最近、街中で『抜き襟シャツ女子』をよく見かけます。「うなじなんか見えないし気にならないから大丈夫!」と、油断してしまっていないですか?

自分のうなじは自分では見えないので、あまり意識していないかもしれませんが、意外に生えそろってしまっていて、見た目が良くない人を度々見かけます。

そこで、今回おすすめしたいのは、ずばり「うなじ脱毛」です。

夏に向けて薄着になったり、水着になったりすると当然、露出も増えてきますよね?

男性陣にアンケートをとってみても、”男性が気になる女性のムダ毛ランキング”でワキ・鼻下・腕などについで、常に上位に入っているのが、うなじ(背中)です。

そこで、今回はうなじ脱毛がおすすめなサロンやクリニックのご紹介から始まり、うなじ脱毛で抑えておきたいポイントなどもお話していきます。

うなじや背中の露出が増えてくる前に、ぜひ、キレイな後ろ姿を手に入れて下さい。

うなじ脱毛の流行りの形は?

「うなじを脱毛って、どんな形にすればいいの?」「うなじの理想の形って?」…と、いざうなじ脱毛をしようとした時、いろいろと疑問が出てきますよね。

うなじは他の部位と違い、髪の毛との境目の作り方によって印象がだいぶ変わってくる部位です。(VIOは除きますが)他の部位のムダ毛は基本的に全部脱毛すればいいですが、うなじはそうはいきません。

そこで、最近流行っている理想のうなじの形を紹介していきたいと思います。

理想の形は【MW型】

うなじが綺麗に、そして首が細く見える理想的な形は、ずばり「MW型」です。

実は、あまり知られていませんが、”うなじ”とは、元々W型のように、2つ尖っている部分のことを言います。この部分があることによって、髪の毛と首とのコントラストで、首が細く見える(感じる)んですね。

ただ、この尖った部分だけだと「W型」ということになります。

「MW型」とは、この2つ尖っているWの真ん中にMの字が入るような型のことを言います。理想を言うのであれば、「MW型」が一番美しく理想的なうなじだと言われていますね。

スタンダードな【W型】

とはいえ、はじめから「MW型」の人は滅多にいません。脱毛をすることによってMW型を作ることも出来なくはないですが、人工的に作るとかえって不自然な仕上がりになってしまい美しくありません。

ですから、ほとんどの人が目指す型としては「W型」がベストかと思います。W型は先ほども説明したとおり、2つの尖った部分を残すことによって、 首をスラッと美しく見せることができる型ですね。

見た目も自然な仕上がりになりますので、「お手入れしました!」という感じもなく、美しいうなじになります。

キュートな印象【U字型】

そして、キュートさを求める人は「U字型」です。

U字型は、イメージしやすいと思いますが、尖った部分をなくしUの字のように脱毛する形です。尖った部分を残さないことによって、柔らかい印象になりますので、キュートさ求める人にはおすすめな型ですね。

ですが、その反面、悪い言い方をすると”子供っぽさ”が出やすくなってしまうと共に、首が太く見えやすい型でもありますので、自分のライフスタイルなどをよく考えて型を決めていきましょう。

うなじ脱毛すれば髪を上げるのも恥ずかしくない!

特に夏場などの暑い時期になってくると、髪をアップにすることも増えてきますよね。夏祭りや花火大会などで浴衣を着る時に、髪をアップにしようと考えている人も多いと思います。

ですが、当然のことながら、髪をアップにするとうなじはいつも以上に丸見えです。いくら腕や足のムダ毛の脱毛をしっかりしていれも、「うなじの後れ毛がモジャモジャでちょっと…」と、男性に引かれてしまっては、せっかくのムダ毛処理も意味がなくなってしまいますよね。

女性らしい美しい後ろ姿を作るためにも、うなじの脱毛も忘れずにやっておくべきです。

特に、うなじは普段、自分から見えない場所で気になりにくい部分ですので、暑くなって髪を上げた時に「あッ!」ということにならないように、今のうちからしっかりと脱毛をしていきましょう。

背中との境目には注意が必要です。

ただ、できるのであれば、うなじだけでなく背中まで一緒に脱毛をすることを考えていきたいところです。

サロンやクリニックによって脱毛範囲を異なってきますが、基本的にうなじの脱毛というと、Tシャツを着た時にでている範囲ぐらいになってきます。ですが、夏場で水着を着る機会がある場合や、背中が大きく開いたドレスや洋服を着ることがあるのなら、背中の脱毛も一緒に行いましょう。

そうしないと、脱毛したうなじ周辺と、脱毛していない背中の部分に境目ができてしまい見栄えがよくありません。ですから、金銭面などで全身脱毛が難しい場合でも、うなじと背中はセットで考えていくことをおすすめします。

うなじの自己処理は失敗しやすい!脱毛クリームも危険です。

「脱毛サロンやクリニックは料金が高いから…」と自己処理でうなじをなんとか脱毛しようと考えている人もいるかもしれません。ですが、結論から先に言って、自己処理でのうなじ脱毛は、絶対にやめた方がいいです。

自己処理にもカミソリや電気シェーバーなど色々な方法がありますが、「うなじなら脱毛クリームの方が簡単なんじゃないの?」と脱毛クリームでの脱毛を考える人がいますが、どちらにしても、うなじの自己処理は危険が多いのでおすすめできません。

肌への負担が大きい

まず、うなじというのは皮膚が大変薄く敏感な部位となっています。また、紫外線もよく当たる場所ですので、日頃からダメージが蓄積されやすい部位でもありますし、日焼けをしやすい部位でもあります。特に、脱毛クリームでは、薬品の化学反応によって毛を溶かすことで脱毛をしますが、皮膚が強くないうなじ周辺は、弱い刺激でも肌荒れを起してしまうことがよくあるんですね。

脱毛をして、キレイなうなじを手に入れようとしているのに、肌荒れなどの肌トラブルを起こしてしまっては、元も子もありません。ですから、肌へのダメージを考えると脱毛クリームをはじめとした、自己処理はリスクが高いため、避けるべきでしょう。

思い通りの形にならない

そうはいっても「私は肌が強いから!」という人もいるかもしれません。

ですが、たとえ肌が強いからと言って理想のうなじを作れるか…と言われれば、そんなことはありません。というのも、自分で見えない部位ですので、誰かに手伝ってもらうか、三面鏡などの合わせ鏡を使って自己処理するしか方法がないですよね。

そう考えると、うなじは自己処理が大変難しいのは、容易に想像できますよね。

このように、うなじは肌がデリケートな上、自己処理も難しい部分です。また、「他の部位のようにとりあえず全部脱毛しちゃえばいい」というわけにもいきません。

ですから、必ず脱毛サロンやクリニックでやってもらうようにしましょう。

うなじ脱毛におすすめの脱毛サロン・医療脱毛ランキング

うなじのみ脱毛するなら

  1. ミュゼ うなじ脱毛ならココ

    半額

    キャンペーン:全部位から3カ所自由に選べて
    360円(税抜)

    ※襟足部分も対応可能です。

    対応エリア:全国180店舗以上
    口コミ:ミュゼの口コミを見る
    価格:全部位から3カ所自由に選べて360円(5月31日までのキャンペーン価格)

    公式サイトへ

  2. 湘南美容外科クリニック 医療脱毛では破格の安さ

    メディカルエステわき無制限

    うなじ6回:
    28,750円←イチオシ

    対応エリア:全国50店舗以上

うなじ含めて全身脱毛をするなら

  1. キレイモ

    全身脱毛6回(うなじも対応):
    114,000円(税抜)

    対応部位:全身脱毛でVIOも顔もうなじも対応
    対応エリア:全国45店舗
    口コミ:キレイモの口コミを見る
    価格:以下の表の通りで格安です。
    期間:毎月1回の来店・2ヶ月で1回の全身脱毛完了・1年間で6回の全身脱毛が可能

    全身脱毛回数 月額プラン パックプラン
    6回 114,000円
    ※月額9,500円×12ヶ月
    114,000円
    10回 190,000円
    ※月額9,500円×20ヶ月
    186,200円
    12回 228,000円
    ※月額9,500円×14ヶ月
    212,040円
    18回 342,000円
    ※月額9,500円×36ヶ月
    290,700円

    公式サイトへ

  2. レジーナクリニック 東京と大阪のみ

    レジーナクリニック
    全身脱毛5回(うなじも対応):
    189,000円(税抜)

    2017年3月に大阪市に2017年4月には東京銀座にオープン。現在はオープン記念キャンペーンで全身脱毛が格安で受けることができます。下の方に紹介しているクリニックと比較してもらえればわかりますが、圧倒的に安く全身脱毛5回コース月額6,800円(税別)⇒総額189,000円(税別)です。大阪や東京に住んでいる、もしくは大坂や東京都中央区に通勤しているというのであれば、ここがイチオシです。

    公式ページへ

    ※限定のキャンペーンです。無料カウンセリングだけでも受けてみることをおすすめします。

ミュゼのうなじ脱毛の回数と料金

ミュゼでうなじ脱毛をする際の料金は、以下のとおりです。

ミュゼのうなじ脱毛の料金

うなじ 全身脱毛コース

ライト

レギュラープラン

(時間・曜日フリー)

8回:18,000円 4回:94,500円
デイプラン

(平日12〜18時のみ)

8回:15,000円 4回:78,750円

※表示金額はアプリDL後の金額になります。

ミュゼでは、公式アプリをダウンロードすることにより、各コースの料金が半額になります。(上記金額はすべに半額になっている料金です)

そして、ミュゼの凄いところは、契約金額が12,000円以上になると「両ワキ+Vライン」の脱毛し放題コースがプレゼントで、無料で受けられます。つまり、うなじ脱毛だけでも、契約金額が12,000円を超えれば、うなじ☓契約回数+両ワキ・Vライン☓脱毛し放題になるんですね。

また、前述した通り、できればうなじだけではなく、背中まで一緒に脱毛したほうがいいですが、ミュゼの場合は、「全身脱毛コースライト」でほぼ露出が予想される部位を脱毛することが可能です。

脱毛範囲は、例えばこんな感じですね。



このように、全身全てを行うコースはちょっと料金が高すぎたり、そこまで脱毛しなくてもいい…というような考えの人には、おすすめなプランが用意されていますので、このようなライトコースでうなじ+背中の脱毛をしていくのも一つの方法です。

もちろん、こちらのコースにも契約金額が12,000円を超えれば「両ワキ+Vライン」の脱毛し放題が付きますので、とってもお得になっていますよ。

ミュゼの特徴や口コミを詳しく見てみる

キレイモのうなじ脱毛の回数と料金

続いてキレイモの料金を見ていきましょう。キレイモは全身脱毛専門サロンとなりますので、うなじだけでなく「どうせだったら、全身脱毛をしたい!」という人におすすめです。

キレイモの料金

6回 12回 18回
月額制プラン 114,000円 228,000円 342,000円
回数制パックプラン 114,000円 212,040円  290,700円

※税抜で表示。

キレイモの場合は、「月額制プラン」と「回数制パックプラン」がありますが、どちらのプランも脱毛範囲は顔やVIOまで含めた全身脱毛となっていますので、当然うなじや背中も含まれています。

ただ、総額の料金で考えると回数制パックプランの方が安くなってきます。また、通い方も月額制プランの場合は月に1回、全身を1/2ずつ、2ヶ月で全身1回終了となりますが、回数制パックプランの場合は2ヶ月に1度、全身全部となります。どちらも2ヶ月で全身1回できることに変わりはないですが、回数制パックプランの方が通うのが楽になっています。

また、月額制は、シェービング代が有料となりますが、回数制の場合は、シェービングも無料サービスとなるなどしますので、回数をたくさん受けるなら回数制パックプランの方がおすすめです。

キレイモの特徴や口コミを詳しく見てみる

レジーナクリニックのうなじ脱毛の回数と料金

脱毛効果の高いクリニックで、「うなじだけでなく全身もやりたい!」のなら、レジーナクリニックがおすすめです。ただ、レジーナクリニックは大阪(梅田)と、東京(銀座)にしかクリニックがありませんので、その点はご注意下さい。

レジーナクリニックの料金

5回
全身脱毛

(顔・VIO除く)

189,000円
分割払い

目安

月々6,800円

※36回払いの場合

※顔・VIOを含んだコースもあります。

「医療クリニックでの脱毛は高いから…」と思っていた人もいると思いますが、レジーナクリニックはなんと20万円を切る価格で全身脱毛が受けられます。しかも、最新の脱毛機を使用し、複数種類使用していますので、どんな毛質・肌質の人でも対応可能です。

クリニックでの脱毛は、脱毛効果をはじめ衛生面、安全性などは折り紙付きですし、なにより、短期間で少ない回数で脱毛を終わらせることも出来ます。クリニックでの全身脱毛をするならレジーナクリニックがイチオシです。

レジーナクリニックの特徴や口コミを詳しく見てみる

湘南美容外科のうなじ脱毛の回数と料金

「クリニックで受けたいけど…全身脱毛まではしなくていいかな…」という人は、湘南美容外科を検討してみてください。湘南美容外科は脱毛を行っているクリニックでも最大手ということもあり、医院数も業界トップクラスとなっています。

湘南美容外科クリニックの料金

3回 6回
うなじ 17,410円 28,750円
背中 50,220円 81,000円

※背中は上下に分かれます。

湘南美容外科の特徴は、部分脱毛の料金が特に安くなっている点です。そのため、うなじだけの脱毛などは他社クリニックよりも、かなりお得な料金となっています。ただし、背中は「上」「下」と分かれますので、ご注意下さい。

上記で記した料金は、例えば背中「上」だけやった時、または背中「下」だけやった時の料金となります。背中すべてやる場合は、倍の料金となりますので、お気をつけ下さい。

ですが、うなじだけできればいいという人には、部分脱毛がとても安いので湘南美容外科クリニックがおすすめです。

湘南美容外科の特徴や口コミを詳しく見てみる

うなじ脱毛まとめ

今回は、うなじ脱毛についてまとめてきました。うなじは普段、自分からは見えない場所ですので、あまり気にならないかもしれませんが、意外と男性をはじめ他人から見られている部位です。

しっかりとうなじも脱毛して、美しい後ろ姿を手に入れて下さいね。

今回のまとめ

  • うなじは普段気にならないかもしれませんが、実は人からよく見られている部位です。
  • 特に、男性陣はしっかりとチェックしていますよ!
  • うなじを脱毛するなら「MW型」「W型」が理想で、首がスラッと細く美しく見えます。
  • ただ、できればうなじだけでなく背中まで脱毛するのが理想です。
  • 部分脱毛を考えている人はこちらがおすすめです。
  • そして、全身脱毛と一緒にやるならこちらがおすすめです。
  • 肌を露出する機会が多い夏の前までに、キレイなうなじを手に入れて下さいね。