脱毛

「わきが」…と言うのはわかる人が多いと思いますが、それに似たもので「すそわきが」というものがあるのをご存知でしょうか?

今回は、すそわきがでもVIO脱毛は可能なのか?

また、

「すそわきがが施術でバレる?「バレない!?」…というようなデリケートなことについて解説していきます。

★すそわきがとは何なのか?という方はこちらをタップすれば解説が記載してあります。

すそわきがでもVIO脱毛は可能?

悩む女性

「すそわきがかもしれないんだけど、VIOの脱毛ってできるの?」

そんな不安を抱えている人がいるかもしれません。

ですが、結論から先に言うと、脱毛自体は問題なく受けられます。

「でも、臭いが気になるから…受けにくいんだけど…」

と、思っているかも知れません。

ですが、

サロンやクリニックで働いている人たちは毎日何十人の人のVIOを脱毛しています。また、実際にスタッフに聞いたところ、「ほとんどの人がニオイはするもの。無臭の人はほとんどいません。」ということを言っているぐらいです。

スタッフさんもプロですし、毎日何十人もの施術をしていますので、気にしていないと言っています。

また、マスクもしているので、そもそもほとんど気にならないようですよ!

そもそも勘違いしている人が多い!?

脱毛

「VIOをキレイにしたいから、脱毛したいんだけど…」

と考える人は多いですが、躊躇してしまう理由は大きく分けて2つあると言われています。

まず、一つ目が「人に陰部を見られるのが恥ずかしい…」ということです。

そして、もう一つが今回お話している「臭いが気になって躊躇してしまう…」ということですね。

「陰部を見られるのが恥ずかしい…」と言うのはわかりますが、VIO脱毛をしている人はみんな見られているわけですし、スタッフさんも見慣れているので、慣れてしまいますよ!…ということで、勇気を出して挑戦できる人は多いんですが、

「臭いが気になって躊躇してしまう…」という人は、実はなかなか勇気を持てず決断できない人が多いと言います。

ですが、

実はあるデータによると、本当にすそわきがと言われている人たちは女性の中の1%しかいないと言われています。

つまり、

「すそわきがかも…」と思い込んでいる(勘違いしている)人が多い…ということですね。

そもそも、陰部というのは、蒸れやすい部位でもありますし、性器に恥垢(カス)も溜まってしまうこともある部位です。

また、生理などもあるわけですから、臭いは必然的に発生しやすい環境とも言えるでしょう。

このように陰部というのは、すそわきがでなくても別のことが原因で、臭いが発生しやすいわけです。

自分では「すそわきがかも…」と思っているかもしれませんが、実際には1%ほどしかいませんので、ほとんどの人が思い込んでしまっているだけかもしれません。

VIO脱毛で本当にニオイは軽減するの?

女性

そして、これも聞いたことがある人が多いかもしれませんが、「脱毛をするとすそわきが治る!臭いが軽減する!」というような事を聞いたことがないでしょうか?

もし、これが本当なら勇気を出してやりたいですよね。

ですが、

残念ながら、”治る”ということはありません。

ではあるのですが、VIO脱毛をすることによって、今よりも臭いが”軽減される”可能性はあります

では、なぜそんなことが言えるのか?…理由を説明していきますね!

すそわきがが”治らない”理由

まずは、なぜ”治らない”のか?…ということから説明していきます。

すそわきがの原因は、アポクリン汗腺から出る汗が原因である。…ということは先ほどもお伝えした通りです。

ですが、

いくら脱毛をしたからと言って、このアポクリン汗腺がなくなることはありません。

アポクリン汗腺を無くす…つまり、わきが・すそわきがを治すのであれば、剪除法(せんじょほう)と言われる方法でアポクリン汗腺を除去しなければなりません。

いわゆるこれがワキガを治す手術になるわけですが、皮膚を切開してアポクリン汗腺を取り除かなければならないんですね。

または、わきが・すそわきがが軽度の人であれば電気凝固法やレーザー治療でも改善すると言われています。

ですが、

脱毛を受けることだけを考えるとアポクリン汗腺を取り除くわけではないので、”治る”ということはないんですね。

臭いが”軽減する”理由

では、治らないのに、なぜ、臭いが”軽減する”可能性があると言えるのでしょうか?

先ほど、軽度のわきが・すそわきであれば、レーザー治療でも改善すると言いました。

実は、脱毛で使うレーザーもこのレーザー治療で使うものに似ているためなんですね。

レーザー治療とは、簡単に言うと汗腺を焼いて(アポクリン汗腺を殺して)吸い取ることによって、臭いを軽減させていく方法です。

実はレーザー脱毛もこのようにアポクリン汗腺を殺してしまうことができるんですね。

とはいっても、レーザー治療で使うレーザーの出力と、レーザー脱毛で使うレーザーの出力では、当然強さが違います。

また、

クリニックで使うレーザー脱毛の強さと、脱毛サロンで使うフラッシュ脱毛のレーザーではこれまた、強さが違いますよね?

ですので、レーザー治療をした時のような効果は期待できませんが、脱毛をすることによって、少なからずアポクリン汗腺を殺せることが考えられているためです。

このようなことが言われているため、”治す”ことはできませんが、”軽減する”ことは可能性があると言われているんですね。

また、

実は勘違いしている人が多いようなのですが、アポクリン汗腺から出た汗というのは、出た直後はそれほど強烈な臭いを発しているわけではありません。

中には、発生直後はほとんど無臭と言う医師もいるほどです。

ではなぜ、強烈な臭いになってしまうかというと、皮膚や陰毛の常在菌がアポクリン汗腺からでた汗を分解することによって、強烈な臭いになってしまうんですね。

つまり、

細菌と触れ合ってしまうことによって、強烈な臭いに変わっていってしまうのです。

VIO脱毛をすると、陰毛も少なくなりますし、蒸れにくくもなります。

つまり、汗や細菌が付着しにくくなるということです。

要するに、VIO脱毛をすることによって、このような効果もあるため、臭いが軽減する可能性があるということも言えるんですね。

VIO脱毛したいけど…すそわきがってバレない!?

Fotolia_84163551_Subscription_Monthly_M

「臭いが軽減する可能性があるならやってみたいかも!」

「でも、やっぱり臭いが気になってしまって…バレないのかな?…」

と、複雑な心境の方もいるかもしれません。

ですが、先ほども言ったように、スタッフは気にしていませんし、そもそもあなたがすそわきがだと勘違いしているだけかもしれません。

勇気を出して、チャレンジしましょう!

…と、いうのは簡単ですが、やっぱり気になりますよね?^^;

ですので、出来る限り対策をとっていきましょう。

まず、脱毛当日、脱毛を受ける前にはシャワーを浴びていきましょう。

石鹸などでゴジゴジ洗ってしまうとよくありませんが、シャワーを浴びるぐらいであれば問題ありません。

また、施術室の中には、ウエットティッシュがおいてあるところがほとんどです。

どこのサロンやクリニックでもVIO脱毛の時は使い捨てのショーツなどに着替えることが多いので、その時に拭き取るようにしましょう。

本来は、脱毛後のジェルなどを拭き取る際に使うものですので、スタッフさんが自ら「臭いが気になるならしっかり拭いておいて下さいね〜」というようなことは決して言いません^^;

ですが、使っても問題ありませんので、施術前にササッと拭いておくことも大切です。

サロンやクリニックによっては、ジェルを使わないためウエットティッシュがおいてないというところもありますので、持参していくほうが確実で良いかもしれませんね。

このように出来る限りの対策はとってなるべく臭いが気になるならようにこちらとしても出来る努力はしましょう。

ではあるのですが、

正直、臭いがバレるかどうかはわかりません。

もちろん、スタッフさんは臭ったとしても絶対に言いませんので臭いが気になっているのかどうかというのはスタッフさんにしかわからないことです。

でも、

「あの人、すそわきがだから、次の施術の時嫌だな…」

なんて、顔を覚えられてしまって通いづらくなってしまっては嫌ですよね?

そんな時はどうすればいいのでしょうか?

店舗変更ができるサロンを選ぶとバレにくい!

脱毛実績

実はサロンによっては、店舗間を自由に行き来できるサロンがあります。

ちょっとわかりづらいので補足しておきますが、脱毛サロンのほとんどでは店舗を移動することが可能です。

ここでいう店舗の移動というのは、手続きをすれば…ということです。

どういうことかというと、今通っている店舗に連絡をして、

「〇〇店に移動したい!」

ということを伝えると、だいたい1週間ほどで〇〇店の新しい店舗に通うことが可能になります。1週間ほど時間がかかるというは、以前通っていた店舗から、新しく通うことになる〇〇店に個人情報(脱毛のデータ)などを移す手続きの時間がかかるためですね。

このような、”手続きをした上で”移動することができる…というのは、ほとんどのサロンが対応しています。

また、ほとんどのサロンではこのような、移動手続きの費用はかからず無料でできますが、有名なサロンの中では脱毛ラボは移動手続きとして1,000円かかりますので、そのことは覚えておきましょう。

ですが、このような移動手続きを施術のたびに毎回するのは正直、面倒くさいですよね^^;

そこでオススメなのが「ミュゼ」「シースリー」です。

この「ミュゼ」と「シースリー」では、移動手続きをする必要がありません。

つまりは、予約ごとに違う店舗に自由に通うことができるということですね。予約自体もネットで全店舗の予約状況を確認できますし、好きな店舗で次回の予約をすることが可能です。

そのため、極端な事を言えば毎回違う店舗で施術を受けることが可能です。

もちろん、費用などもかかりませんし、その都度連絡をする必要もありません。本当にネット予約からいつもと違う店舗の予約を取ればいいだけです。

つまり、

すそわきがなどが気になって顔を覚えられるのが、嫌なのであれば次の予約の時は店舗を変えて違う店舗に行く…なんてこともできるわけです。

そもそも、ミュゼやシースリーでは毛周期の関係で2〜3月に1度の施術になりますので、2店舗を交互に通ったとしても、半年に1回ほどで済みます。

このような通い方をして対策するのも一つの手かもしれませんね!

もちろん、東京をはじめ大きな都市でないと通える範囲に店舗がいくつもあるということはないかもしれませんが、このような通い方ができる人にはオススメな方法かもしれません。

⇒ ミュゼの口コミ詳細を見てみる


⇒ ミュゼの無料カウンセリングを予約してみる(公式ページヘ飛びます。)


⇒ シースリーの口コミ詳細を見てみる


⇒ シースリーの無料カウンセリングを予約してみる(公式ページヘ飛びます。)

まとめ

脱毛

今回は、すそわきがについて解説してきました。

VIO脱毛をするにあたって臭いがきになってしまって躊躇してしまっている人も多いようですが、思い込みしてしまっているだけかもしれません。

スタッフさんたちも気にしていないようですので、勇気をもっと通ってみることをオススメします。

また、

VIO脱毛をすることによって、臭いを軽減できる可能性もありますので、VIO脱毛はした方がいいですね。

店舗間を自由に予約が取れる「ミュゼ」や「シースリー」のようなところを利用して見るのも、気になる人にとっては良い方法もいいかもしれません。

VIO脱毛は悩みどころだと思いますが、やってしまうと満足する人が多いので、是非、勇気を出してチャレンジしてみて下さいね!