「脱毛をしたい!」「もう脱毛しちゃったよ!」…最近は脱毛するのが当たり前の時代になってきましたよね。女子だけに限らず、若い男子の中でも「脱毛するのが身だしなみとして当たり前」…なんてことにもなりつつあります。

「男子が脱毛してるのに、女子が脱毛してない…」なんてことになったら、恥ずかしくて、とても脱毛男子とは付き合えません。そんなことにはならないように、身だしなみとして脱毛はやっておきたいところですが、

『こんなに脱毛クリニックや脱毛サロンがあるのに、どうやって選べばいいの?』

…と混乱してしまっていませんか?

そこで今回は、「医療脱毛を行うクリニックや脱毛サロンをどうやって判断していくべきなのか?」ということについて解説していきます。

脱毛

結論を先にいうと、総合的に判断すれば、脱毛サロンより医療クリニックでの脱毛の方がおすすめです。ただ、中には脱毛サロンを検討している人もいると思いますので、次のポイントをしっかりとチェックして判断してみてくださいね。

脱毛の効果はどうやって判断するべき?


まず、大前提としてわかっておいてほしいことは、脱毛をするなら断然、脱毛サロンよりも医療クリニックでの脱毛がおすすめです。

脱毛効果、医療機関であるということの安心感・安全性など、どれをとっても医療クリニックでの脱毛に軍配があがるでしょう。…とはいえ医療クリニックでの脱毛は『費用が高い』そして『痛みが強い』と、言うところがネックで脱毛サロンを検討しているという人もいるかと思います。

情報が色々ありすぎてわからない…

色々と自分なりに調べてはみたものの、どこが良いのかわからない…と悩んでしまう人がすごく多いようですね。確かにこれだけクリニックやサロンが多ければ、どこがいいのかわからなくなってしまうのも無理はありません。

特に、現代ではネットが普及したということもあり、簡単に情報を調べることができるようになりましたよね。脱毛だけに限った話ではないですが、簡単に情報を入手することができるようになった反面、情報の信憑性にかけるものが出回っていることも事実です。

ひょっとしたらあなたも、脱毛サロン・クリニックを探していて「こっちのサイトとあっちのサイトだと情報が違うんだけど…」ということになってはいないでしょうか?

このように、現代においては情報が反乱しすぎていて、逆によくわからなくなってしまっているということもありますよね。では、脱毛サロン・クリニックを選ぶ上で”どうやって判断していくべきなのか?”というポイントについて、解説していきます。

いろいろな情報で混乱してしまわないように、これからお話するポイントをしっかりと確認してみてくださいね。

医療脱毛・脱毛サロンを判断するポイントは?

医療脱毛を行うクリニック、または脱毛サロンを選ぶ判断材料として、様々なポイントが挙げられますが、その中でも、最も重視すべきポイントは3つです。

  • 「使っている脱毛機を比較すること」
  • 「誰が施術を行うのか、教育がしっかりとしているのか」
  • 「あなた自身がしっかりと決まり事を守って通えるのか」

ということです。

それでは、1つずつ詳しく解説をしていきますね。

ポイント1 使っている脱毛機器を比べること

まず、『使用している脱毛機を比較すること』はとても重要です。「脱毛機なんてどれも同じじゃないの?」と、思う人もいるかもしれませんが、そんなことはありません。

例えば、携帯電話(スマホ)で考えてみましょう。今の10代20代前半の人は、ちょっとわからないかもしれませんが、ほんの数年前までスマホ自体、存在しませんでした。ガラケーを使っていた世代の人はよくわかると思いますが、ガラケーとスマホでは”性能”に雲泥の差があります。

また、スマホが普及したのはiPhoneが登場したことがキッカケですが、初代iPhoneと最新のiPhone7でも、性能がまるっきり違います。「最新のスマホは4〜5年前のパソコンと同等の性能がある」なんてことも言われているぐらいですからね。

このように、数年単位で新しいものが開発され、性能はどんどんと良くなってきています。これは、当然、脱毛機も同じです。

脱毛機もどんどんと新しいものが開発され、登場してきています。数年前までは全身脱毛を行うのに3時間以上かかっていたものが、脱毛機の性能が上がったことで、1時間を切るスピードで、できるようになってきているのも脱毛機の性能が上がっているからです。

ですから、医療クリニック・脱毛サロンを選ぶポイントの一つとして大切なことは『最新の脱毛機を導入しているか』ということが大切です。

最新の脱毛機を導入しているということは、それだけ高性能であることは言うまでもありません。まずは、導入している脱毛機をチェックしていきましょう。


ちなみにですが、現在の脱毛機器で効果が高いのは、レーザー脱毛の以下の種類です。ただし、脱毛する部位によっても異なった機器を使い分けないといけないので、複数種類の脱毛機器を導入している医療脱毛がベストになります。

★現時点で効果の高い脱毛機器4種類

ソプラノアイスプラチナムの脱毛効果や口コミ!利用可の医療脱毛クリニックは?

メディオスターNext Proの効果や口コミ!利用可能な医療脱毛クリニックは?

ジェントルレーズプロの脱毛効果や口コミ!利用可能な医療脱毛クリニックは?

ライトシェアデュエットの脱毛効果や口コミ!対応してる医療脱毛クリニックは?

これらを踏まえた上で一番のおすすめがレジーナクリニックです。ただし、まだ全国に2店舗しかありません。大阪の梅田と東京の銀座のみです。

レジーナクリニックの口コミ&評判!大阪市内・銀座で格安脱毛ならココ

ポイント2 誰が施術をするのか

「脱毛機が最新である」ということは大切なポイントですが、脱毛が最新であるだけではいけません。『誰が施術を行うのか』というところもしっかりとチェックしていきましょう。

「脱毛機が同じなら誰がやっても同じでしょ?」というのは、少し違います。

スマホのお話の続きで考えてみましょう。。例えば最新のiPhone7を使う人が違った場合はどうなるでしょうか。一人はスマホのアプリを開発しているプログラマー、もう一人は、やっとLINEが使えるようになった50代の年配の方、…どちらが”スマホの性能を引き出せているか”ということは言うまでもないですよね。

では、「脱毛機を誰が扱うのか?(誰が施術をするのか?)」ということではどうでしょうか。

医療脱毛を行うクリニックでは基本的に医師、または看護師の方が施術を行います。医療脱毛を行う脱毛機ということは、当然医療行為になりますので、このような人達が施術を行う以上、しっかりとした専門的な知識・技術を習得しているということは、言うまでもありません。

一方、脱毛サロンで脱毛機を扱うことに関しては、特に資格などは必要ないんですね。また、正直な話、”脱毛サロンでどれだけ教育を受けているのか”ということは、各サロンごとにまちまちです。

スタッフ教育がよろしくないサロンでは、1週間前までコンビニ店員だった人が施術をしている…なんてこともあったりすると言われています。もちろん、このようなサロンはごく少数だと信じたいですが、もしあなたがそんなサロンを選んでしまったら…ということですね。

ですから、医療クリニックを選ぶにしろ、脱毛サロンを選ぶにしろ『スタッフ教育がしっかりとされているのか』ということを見極めていくことが大切です。

「そんなのどうやって調べるの?」…と思うかもしれませんが、実際にカウンセリング(体験)に行って聞けばいいだけです。カウンセリングはほとんどのサロンが無料で行っていますし、体験も数千円で受けられます。

数千円をケチって、後々後悔するぐらいなら、色々なサロンをしっかりと回ってから、納得した上で契約をしていくべきですね。本契約となれば大きな金額がかかるわけですから、後悔しないためにも、「スタッフ教育がしっかりとしているのか」というところをチェックしておきましょう。


★ちなみにですが、どんなに頑張っても脱毛サロンよりも医療脱毛のほうがまともです。医療脱毛機器を扱うのは看護師なので、脱毛サロンのような誰でもちょっとした研修を受ければ使えるなんていうものではないので。。

医療脱毛クリニックのおすすめランキング – 効果・口コミ・評判でも比較 –

ポイント3 意外に見落としがちなのは自分自身!?

ここまで「最新の脱毛機を導入していること」「スタッフ教育がしっかりとしていること」などが大切ですとお話してきましたが、意外に見落としがちなところが自分自身のことです。

どういうことなのか説明していきますね。

例えば、基本的に脱毛というのは「毛周期」に合わせて通っていく必要があります。(脱毛機の機種によっては毛周期に関わらず通えるものもあります)

毛周期とは簡単に言えば毛が生えてくるサイクルのことですが、この「毛周期」に合わせてきっちりと通っていくことによって、脱毛効果を最大限に発揮できるわけです。

では、実際に利用しようとしているあなたは毛周期に合わせてしっかりと通える人でしょうか?

仕事が不規則でいつ休みになるのかわからない…など一人一人ライフスタイルが違いますから、このあたりのことを、しっかりと考えておく必要があるということですね。

また、日焼けなどもそうです。

これも使用する機種によって変わってきますが、基本的に脱毛は、日焼けをしてしまうと脱毛できなくなってしまいます。簡単に言えば、火傷のリスクが高くなってしまうからですね。

では、あなたのライフスタイルは大丈夫でしょうか?…ということですね。

夏休みも近いから友達と海やプールに行くかもしれない、仕事柄外回りが多い…、このようなところもしっかりと考えた上、脱毛サロンや医療クリニックを選んでいくべきです。(脱毛機の機種によっては、日焼け肌でも対応できるものもあります。)

「毛周期に合わせて通ってないから脱毛効果が出ない…」、「日焼けをしてしまったから出力を落とさないと照射ができない…」、というように、決まりごとをしっかりと守れないと、脱毛機がどうのこうの、施術者がどうのこうの…という以前の問題になってしまいます。

まずは、今一度あなたのライフスタイルを見直して、よく考えてから医療脱毛クリニックを選んでいきましょう。

参考⇒医療脱毛クリニックのおすすめランキング – 効果・口コミ・評判でも比較 –

脱毛の口コミを信じすぎるのはNGな理由とは?


何かを調べる時に口コミはよく見られますか?…ほとんどの人は「YES」ではないでしょうか。おそらく脱毛サロンやクリニックの口コミも色々とチェックしているかと思います。

ですが、口コミを信じすぎてしまうのはNGです。

例えば、数年前、芸能人のブログなどで問題になったステマなどがあります。簡単に言えば、企業側がお金を渡して、実際に使ってもいない芸能人に「この商品良いですよ〜」と紹介してもらうような方法のことですね。

これに近いようなことをしている脱毛サロンなどがあるとも言われています。例えば、ある脱毛サロンでは、自作自演で口コミを書いたりしているという噂もあるぐらいです。

また、脱毛サロン側がやっているだけではなく、サイト運営者が自作自演しているという場合も考えられます。例えば、今日オープンしたばかりの脱毛サロンの口コミがズラーッと書かれているようなサイトがたまにありますが、どう考えてもおかしいですよね。

他には、こんなことをしているサイトもあるんですよ。

「〇〇(サロン名)は、接客もよく、噂通りの脱毛効果でおすすめです」…こんな感じで〇〇サロンの口コミがあったかと思えば、他のページ別のサロンの口コミを紹介して、サロン名だけ変えて全く同じ口コミとして載せている…こんなサイトも実際にあります。つまり、これもサイト運営者の自作自演ですね。

さらには、実際にしっかりと体験したことがある口コミの中にも、先ほどのような毛周期を全く守っていない人が「このサロンは脱毛効果がない…」ですとか、日焼けをしてしまって出力を落としての照射しか出来なかった人が「全然抜けません…」という口コミをしているケースも考えられます。

このように、口コミというのは全てが正しい情報として伝えられているのかわかりません。もちろん、「これから検討している人の為になるように」と、しっかりと口コミを書いてくれる人もいますが、全てが全てこのような口コミばかりではないというのが現状です。

ですから、口コミだけで判断をするのではなく、今回お伝えしたポイントを踏まえてあなたにあった脱毛クリニックや脱毛サロンを見つけてみて下さい。

脱毛効果の高い医療脱毛・サロンの選び方まとめ

今回は、医療脱毛を行うクリニック、または脱毛サロンを選ぶ際に、抑えておきたいポイントについて解説をしてきました。医療クリニックも脱毛サロンもたくさんあって困ってしまうと思いますが、今回お話したポイントを抑えて、あなたにあったクリニックやサロンを探してみてくださいね。

では、最後に今回のまとめをしておきましょう。

今回のまとめ

  • 大前提として、総合的に判断すれば脱毛サロンよりも医療クリニックでの脱毛がおすすめです。
  • とはいえ、金銭面等も含めて脱毛サロンを検討している人もいるかと思います。そのような場合は次の3つのポイントを考えていきましょう。
    • 「最新の脱毛機を導入しているか」
    • 「スタッフ教育がしっかりとしているか」
    • 「あなた自身の状況を考慮できているか」
  • また、口コミは全てが真実ではありませんので、口コミよりも上記でお伝えしたポイントをしっかりと踏まえて選んでいくべきです。
  • あなたに最適なクリニック・サロンを選んで、納得のいくところで脱毛をしていって下さいね。

★現時点で効果の高い脱毛機器4種類

ソプラノアイスプラチナムの脱毛効果や口コミ!利用可の医療脱毛クリニックは?

メディオスターNext Proの効果や口コミ!利用可能な医療脱毛クリニックは?

ジェントルレーズプロの脱毛効果や口コミ!利用可能な医療脱毛クリニックは?

ライトシェアデュエットの脱毛効果や口コミ!対応してる医療脱毛クリニックは?

これらを踏まえた上で一番のおすすめがレジーナクリニックです。ただし、まだ全国に2店舗しかありません。大阪の梅田と東京の銀座のみです。

レジーナクリニックの口コミ&評判!大阪市内・銀座で格安脱毛ならココ