受けられる医療脱毛を選ぶべきなんです。

では、顔脱毛をするならどんなクリニックがいいのか、ご紹介していきますね。

顔脱毛におすすめ医療クリニック

レジーナクリニック

レジーナクリニック 顔脱毛まず、顔脱毛を受けるなら検討しておきたいのが「レジーナクリニック」です。

レジーナクリニックをオススメする理由はいくつかありますが、その中でも1番のポイントは使用している脱毛機が優秀なためということが挙げられます。


どんな脱毛機を使っているのかというと、レジーナクリニックは「ジェントルレーズプロ」という脱毛機を使用しているんですね。そして、このジェントルレーズプロは日本で初めて薬事承認を取得した脱毛機となっています。


ちなみに、薬事承認とは「この脱毛機は安全に脱毛ができますよ〜。脱毛効果もしっかりと出ますよ〜。」ということを国(厚生労働省)に初めて認められた脱毛機…ということです。


そのため、レジーナクリニックの脱毛効果の口コミはとても好評価を集めています。


▲参考:レジーナクリニックの口コミ&評判!【実体験&診察券画像有】格安全身脱毛ならココ?


また、レジーナクリニックでは「ソプラノアイスプラチナム」という脱毛機も完備しています。こちらの脱毛機は産毛に強い特徴を持った脱毛機です。そのため、産毛中心の顔脱毛にもとても適しています。


このように、レジーナクリニックは使用している脱毛機がとても優秀なため、顔脱毛をするにはとても適しているクリニックです。顔脱毛をするならぜひチェックしてみて下さい。

※どうしても痛みが我慢出来ないのであれば、麻酔も無償対応なので素晴らしいクリニックです。

レジーナクリニック 麻酔


■対応エリア

  • 北海道(札幌)
  • 東北(仙台)
  • 埼玉(大宮)
  • 東京都(池袋・銀座5丁目・表参道・渋谷・新宿・上野・町田)
  • 神奈川(横浜)
  • 愛知(名古屋)
  • 大阪府(大阪梅田・心斎橋)
  • 広島(広島)
  • 福岡(博多天神)

※麻酔が無償対応だったりとにかくユーザー目線のレジーナクリニックは人気のため、札幌以外の地域では1ヶ月先まで予約が取れないことが多いです。正直、1ヶ月先だとしても変なクリニックに通うよりはココで予約を取るのがお徳です。


お得な価格で予約するにはこちら

レジーナクリニック公式サイト


★関連情報もチェック

アリシアクリニック

アリシアクリニック 顔脱毛

顔脱毛をするなら「アリシアクリニック」もオススメです。


アリシアクリニックをオススメする理由は「眉下まで脱毛可能」という点が挙げられます。


脱毛サロンではほとんど眉下の脱毛はできません。また、クリニックの中でも眉下の脱毛ができるクリニックは限られていますが、アリシアクリニックではできるんですね。


何故かと言うと、アリシアクリニックでは技術力に絶対の自信を持っているからです。もちろん、それだけではなくアリシアクリニックも全体的に評判はとても良いクリニックになっていますよ。


ですから、顔脱毛で「特に眉毛周辺の脱毛を考えている!」という場合はアリシアクリニックを検討していきましょう。


★対応エリア

  • 東京都(池袋院、表参道院、上野院、銀座6丁目院、新宿西口院、新宿東口院、立川院、銀座院、渋谷駅前院、町田院)
  • 神奈川県(横浜院、川崎駅前院)
  • 千葉県(船橋院、柏院、千葉院)
  • 埼玉県(大宮院)
  • 大阪府(心斎橋院)

 

アリシアクリニック公式サイト

★関連情報もチェック

アリシアクリニックの医療脱毛【口コミと評判】効果や勧誘も調査

アリシアクリニック乗り換え割【極秘裏ワザ】最大1万円得する方法

聖心美容クリニック

最後になりますが、「痛みが気になる…」「なるべく痛くない脱毛がいい…」という場合は「聖心美容クリニック」がとてもオススメです。

聖心美容クリニックでは「ソプラノアイスプラチナム」をメインに使用しています。レジーナクリニックでも使われている脱毛機ですが、ソプラノアイスプラチナムは産毛脱毛に強いことも特徴ですが、「痛みが少ない脱毛機」という特徴もあるんですね。

そのため、痛みに弱い場合にもオススメです。

実際に聖心美容クリニックでは「もしも痛かったら返金します!」といったお試しキャンペーンをやっていますよ。こちらは残念ながら顔のパーツのお試しはできませんが、ソプラノアイスプラチナムが本当に痛みが少ないことがわかりますので、不安な場合は一度お試しプランを利用してみましょう。

聖心美容クリニック

 

■聖心美容クリニックの顔脱毛をおすすめする理由

  • 痛みを感じにくいソプラノアイスプラチナムで脱毛
  • 色黒・日焼け肌でも脱毛可能!
  • 耳毛や鼻毛にも対応している

 

■ソプラノアイスプラチナムで脱毛している動画

 

料金はこちらチェック⇒聖心美容クリニック公式サイト

 

\ 予約はこちらから /

聖心美容クリニック公式サイト

 

★口コミもチェック⇒聖心美容クリニックの脱毛効果の口コミや評判!ソプラノアイスプラチナムはどう?

まとめ

  • 顔はデリケートな部分のため、正しい処理方法で行うことが大切
  • 自己処理でやってはいけないNGの行為は以下の3つ。
    • ①毛を抜く。
    • ②生理中、生理前後に処理をする。
    • ③逆剃りをする。
  • また、お肌を傷つけないためにも以下の4つのポイントを抑えておきましょう。
    • ①毛穴を広げてから処理をする。
    • ②お化粧をしたまま処理をしない。
    • ③頻度と肌への負担を考える。
    • ④前処理・後処理をしっかりとする。
  • 顔のムダ毛処理の方法はいくつかありますが、結論をまとめると医療脱毛がオススメです。
  • 顔脱毛をするなら、以下の医療脱毛クリニックを検討してみて下さい。