ヴィトゥレ

脱毛

結論からお話すると、ヴィトゥレの全身脱毛は脱毛サロンの中でも高めに設定されておりおすすめはできないです。

一方、ハイジニーナ脱毛=VIO脱毛に関しては安めに設定されているためVIOのみを脱毛したいのであれば、おすすめの脱毛サロンになります。

▼高いのでNG⇒ヴィトゥレの《全身脱毛》公式ページを見てみる

▼おすすめ⇒ヴィトゥレの《ハイジニーナ脱毛》公式ページを見てみる

ヴィトゥレ基本情報
店舗種類 脱毛サロン
対応エリア 北海道・東北(札幌、仙台)
東京(自由が丘、銀座、池袋、渋谷、新宿、八王子)
神奈川(横浜)
埼玉(大宮)
中部(新潟、静岡)
近畿(梅田、心斎橋、京都、神戸)
メンズ店舗(自由が丘、銀座、新宿、池袋、渋谷、横浜)
店舗数 16店舗※2017年8月時点
対応部位 ハイジニーナ脱毛(VIO脱毛)

全身脱毛(顔含まず、VIO含む)

脱毛

ここでは、脱毛サロン「ヴィトゥレ」の口コミと評判などをまとめています。また、良いところや、イマイチなところなど、他のサロンとの比較もお伝えしていきますので、是非、参考にしてみて下さい。

「ヴィトゥレ」は自由が丘脱毛サロンが前身の脱毛サロンです。現在は、脱毛業界の老舗である「ピュウベッロ」とタイアップしながら、営業を行っているため、ピュウベッロと同じメニューや、キャンペーンが受けられるようになっています。(一部料金などに違いがあります)

ヴィトゥレは2016年10月1日よりピュウベッロ札幌、仙台、新潟、静岡、京都、心斎橋、神戸店と統合したため現在全国16店舗になっています。まだまだ都内でないと店舗が少ないサロンですが、評判は上々です。今回は、そんなヴィトゥレについてまとめましたので、是非、サロン選びの参考にしてみてください。

ヴィトゥレの脱毛の口コミと評判まとめ

良い意見

小学生から毛深く、ロングスカートとジーパン以外は履いた事がなく、ストッキングも履けず、職場の制服に悩み、考え抜いた挙句網タイツを履いて仕事をしていた方がいらっしゃいました。
施術した肌は、毛穴も目立たず、元々白く綺麗な肌でしたので、とても毛が濃かったとは想像できず、ご来店される度に、お洋服も素敵になり髪型も変わり、自分を磨くことが楽しそうに表情も明るくなり、「こんなに簡単に解決できるなんて!」とお喜びいただきました。
口周りを施術されているお客さまでこれまでほとんど化粧をされたことがなかったそうですが、「皆さんがキレイにされている姿を見て、刺激を受けました!」 と、毎日お化粧をされるようになり、施術完了時期には笑顔も多く見られるようになり、見た目だけじゃなく、心も明るくなったご様子がうかがえて、非常に印象的でした。
お客さま自身も接客業の仕事をされており、脱毛をするために通っているが、「このサロンは今まで様々なエステを経験した中で、接客が一番素晴らしい!」とお声をいただきとてもうれしかったです。
お客さまの肌が他の方よりもかなり弱く、とても悩んでいらっしゃいました。「医者に見せる事すら抵抗のある酷い肌なのに、そんな自分の肌を見て、励ましてくださり、同じ経験をされているスタッフからの実体験をお話しいただき、自分の事のように親身になって相談にのってくださって、すごく信頼できます!」とお言葉をいただきました。
「アトピーなので他のサロンで断られてしまいましたが、門前払いではなく、自分の話を聞いて肌状態を確認したうえで、脱毛できたことがうれしかった!」とお喜びいただきました。
「介護や、老後になって、他の人のお世話を受ける際に、綺麗でいたい!」というお話をよくお伺いします。女性として、美しさへのこだわりのお気持ちがすごくよく分かります。
以上全て、ヴィトゥレ公式ページより引用

悪い意見

自由が丘脱毛サロン名前ヴィトゥレに変わったんですね!自由が丘脱毛サロン時代に通ってました。接客とかはそんなに問題ないのですが、結構施術をするエステティシャンによってムラがあったりしたのが残念でしたねー。私はヒザしたを脱毛していたのですが、足の裏側のほうに確実に脱毛し残したであろう部分があって次の回でちゃんとやってもらったりとか。今は銀座カラーで全身脱毛しているのですが、月額9000円で全身脱毛できるので、かなり安いです。回数も自分で選べますし。

あとワキやVラインの脱毛し放題でミュゼも安いです。200円ですからね。有り得ないですよね!脱毛したい部位が限定されてるならミュゼ、いろんな部位を脱毛したいなら銀座カラーがいいと思います。

※過去のキャンペーンに関しての口コミです。

引用元:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/

口コミからわかったヴィトゥレのメリットとデメリットまとめ

オススメポイント!

  1. 脱毛効果に満足!
  2. 勧誘が少ない!

当サイトでは、口コミの方は募集中ではありますが、様々な口コミサイトの評判をまとめてみると、「脱毛効果に満足している人が全体的に多い!」という印象を受けます。ヴィトゥレは広告にあまり力を入れていない感じですが、脱毛効果がある!口コミで人気を集めているサロンのようですね!

残念なポイント!

  1. 施術ムラがある!?

一方、悪い意見としては、「施術ムラがある…」という声をいくつか見つけました。しかし、これに関してはどこのサロンでも言われていることでもあります。人によって多少の技術力の違いやうち漏れなどがあるということですね…。もちろん、ないに越したことはありませんが、その後の対応がとても重要ではないでしょうか?

後ほど詳しく解説していきますが、ヴィトゥレでは、うち漏れの際も後日無料で再施術を行ってくれますので、万が一のときにでも安心です。

ヴィトゥレをおすすめできる5つのポイント

その① 脱毛効果が高いと評判!

「ヴィトゥレ」と聞いても、正直ピンと来ない人も中にはいるのではないでしょうか?

「ヴィトゥレ」の前身は「自由が丘店脱毛サロン」だと言いましたが、「ヴィトゥレ」は規模が小さいこともありますが、大々的に広告などを出していません。

最近では「ミュゼ」、「シースリー」、「銀座カラー」、「キレイモ」、「脱毛ラボ」などの広告を電車内などでもよく目にすると思いますが、「ヴィトゥレ」では広告にあまり力を入れていないように感じます。

そんなことが関係しているかはわかりませんが、「ヴィトゥレ」の脱毛は効果がある!ということで評判です。

このサイトでは現在口コミや評判を募集中ですが、他者様のサイトの評判などで良い意見として上げられている中でも、「脱毛効果がある!」という意見が多かった印象です。

脱毛をする目的は一にも二にも、当然、脱毛効果があるかないか…ということが大切になってきますので、ここで高評価を得ているヴィトゥレの脱毛は良いのかもしれません。

その② 勧誘が一切ない!

また、「勧誘が少ない」という意見も多く上げられていました。

フェイシャルや痩身なども一緒に行っている総合エステサロンではなく、脱毛を専門に行なっているサロンであった(現在はピュウベッロとタイアップしていますので、フェイシャルや痩身なども行っています)ヴィトゥレでは、他にオススメするコースがない…ということも関係しているかもしれませんが、後ほど紹介するスタッフ教育が行き届いているため、勧誘に関しても、節度をわきまえているようです。

ヴィトゥレでは、オリジナルで開発した「ココリス」というコスメ自社商品を取り扱っていますが、紹介程度はあるようですが、押し売りのようなことは一切ないようで、こちらも高評価を得ているようです。

他のサロンの口コミなどでは、脱毛が気に入っていても、勧誘が理由で離れていってしまう…なんて人も多くいますよね?

このように、勧誘が一切なく、安心して脱毛が受けられるのは、嬉しいところではないでしょうか?

その③ 接客面での評価が高い!

「脱毛効果が高い!」、「勧誘がない!」と高評価を獲得しているヴィトゥレですが、それもこれもスタッフ教育を徹底しているからです。

ヴィトゥレでは、技術面、知識面、接客面など、一人前としてお客様に携わるようになるまで、1年ほどの長い期間をかけて行います

どことは言いませんがある大手の格安料金で脱毛を行っているサロンでは、少しばかりの研修を受けたのち、すぐに店舗配属となり、そのまま先輩にくっついて、すぐにお客様の施術を始めるようです…。

ヴィトゥレでは、その他にも定期的に社内研修を行い、スタッフの技術力や知識の確認、また、高いスキルへのレベルアップを図ることをしています。

広告をたくさん打って、あり得ない格安価格でバンバン新規客を集客し、既存客の満足度は低い…このようなサロンとは、根本的に考え方違うのが、ヴィトゥレの強みと言えそうです。

その④ やり直しに対応!

ヴィトゥレでは、脱毛の施術後、1ヶ月以内であれば脱毛のやり直しを受けることができます

先程から言っているように、これも技術力などの自信がしっかりとあるからこそ、できることですよね!

脱毛し放題のようなコースを用意しているサロンはありますし、回数契約で回数終了後に追加料金が割安で追加できるなどのコースを用意しているサロンはありますが、無料でやり直しを行ってくれるサロンは他にはないのではないでしょうか?

このようなサービスがありますので、万が一、照射漏れなどがあった時にも安心ですよね!

その⑤ 初回来店時に1回目の脱毛ができる!

ヴィトゥレでは、初回来店時の体験コース後などに、お肌の状況などに問題がなく、本人が同意・契約をすれば、そのまま1回目の脱毛が受けられてしまいます。

多くのサロンでは、体験脱毛後に本契約となっても、実際に施術を受けられるのは1ヶ月後…ならまだいいですが、場合によってはいきなり2〜3ヶ月受けられないなんてこともあります。

無料カウンセリングや体験にいったその日に1回目の施術が受けられるのは、嬉しいですね!

ヴィトゥレ脱毛を選ぶ際にチェックしたいダメなポイント

その① 全身脱毛コースの料金は少し高め!

格安サロンとは一線を画する考え方で内容重視の営業をしているヴィトゥレですが、その分料金も若干割高です。

全身脱毛に関しては、ピュウベッロとタイアップして行っているものになるので、基本的にはピュウベッロの料金と変わりません。

まずは、ヴィトゥレ(ピュウベッロ)で行っている全身脱毛のコースと料金を確認していきましょう。

ヴィトゥレの公式ホームページでは、

・月々6,700円
・月々3,600円

の、2つのコースが用意されている…という感じになっています。

まずは「月々6,700円」のコースからみていきましょう。

コース1 ヴィトゥの360℃全身脱毛!「6,700円〜」

ヴィトゥレの場合は「月々…」となっていますが、実は「キレイモ」や「脱毛ラボ」、「レイビス」のような”月謝制”のように、払っている間はずっと通える…といったようなものではありません。

ヴィトゥレの「月々…」となっているものは、回数分の総額を分割払いにしたものになります。

例えば…、

公式ホームページ上では、

・6回…月額6,700円
・9回…月額8,100円
・12回…月額9,500円

…となっていますが、実はこれは、

・6回の場合…月額6,700円を24回払いにした時の目安。
・9回の場合…月額8,100円を30回払いにした時の目安。
・12回の場合…月額9,500円を36回払いにした時の目安。

…と、いうことになります。

これはあくまで目安でしかなくて、”もっと月額料金を上げて、支払回数を減らす”こともできますし、”月額料金を下げて、支払い回数を増やす”っといったこともできます。

このあたりは無料カウンセリング時に相談できますので、ホームページに載っている月々の料金はあくまで、目安だと思っておきましょう。

ちなみに、一括払いで払った場合は、6回コースで108,000円となります。

他のサロンと比較してみましょう。

ヴィトゥレと他のサロンと料金比較

サロン名 全身脱毛総額 全身脱毛1回あたりの金額 来店1回で

脱毛する範囲

通う目安 口コミ&詳細
ヴィトゥレ 108,000円

(6回)

18,000円 全身 3ヶ月に1回 口コミへ
キレイモ 114,000円

(6回)

19,000円 全身 2ヶ月に1回 口コミへ
脱毛ラボ 85,880円

(6回)

14,313円 全身 最短2週間

〜1ヶ月に1回

口コミへ
ストラッシュ 95,760円

(6回)

15,960円 全身 最短2週間 口コミへ

このようになっています。
主に、全身脱毛を専門に行なっているサロンを中心に比較してみましたが、このようにヴィトゥレの料金は安めになります。

コース2 お好きな部位を全身チョイス!「3,600円〜」

こちらのコースは、はじめて全身脱毛をするわけではなく、他のサロンなどで部分的(ワキや腕だけ)を終わらせている人が主に行うコースです。

こちらのコースの特徴は、カウンセラーの人と相談の上、24回分の照射を、どこを何回やるのか相談しながら決められるコースになります。

極端な話、同じ部位に24回照射することもできますし、ハイジニーナ◯回、ひざ下◯回、ひざ上◯回…のように、オーダーメイドで脱毛回数を組むことができます。

こちらのコースでは、24回分の照射が「月々3,600円〜」となり、総額で税抜き72,000円(※一括払いの場合)で受けられるというわけですね!

ただし、この「月々…」も目安でしかないので、詳しくは無料カウンセリングにしっかりと確認するようにしましょう。

ちなみに、24回分では足りない…という方には36回分の照射まで増やせるコースもありますので、カウンセラーに相談してみましょう。

36回分の照射が可能なコースにした場合、単純に6パーツを6回ずつ照射できるということになりますので、大分選択肢が広がりますね!

どちらのコースも金利手数料がかかる…

ただし、ヴィトゥレの場合は、「一括払い」で払う時と、月々払いで「分割払い」にするときでは料金が異なってきます。というのも、ヴィトゥレで分割払いにした場合には、金利手数料がかかってきてしまうからです。

他のサロンで言うと、「シースリー」では金利手数料がかかりません。また、「銀座カラー」などでも、縛りはありますが、ある一定ラインまでは金利手数料がかかりません。

このように、金利手数料がかからず、一括払いでも分割払いでも料金が変わらない…というところはありますが、ヴィトゥレの場合は、分割払いにすると金利手数料がかってしまうので、一括払いにした時とでは料金が変わってしまいますので、その点は注意が必要です。

その② 店舗数が圧倒的に少ない…

2016年10月にピュウベッロ札幌、仙台、新潟、静岡、京都、心斎橋、神戸店がヴィトゥレに統合・統一されたため、それなりに店舗は増えました。


そのため、多少は店舗数は増えたのですが、それでも大手のミュゼなどに比較すればまだまだといえます。


店舗間移動はOKとなっているヴィトゥレですが、現在16店舗しかないので、移動するとなっても限られてしまいます。

ただ、現在は、ピュウベッロとタイアップしてキャンペーンなどを行っていますので、ピュウベッロでも同じ料金、同じ施術内容を受けることも可能です。

ピュウベッロもサロン数は決して多い方ではありませんが、全国展開しているので、地方の方でも通える店舗があるかもしれません。

どちらにせよ、「ミュゼ」や「シースリー」のように100店舗を超えるような大規模展開をしているサロンではないので、住んでいる所によっては通うのが難しい…という人が多いのかもしれません。

その③ 脱毛に時間がかかる!期間が長い!

例えばですが、全身脱毛のコースの場合ですと、ヴィトゥレの場合は、基本的に3ヶ月に1度来店して、全身を1度で終わらせる…という通い方です。

例えば、「ミュゼ」や「キレイモ」では2ヵ月に1度の来店で、全身を1度で終わらせる…という感じになっていますが、そういうサロンは比較的多いですよね?

しかし、ヴィトゥレでは来店1度で全身まるまる1回分を脱毛してくれるわけですが、なんと時間が3〜4時間かかります

最近は高速で脱毛できるマシンを取り入れているサロンも多く、例えば「シースリー」では全身脱毛が45分で完了、「銀座カラー」でも全身脱毛60分、「脱毛ラボ」でも全身脱毛60〜90分、というような時間を大幅に短縮できるマシンを取り入れているところもあります。

そういう意味では、1度の来店で全身脱毛1回ができるのはありがたいですが、なにせ時間が3〜4時間もかかってしまうということはデメリットと言えるかもしれません。

また、期間も3ヶ月周期になりますので、全身脱毛6回が終わるのに1年半かかってしまいます。

2ヶ月に1度行えるサロンでは1年で全身脱毛6回が可能になりますので、そういう意味でもヴィトゥレは「時間」と「期間」がかかると言えそうです。

ただ、それがヴィトゥレの脱毛効果が高い秘訣…とも言えなくもないので、難しいところではありますね^^;

その④ キャンセル料が高い!

ヴィトゥレのキャンセル料は正直、他のサロンと比べても高いです。

ヴィトゥレのキャンセル内容ですが、ヴィトゥレのキャンセルでのペナルティは何時に予約してあるのかによって変わってきます。

11時〜13時に予約を入れてある場合は、”前日”までに連絡を入れないとペナルティとしてキャンセル料がかかってしまいます。

13時以降に予約を入れている場合は”予約時間の2時間前まで”に連絡を入れないとペナルティになります。

気になるキャンセル料金ですが、3,000円になります。

他サロンを見てみると、「ミュゼ」ではキャンセル料や回数消化などのペナルティはありません。

「シースリー」では予約時間の前までなら、ペナルティになりません。

キャンセル料を取るところでも当日キャンセルで1,000円を取る「エタラビ※エタラビは倒産しました。」(無断キャンセルは2,000円)。同じく当日キャンセルで1,000円を取る「エピレ」(予約時間を過ぎてからのキャンセルは2,000円)。

前日・当日キャンセルで1,000円になる「脱毛ラボ」(1時間を超えるコースの予約だった場合は2,000円)。

…このようにキャンセルを取るところはありますが、かかっても1,000円〜2,000円ほどです。

しかし、ヴィトゥレでは3,000円のキャンセル料になってしまいますので、このあたりは十分に注意しておきたいところです。

ヴィトゥレ脱毛はこんな人にオススメ!


ヴィトゥレは特にこんな人にオススメです!

  • 脱毛効果が高いサロンを探している人
  • 評判がいいサロンで脱毛を受けたい人
  • 料金よりも脱毛効果を重視している人
  • 勧誘がしつこくないサロンがいい人
  • スタッフ教育が行き届いていて接客が良いサロンを選びたい人
  • VIO脱毛のみをやりたい人

「ヴィトゥレ」がオススメな人は、「脱毛効果が高いと評判なサロンで施術を受けたい人!」、「接客が良く、勧誘などもしつこくないサロンがいい人!」というような人たちにはオススメなサロンと言えるのではないでしょうか?

ただ、前述した通り、全身脱毛の料金だけで言えばもっと格安にできてしまうサロンもあります。ですので、ヴィトゥレを全身脱毛で選ぶ人は料金よりも効果を重視したい人…と言えるのかもしれません。※料金を気にせずに全身脱毛の効果を追求するならば、湘南美容外科クリニックがイチオシですが。


一方、VIO脱毛に関しては他の脱毛サロンと比較しても安いですし、おすすめとなっています。おそらくヴィトゥレは全身脱毛で利益を確保して、VIO脱毛はあくまでも集客目的で人を集めているのではないかなと予想しています。


以上のことから、店舗数は少ないですが評判は良いサロンですし、予約も取りやすいと言われているので、VIO脱毛=ハイジニーナ脱毛をやろうと思っているならばおすすめの脱毛サロンです。


おすすめ⇒ヴィトゥレの《ハイジニーナ脱毛》公式ページを見てみる

高いためNG⇒ヴィトゥレの《全身脱毛》公式ページを見てみる

ヴィトゥレ脱毛でよくある質問と回答

カウンセリング当日に施術はできますか?
はい、可能となっております。カウンセリング当日に無料体験、初回の施術まで行うことも可能です。ただし、サロンの予約状況などもございますので、初回施術も考えられている方は申込みの際にその旨お伝え下さるようお願い致します。
ヴィトゥレのお支払い方法は?
ヴィトゥレでは「現金」「クレジットカード」「分割払い」に対応しております。ただし、現金・クレジットカードは一括払いのみですのでご注意下さい。もちろん、あとからリボ払いなどに変更していただくことは可能です。ですが、ヴィトゥレでは比較的手数料負担が少ない分割払いを採用していますので、分割払いになさる方も大勢いらっしゃいます。
勧誘はされませんか?
ヴィトゥレではスタッフにノルマや店販商品の買い取りなどは一切課せられていません。大手サロンでは直接お給料に響くため強引な勧誘や無理な契約を押し付けられるようなことがありようですが、ヴィトゥレではこのようなことはありませんので安心してご利用下さい。また、実際にご利用頂いているお客様からもアットホームなスタッフの雰囲気が良いと多くのお言葉を頂いております。
予約が取れないことはないですか?
ヴィトゥレは大型のサロンではありませんし、大々的な宣伝広告なども行っていませんので予約は取りやすいと好評を頂いております。また店舗間移動もできますので、その点でもご希望どおりにご予約をお取りできる体制を整えています。他社サロン様でご予約がなかなか取れずに困ってしまっている方もどうぞご利用頂ければと思います。
ヴィトゥレで人気の脱毛コースはどれ?
ハイジニーナ(VIO)脱毛です。ヴィトゥレでは今ほどハイジニーナ(VIO)脱毛が流行る前からVIO脱毛で通われているお客様が多いサロンでした。また、今でもVIO脱毛のみ通って頂いているお客様も多くいらっしゃいます。ハイジニーナ(VIO)脱毛をご検討中のお客様はぜひヴィトゥレをご利用下さい。
シェービングサービスはありますか?
シェービングサービスに関してはご契約を頂くコースにより異なります。シェービングサービスが付いていないコースをご契約頂いた場合、万が一剃り残しがあるとその箇所は避けての照射となります。詳しくはカウンセリング時にご説明させていただきますのでご不明な点はお問い合わせ下さい。
以前他のサロンで脱毛経験がありますが大丈夫ですか?
もちろん問題ありません。現在の状況を確認させて頂き最適なプランをご提供させて頂きます。ヴィトゥレでは少ない回数や1回のみのコースのご用意もありますのでご安心下さい。
日焼けをしてしまったらどうなりますか?
日焼けをしてしまうと脱毛の施術が行なえません。日焼け肌は光による熱エネルギーを吸収しやすい状態となってしまいお肌にかかる負担が大きくなってしまいます。そのため火傷などの肌トラブルの危険性が高くなってしまいますので日焼けをしてしまった場合は、日焼けが落ち着くまで一定期間空けていただくことになります。

ヴィトゥレのサロン情報

ヴィトゥレのサロン情報
店舗数 16店舗(2017年8月時点)
予約方法 来店時・電話
支払い方法 現金
クレジットカード・分割払い
料金目安 【全身脱毛】
月々コース:6,700円(6回)

【Sパーツ】
25,000円(6回)

【Mパーツ】
57,000円(6回)

【Lパーツ】
64,500円(6回)

【ハイジーナ】
30,000円(6回)※キャンペーン価格

※税抜きで表示。

店舗情報
北海道・東北 札幌店・仙台店
関東 自由が丘本店・銀座本店・新宿靖国通り店・渋谷東急ハンズ店・池袋東口店・八王子店・横浜関内店・大宮西口店
中部 新潟県・静岡伝馬町店
関西 梅田店・難波心斎橋店・京都河原町店・神戸三宮店

⇒ヴィトゥレの《全身脱毛》公式ページを見てみる

⇒ヴィトゥレの《ハイジニーナ脱毛》公式ページを見てみる