脱毛

ここでは脱毛サロンやクリニックの営業時間を一覧でまとめています。

忙しくて通う時間が…という人にとっては営業時間はサロンやクリニックを選ぶ大事な要素になると思いますので、是非、参考にしてみて下さいね!


特に仕事が忙しい人にとっては、脱毛サロンやクリニックを選ぶ時は、営業時間は大切な要素だと思います。

「なかなか取れない休みに脱毛に行くのもちょっと…」

と考えてしまいますよね?

そこで、今回は仕事帰りでも通える脱毛サロンやクリニックを紹介していきたいと思います。

週末や休日祝日は予約が取れない!

Fotolia_41851185_Subscription_Monthly_M

脱毛サロンやクリニックに限った話ではありませんが、当然休日や祝日、それに金曜日などの週末の夜などは脱毛サロンやクリニックも混み合います。

仕事が忙しくて、たまにしかない休みに脱毛サロンやクリニックに通うのもなかなか大変ですし、なにより、そんな時は余計に予約が取りづらいです。

頑張って休みの日だけで脱毛に通おうと思っても、予約が取れず、思うように脱毛が進まない…。

そんな苦労をしている人も中にはいますよね。

なので、できれば平日の仕事帰りを上手に利用して通う方法がオススメです。

ではあるのですが、実は、サロンやクリニックによって営業時間(診療時間)ってバラバラなんですよね。

契約した後に、

「え!?そんなに早く終わっちゃうの!?」

と、ならないように、事前にしっかりと営業時間は確認しておきたいところです。

営業時間は各サロンやクリニックで全然違う!

Fotolia_100111342_Subscription_Monthly_M

実は、サロンやクリニックによって、営業時間はかなり開きがあります。

契約したはいいものの、実際は営業時間が短くて仕事帰りには通えない…ということにならないためにも事前に気になるサロンやクリニックの営業時間はチェックしておきたいところです。

様々な口コミなどで、予約が取れない…と言っている人は、やはり平日通うことが難しく週末にしか通えない…という人が非常に多いといいます。

当然ですが、週末はどんなサービス業も混み合いますよね?

美容室なども週末はなかなか予約が取りづらかったりしますが、脱毛サロンやクリニックも同様に週末は忙しく、予約が取りづらいのは仕方がないことです。

それでは、各サロンやクリニックの営業時間を一覧でまとめてみましたので、気になるサロンやクリニックをチェックしてみて下さい。

脱毛サロン・クリニックの営業時間一覧

脱毛サロン

サロン名 営業時間 定休日
ミュゼ 10:00~20:00

※一部店舗では~21:00までや

~22:00までのところもある

年中無休
キレイモ 11:00~21:00 年中無休
銀座カラー 【平日】12:00~21:00

【土日祝】10:00~19:00

※新宿東口店、池袋店は~22:30まで営業

年中無休
脱毛ラボ 10:00~22:00 年中無休
エピレ 11:00~20:00(目安)

※エピレは店舗により
営業時間が違います。

詳しくは各店舗にお問い合せ下さい

年中無休
TBC 11:00~20:00(目安)

※TBCは店舗により
営業時間が違います。

詳しくは各店舗にお問い合せ下さい

年中無休
シースリー 12:00~21:00 水曜日・第2火曜
ジェイエステ 10:30~20:00(目安)

※ジェイエステは店舗により
営業時間が違います。

詳しくは各店舗にお問い合せ下さい

12/31~1/2
ラ・ヴォーグ 11:00~21:00

※一部店舗では営業時間が
異なります

不定休

(12/30~1/3は休み)

レイビス 10:00~20:00 年中無休
ビー・

エスコート

~20:00ぐらいまでのところが多い

※店舗により異なります

※店舗により異なります
リンリン 10:00~20:00 木曜日
ラットタット 12:00~21:00 年中無休

クリニック

サロン名 営業時間 休診日
湘南

美容外科

10:00~19:00(目安)

※湘南美容外科はクリニックにより

診療時間が違います。

詳しくは各店舗にお問い合せ下さい

年中無休が多い

※一部のクリニックには

定休日があります

アリシア

クリニック

11:00~20:00 週一定休日

※クリニックにより

異なります

リゼ

クリニック

10:00~21:00 不定休
渋谷

美容外科

月・水(祝日をのぞく):

11:00~14:00 15:00~23:00

火・木・金:

11:00~14:00 15:00~20:00

土・日・祝:

10:00~14:00 15:00~19:00

 

※池袋院・横浜院は平日~20:00まで

年中無休
クレア

クリニック

新宿本院:11:00~20:00

(月曜12:00~21:00)

渋谷院:11:00~20:00

(火曜・木曜・土曜・日曜)

新宿本院:年中無休

渋谷院:月曜・水曜・金曜

ドクター松井

クリニック

11:00~20:00 年中無休
KM新宿

クリニック

11:00~19:00 年中無休

(銀座クリニックは月・木 休み)

東京イセア 11:00~20:00 年中無休
メディエススキン

クリニック

新宿本院:月~金 11:00~19:00

土・祝 10:00~18:00

※14:00-15:00は休診時間

年中無休

(新宿本院は日曜休み)


※上記で記載されている営業時間や定休日(休診日)は変更になる場合もございます。詳しくは各サロン・クリニックにお問い合せ下さい


このように、サロンやクリニックではこれだけの営業時間の違いがあります。

仕事帰りに通いたい人もそうですが、中には、「平日休みが取れた時は午前中のうちに終わらせたい!」と思う方もいるでしょう。

ですが、サロンやクリニックによっては、12時〜だったりしますので、なかなか思うように予定が組めなかったりします。また、契約したコースによっては、月に2度ほど来店しなければいけない場合も出てきますので、意外に予定を組むのが大変になってしまったりします。

もちろん、施術内容や料金、口コミなどの評判などを比較することも大切ですが、仕事帰りに通いたいという人にとっては営業時間もしっかりとチェックしておいて下さいね!

それでは、営業時間も踏まえた上で、仕事帰りにも通いやすいオススメなサロンやクリニックを紹介していきます。

夜遅くまでやっていてオススメな脱毛サロンならここ!

Fotolia_57915257_Subscription_Monthly_M

まずは脱毛サロンからみていきましょう。

上の表では主要な脱毛サロンの営業時間をご紹介しましたが、営業時間だけでみると「脱毛ラボ」22時までやっていますので、仕事帰りに通うならいいのかもしれません。

ですが、

総合的に判断していくとすれば当サイトでは「キレイモ」をオススメします。

では、営業時間が21時までなキレイモをなぜ、オススメするのか?…についてこれから説明していきますね!

① 立地・店舗

まずは、立地や店舗についてです。

キレイモは、駅近を売りにしているサロンでもありますので、どこの店舗も最寄り駅から徒歩3〜5分圏内のところに店舗を構えています。

遠いところでも、秋葉原店の徒歩8分程度のところになるのではないでしょうか?

また、

各店舗とも綺麗です。と、いうのもキレイモは2014年に登場した比較的新しいサロンになりますので、どこの店舗も新しく内装などに清潔感があります。

それに対し脱毛ラボは、”安さを売り”にしているので、最寄り駅から遠い店舗も多く、また、店舗によっては雑居ビルに入っているようなところもあります。

また、店舗内も必要最低限な感じとなっており、料金に還元するため…ということで内装もどこか殺風景な店舗が多くなっています。

キレイモもゴージャス…というわけではありませんが、明らかにキレイモの方が店舗立地、店舗の内装に関しては優れていると言えそうです。

⇒ キレイモの口コミ詳細を見てみる


⇒ キレイモの無料カウンセリングを予約してみる(公式ページヘ飛びます。)

② 現実的な「月額制プラン」

プランを比較してみても、キレイモのプランの方が現実的と言えそうです。

どちらも大きく分けると、「月額制プラン」と「回数制プラン」がありますが、脱毛ラボが最近(2016年9月より)始めた「月額制プラン」は完全にお試しプランとなっている月額制になります。

『月額1,990円』と月額料金としては業界内でも最安値になるかと思いますが、中身を見てみるとお試しプランであることがよくわかるかと思います。

まず、来店頻度は月に1度。1度の来店で全身の1/12を脱毛。1年間(12ヶ月)で全身脱毛1回が完了。…となっています。つまり、このコースで全身脱毛6回をやるとなると6年…。自己処理のお手入れがほとんどいらなくなると言われている12回の全身脱毛をやろうと思ったら12年かかってしまいます…。

当然ですが、こんなにかけてやる人はいませんよね?^^;

このように、あくまでお試しプランとして体験して頂き、よければ回数制プランに…という流れになっているのが、脱毛ラボの「月額制プラン」です。

一方、キレイモの「月額制プラン」は『月額9,500円』となっています。正直、安い方…ではありますが、決して最安値というわけではありません。

ですが、現実的に脱毛を進めていける内容となっています。

月に1度の来店で、全身の1/2を脱毛。2ヶ月で全身脱毛1回が完了。年間で6回の全身脱毛をすることが可能…となっているのが、キレイモの月額制プランです。

ほとんどのサロンで行われている月額制プランでは、1度の来店で全身1/4で月に2度来店、2ヶ月で全身脱毛1回が完了…であったり、1度の来店で全身1/3を脱毛、2ヶ月で3度の来店で全身脱毛1回が完了…というようなサロンがほとんどです。

このように、月額制プランで1度の来店で全身1/2をやってくれるのはキレイモぐらいです。そのため、月額制プランでも十分に脱毛を進めていくことができます。

また、施術時間も月額制プランなら1時間ほどで終わりますので、仕事帰りにも十分な感じではないでしょうか?

③ 「回数制プラン」なら脱毛ラボ!?

脱毛ラボでは、スピードプランと名の回数制プランが用意されていますね。

名前にもスピード…とつくように、なんと半年で全身脱毛6回が可能だと言われています。

施術時間に関しても、1回の来店で全身脱毛1回分をまるっとやるわけですが、60分程度でできてしまいます。

これだけ聞くと、脱毛ラボのスピードプランは魅力的ですよね?

ですが、6回のコースになるので、やはりツルツルになるわけはありません。個人差はありますが、だいたい、30〜40%ほど減る感じです…とカウンセリング時にもスタッフの方にハッキリと言われます。

仕事帰りなどで夜遅くに通えて、時間がかからずに済むという点では優れているかもしれませんが、結局、最終的には自己処理入らずの状態を目指していると思いますので、そう考えると、さらに費用もかかることになりますので注意が必要です。

キレイモの回数制プランは従来の毛周期に合わせて脱毛をしていくことになりますので、2ヶ月に1度の来店で全身をまるっと1回分脱毛していきます。

全身をまるっと1回脱毛することになるので、施術時間にしたら2時間程度かかることになります。この点が夜仕事帰りに通うことを考えると唯一のデメリットかもしれません。

ですが、

2ヶ月に1度ですので、なんとかなる人も多いのではないでしょうか?

もちろん、2ヶ月に1度なら休日を使ってもいいですよね!

サービス面を見てみても、回数制プランならシェービングが無料サービスとなります。(月額制プランの場合はキレイモも料金がかかります)

また、

キャンセルに関しても、どちらもペナルティとしては1回分の回数消化とはなってしまいますが、脱毛ラボの場合は前日の19時まで、キレイモの場合は前日の営業時間内(21時まで)、となりますので、この点もキレイモの方が優れています。

回数制プランで、夜仕事帰りに通うことを考えたら、施術時間が短く、営業時間が長い脱毛ラボの方が良いように感じるかもしれませんが、総合的に判断したら、キレイモの回数制プランの方がオススメですね。

④ 予約のとりやすさ

予約の取りやすさは一番大きな要因かもしれません。

「仕事帰りに通って、休日は他のことに時間を使いたい!」と、考えるのは誰しも同じです。

ですので、やはり平日で18時以降というのはどこのサロンも予約が混みやすい傾向にあります。

ですが、

キレイモは予約の取りやすさを第一に考えているとも言われているサロンですので、予約の取りやすさでもキレイモは有利と言えるかもしれません。

というのも、キレイモでは1店舗あたりのベット数が他のサロンよりも多くなっています。また、基本的にはキャパに余裕を持たせてスタッフなどを配置している点も、予約が取りやすい要因とも言えそうです。

当然ですが、いくら遅くまで営業をしていても予約が取れなくて通えないのでは話になりません。

24時間スマホ対応で予約もとれますし、営業時間内で電話ができないような忙しい人にもしっかりと配慮されています。

このあたりも、キレイモを選ぶ要因になるかと思います。

⇒ キレイモの口コミ詳細を見てみる


⇒ キレイモの無料カウンセリングを予約してみる(公式ページヘ飛びます。)

夜遅くでもOK!なクリニックならここがオススメ!

薄毛産毛の脱毛

続いて、クリニックをみていきましょう。

クリニックで夜仕事帰りに通うのであれば、「渋谷美容外科」がオススメです。

渋谷美容外科がオススメな理由って?


曜日にもよりますが、なんと23時まであいています。

仕事帰りに通うことを考えるならダントツで「渋谷美容外科」がいいですね。

また、診療時間以外でも渋谷美容外科は料金が非常にリーズナブルな点が魅力的です。

ですが、全くデメリットがないわけではありません。

渋谷美容外科のデメリットはどこ?

渋谷美容外科のデメリットをあげるとすれば、全身脱毛のセットのコースの施術範囲の広さがイマイチです。

というのも、以下の部位が除かれてしまいます。

渋谷美容外科の全身脱毛に含まれない部位

顔・うなじ・首・胸部・腹部・V上部・V内側・Iライン・Oライン

このように、全身脱毛コースではありながら施術外となってしまう部位が非常に多いのが残念なポイントです。

また、

都内3医院、横浜1医院しかクリニックがありませんので、この点も通える人がかなり限定的とはなってしまいます。

さらには、渋谷美容外科では普通に男の患者様もいらっしゃいますので、気になる人には気になるのかもしれません。

ですが、

条件ががっちするような人であれば仕事帰りに通うのにも十分すぎるぐらいまであいている渋谷美容外科はオススメなクリニックと言えます。

⇒ 渋谷美容外科クリニックの口コミや特徴を見てみる


⇒ 渋谷美容外科クリニックの無料カウンセリングを予約してみる(公式ページヘ飛びます。)

もう一つのオススメはリゼクリニック!

そして、もう一つオススメクリニックをあげるなら「リゼクリニック」がいいでしょう。

リゼクリニックでは、渋谷美容外科のデメリットでもある部分を全てカバーしているクリニックとも言えそうです。

例えば、リゼクリニックは働いている医師も看護師もみな女性ですし、クリニック自体も女性専用となっていますので、安心です。

また、

料金的にも最安値というわけではありませんが、クリニック系の脱毛の中でも比較的リーズナブルな価格設定となっています。その他の追加費用がかかりそうなシェービング代やアフターケア代なども無料となっているため、余分な出費も抑えられます。

当然、全身脱毛も渋谷美容外科のようなことはなく、全身くまなく脱毛してもらえます。

さらには、クリニック数も渋谷美容外科よりは多くありますので、通える人も多くなりますね。

夜仕事帰りに通うということに限れば、21時までになりますので、渋谷美容外科ほどではないかもしれませんが、他のクリニックよりも比較的長くあいていますので、十分通える人もいることでしょう。

このように、クリニックで仕事帰りに通うのであれば、「渋谷美容外科」もしくは「リゼクリニック」がオススメなクリニックと言えそうですね!

⇒ リゼクリニックの口コミや特徴を見てみる


⇒ リゼクリニックの無料カウンセリングを予約してみる (公式ページヘ飛びます。)

まとめ

脱毛

営業時間だけで見てみても、各サロンや各クリニックでバラバラです。

特に仕事帰りに通いたいと考えれている人は、このあたりはよくチェックしたほうがいいですね。

その中でもオススメなのが、サロンなら「キレイモ」、クリニックなら「渋谷美容外科」もしくは「リゼクリニック」です。

もちろん、他のサロンやクリニックでも店舗によっては遅くまでやっているところもありますので、ご自身が通うことになりそうなサロンやクリニックの店舗情報などをしっかりと調べて見て下さいね!