脱毛

楽天市場の脱毛ランキングで60週連続1位に輝いているのが、家庭用脱毛器の「ケノン」です。

今回は、なぜそんなにケノンが良いのか?というケノンの特徴とカートリッジの買い替え頻度などについて詳しく説明していきます。

家庭用脱毛器ならケノン!

楽天、Amazonをはじめ、大手のネットショッピングサイトで売れに売れていて、何よりも使っている人の評判がいいのが家庭用脱毛器の「ケノン」です。

脱毛器…ではありますので、脱毛ができるのは当然なのですが、「ケノン」は美顔器の機能も備えている、とても家庭用とは思えない優れた機能を持っています

とはいうものの、なぜケノンがそんなに優れているのか、本当の理由を知っている人が少ないように感じます。

まずは、カートリッジの買い替え頻度を知る前に、今一度「ケノン」のどこが凄いのかについて説明していきますね!

カミソリや毛抜きがNGな理由

カミソリ

その前に…

大前提とはなりますが、ムダ毛の処理にカミソリや毛抜きを使ってはいけない!…ということをご存知でしょうか?

ドラッグストアなどでも気軽に安価に変えるカミソリですが、ムダ毛の処理に使ってはいけません。

というのも、カミソリは”刃物”で肌に与える刺激が強いため、肌の表面にある角質層まで一緒に削り取ってしまいます。

角質層は、その下にある皮下組織を守っている大事な組織ですので、その角質層が削られてしまうことによって、肌の抵抗力が低下し、乾燥や肌トラブルなどを巻き起こしてしまう恐れが出てきてしまいます。

とはいうものの、

カミソリでのムダ毛処理は短時間に広範囲を処理することが可能です。可能ではありますが、当然、カミソリでの処理ともなると、頻繁に処理しなければなりません。

ムダ毛の処理にカミソリを使えば使うほど肌表面にダメージが蓄積されてきますので、場合によっては慢性的な肌荒れなどの症状も起こしかねません。

このようなことが言えますので、カミソリでのムダ毛処理は避けたほうがいいでしょう。

また、

毛抜きでも同じようなことが言えます。

毛抜きの場合も肌にかかる負担は大変大きいと言われています。毛抜きで処理すると、同時に皮膚もおもいっきり引っ張ることになるので、負担が大きんですね!

そのため、毛抜きでの処理を繰り返していると、正常な皮膚が作られにくくなってしまい、たるみの原因となってしまったり、シワの原因となってしまったりするとも言われています。

さらに、毛抜きでの処理で1番の問題となってくるのが、埋没毛です。

埋没毛とは、処理したあと、新たに生えてくるはずの毛が毛穴から出てこれず、皮膚の中で伸びて成長していってしまう状態のことですね!

皮膚の中で毛が成長していってしまうため、ブツブツと黒い斑点のようになってしまい、今度はこれを解消しようと、皮膚をほじくり返して処理をしてしまうと、余計に皮膚が壊れ、しいては肌トラブルへと繋がっていってしまうので、毛抜きでの処理も避けたほうがいいでしょう。

自宅で自己処理をするなら??

はてな

では、どのような方法でムダ毛の処理をしていけばいいのでしょうか?

オススメな方法は「電気シェーバー」を使った方法です。

電気シェーバーは肌を守る為にカバーもついていたりしますので、肌への負担がカミソリや毛抜きに比べて大分軽減できます。

全く、負担がない…と言えば嘘になりますが、カミソリや毛抜きよりは断然、負担は軽くなりますので、自宅でムダ毛処理をするのなら、せめて電気シェーバーを使うようにしておきたいところです。

しかし、

それよりも、もっといい方法が家庭用脱毛器を使った方法です。

家庭用脱毛器は7〜9万ほどしますので、とても安いとは言えませんが、1度買ってしまえばかなり長い期間使えますので、コストパフォマンスは非常に良いものです。

また、最近の家庭用脱毛器はとても進化していて脱毛の効果だけではなく、美顔器の効果もあり、肌を脱毛と同時にキレイにしていってくれるものもあります。

家庭用脱毛器でダントツでオススメなのが「ケノン」です。

では、次項からは「ケノン」の特徴やその他の脱毛器との違いについて詳しく説明していきます。

他の脱毛器との違いは??

ケノンと他の家庭用脱毛器との違いを一言で言えば、「照射範囲が圧倒的に広い!」ということです。

例えば、ケノンとよく比較される脱毛器としてフィリップスから販売されている「ルメア」という脱毛器がありますが、こちらの照射範囲は3平方センチメートルと言われています。

これに対し、

ケノンの照射範囲は7平方センチメートルほどです。

その差は、2倍以上なんですね!

さらに、ケノンはカートリッジが交換できます。後ほど詳しく説明いたしますが、ケノンのカートリッジには種類がいろいろとあって、さらに広い範囲を照射することができるエキストラカートリッジというものもありますので、そういったものを使うとさらに照射範囲が広がります。

照射範囲が広いと言うことはそれだけ処理する時間が短くなるということです。

家庭で脱毛するにしても短い時間でできることに越したことはありませんので、その点でケノンは人気がダントツなわけなんですね!

そして、ケノンのもう一つの魅力が美顔器としても使えることです。

カートリッジをスキンケア用のカートリッジに変更することによって、フォトフェイシャルのような美顔器に大変身しちゃうんですね!

このように本来の目的である脱毛はもちろんのこと、美顔器としても使えるケノンは家庭用脱毛器の中でもダントツの人気があり、売れているということがお分かり頂けるのではないでしょうか?

ケノンの値段はいくら??

価格

気になるケノンのお値段ですが、現在は(2016年10月)69,990円(税込)で販売されています。

ケノンは一般的な家電量販店では取り扱っていなく、ネットショッピングでしか購入ができません。

そのため、ケノンが実際に買える所は「ケノン公式サイト」、「楽天」、「Amazon」、「ヤフーショッピング」、「ヤフーオークション」のみとなります。

ただ、

「ヤフーオークション」を除いて、他の全ては公式サイトを運営し、販売元でもある「エムロック」が販売しています

そのため、(ヤフーオークション)以外では、どこで買っても、値段は変わりません。また、送料も販売元が同じなため、全て無料となっています。(ただし、ヤフオクは送料が有料です)

問題は、”ポイント”の還元率などかもしれませんが、実はポイントの還元率よりも重視した方がいいところがあります。

それが、「付属品」です。

実は同じ販売元ではあるのですが、公式サイトで販売されているものが、1番付属品が充実しています。

付属品…というと「大したものじゃないんでしょ?」と思われてしまうかもしれませんが、ケノンの場合は1番重要な、あのカートリッジが付属品になることが多いです。

つまり、公式サイトで購入することによって、1番多くのカートリッジを手に入れることができるんです!

もちろんポイント還元なども大切かもしれませんが、おそらくもらったポイントでカートリッジを購入しようとしても買えないことでしょう。

そう考えると、公式サイトで購入するのが1番賢いのかもしれません。

※値段や付属品の種類・個数は時期によって変動しますので詳しくは公式サイトをご確認下さい。

ケノンのカートリッジ買い替え頻度は??

まずは、どんなカートリッジがあるのか見ていきましょう。

エクストラカートリッジ

2014年に登場したエクストラカートリッジが今ではすっかり、メインのカートリッジとなっています。

このカートリッジの特徴はなんといってもその照射範囲です。

それ以前も他の家庭用脱毛器より広範囲で脱毛が可能だったケノンですが、さらに広範囲での照射ができるようになり、さらに時間短縮ができるようになりました。

それでいてパワーマックスのレベル10で照射してもコストは1発あたり1円もかかりません

この低コストが実現できているのもケノン人気が衰えない秘訣なのかもしれません。

ラージカートリッジ

こちらはケノンの発売当初からあるカートリッジで、先ほどのエクストラカートリッジが登場する前までは長きに渡りメインして使われてきたカートリッジです。

ケノン人気に火をつけ、支えてきたと言えるのがこのカートリッジです。

その秘密はレベル10でも1発あたり0.59円という格安で照射できることです。

現在は、エクストラカートリッジがメインとなってきてはいますが、そうは言っても、その他の家庭用脱毛器に比べれば、まだまだ照射範囲は広い方ですし、コスパも大変良いものとなっています。

美顔カートリッジ

美顔カートリッジは別売りにはなってしまいますがケノンを美顔器に早変わりさせることげできるとても魅力的なものです。

基本は顔への照射がメインに作られているので照射面積はそれほど大きくはないですが、エステサロンで行っている「フォトフェイシャル」が家庭にいながら受けられてしまいます

そのため、「しみ、そばかす、くすみ、ニキビ、赤ら顔、しみ、ほうれい線、毛穴の引き締め、保湿効果」といった効果があると言われていますので、まさに家庭にいながらエステサロンのように美顔を作っていくことが可能です。

新型ストロングカートリッジ

ケノン史上最高の高性能と言われているのが、ストロングカートリッジです。

出力がアップしているため、剛毛な部分の脱毛も回数を減らして脱毛していくことが可能です。

また、

照射部分自体は出力を上げている関係もあるのか、小さくなっています。しかし、言い方を変えるとそれだけ細かいところにピンポイントで照射ができるので、VIOなどの濃い部分やワキなどの細かいところなどにも照射が可能です。

現在は無料プレゼントのみとなっているため、単品で購入することができません。あくまで、本体を購入した時のプレゼント品となるため、必ずGETしておきたいカートリッジです。

気になるカードリッジの買い替え頻度はどれぐらい?

気になるケノンのカードリッジの買い替え頻度ですが、ケノンにはディスプレイにあと何回照射が出来るか表示されるため、買い替えどきはすぐにわかるようになっています。

また、ケノンの場合「カードリッジの種類」と「照射のレベル」によって、何回照射出来るかが変わってきます

ケノンのカードリッジ別の照射回数は以下の通りです。

ケノンカードリッジの使用目安

エクストララージ ラージ 美顔 新型ストロング
レベル1 200,000発 200,000発 200,000発 85,000発
レベル2 100,000発 100,000発 120,000発
レベル3 50,000発 54,545発 100,000発
レベル4 33,333発 37,500発 90,909発
レベル5 23,076発 33,333発 66,666発
レベル6 15,000発 26,087発 58,823発
レベル7 13,043発 20,000発 54,545発
レベル8 12,000発 16,666発 50,000発
レベル9 10,714発 15,000発 46,153発
レベル10 10,000発 13,043発 42,857発

このようになっています。

また、価格は以下の通りです。

ケノンカードリッジの価格

エクストララージ ラージ 美顔 新型ストロング
本体同時購入価格 5,600円 3,700円 2,800円 非売品
単品購入価格 9,800円 7,700円 6,800円 非売品

ケノンのカードリッジは本体と同時に購入する事によって割引になりますので、カードリッジの追加購入を初めから考えているのなら、本体と同時購入することをオススメします。

ケノンのカードリッジは追加購入するべき?

女 はてな

ところで多くの人が気になるところであると思いますが、そもそもケノンのカードリッジは追加購入しておいたほうがいいのか?ということです。

あくまでおおまかな目安ですが、一番レベルの強いレベル10で照射したとして、全身脱毛がおおよそ15周〜30周ほどできる計算になります。

ですが、ケノンを使った脱毛の効果には個人差がありますので、この回数内で終わる人もいますし、これだけでは足りない人も出てきます。

ですので、一概には言えないところがありますが、一般的には”一人”で使う分には十分に足りる回数だと言われています。

体毛が人より濃くて不安な人や、家族など複数で使うことがわかっている人は初めから追加で購入しておいたほうがお安く購入できますのでオススメです。

まとめ

脱毛

ケノンの魅力は、照射範囲が広いこともそうですが、カードリッジを買い換えることによって、使い続けることが出来る点です。

中には、本体そのものを買い替えなくては行けないような家庭用脱毛器もありますので、そういう意味では経済的な商品と言えます。

ただ、

一人で使う分には正直カードリッジの追加購入はいらないのかもしれません。

ですが、本体自体も決して安いとはいえませんので、兄弟と一緒に使う、夫婦で使うなどしたほうがより経済的かもしれません。

そんな時は、衛生的にも、回数的にもカードリッジの追加購入をしておいてそれぞれ専用のカードリッジで使うようにしたほうがいいかもしれませんね!