【家庭用脱毛器18種類を調査】おすすめランキングは?選び方のポイントも解説します。

当サイトでは以下の全18種類の家庭用脱毛器を調査した結果としておすすめ商品を紹介しています。

★調査済みの家庭用脱毛器18種類

イーモリジュ、エスピル、エピナード、エピルーチェ、エピレタ、エピレタプロ、ケノン、デピタイム、トリア、ノーノーヘア、光エステ、ヒカリエピプロ、ブラウン、ラヴィエエピルーチェ、ルメア プレステージ、レイボーテ エクストラ、レイボーテ グランデ、2PS

家庭用脱毛器のおすすめランキング

当サイトの売れ筋と管理人の意見も考慮して、以下のランキングを完成させました。

  1. ケノン

    脱毛器ケノン
    価格:
    69,990円
    カートリッジ価格:
    ラージ:3,900円
    コスパ良:最大20万発で1発たったの0.0185円
    照射範囲大:業界最大級の3.5cm×2cm
    VIO脱毛にも利用可能なのが嬉しい
    チャージ時間が速く全身脱毛も可能
    連射機能付きで速い!
    重量:約120g!スマホ程度の軽さ
    日本製なので品質にも安心!1年品質保証付き

    管理人の一言

    フラッシュ脱毛器のため痛みはあまりないのですが、回数は10回以上こなす必要が出てきます。肌の痛みなどを気にしないのであれば早く効果が出てくる2位のトリアがおすすめですが、痛いのは嫌だというのであればケノンをおすすめします。
    また、ケノンは楽天などの大手通販サイトでも人気ランキング1位を獲得しているくらい人気です。ただし、大手通販サイトで購入すると不良品が届いたなんていうことも…。
    ですから、こういった高額商品は公式サイトからのご購入をおすすめしています。やっぱ、公式サイトが一番安心です。

    ケノン公式サイトへ

  2. トリア4X

    本体価格:
    54,800円

    対応箇所:腕・ワキ・脚・手足の指・背中・胸・腹部・ビキニラインや顔の鼻から下部分
    Vラインなら可能。IOラインはNG
    最初の3ヶ月は2週間に1度の脱毛可能
    30日間返金保証付き、2年間品質保証付き
    重量:約584g。ケノンの5倍程の重さです。

    管理人の一言

    レーザー脱毛器のトリアと、フラッシュ脱毛器のケノンで迷う方は多いです。決め方としては価格もそうですが、痛いけれど早く効果を出したいのであればトリア、効果は遅くとも痛みは小さい方が良いならばケノン、という選び方がおすすめです。

    トリア公式サイトへ

家庭用脱毛器の口コミまとめ

有名な家庭用脱毛器の口コミはこちらからチェックしてください。

レーザー脱毛器とフラッシュ脱毛器の違いは?

脱毛器を大きく2分割するとレーザー脱毛器とフラッシュ脱毛器に分かれます。それぞれの代表的な脱毛器としては、レーザー脱毛器であればトリア、フラッシュ脱毛器であればケノンです。

以下に2つの脱毛器の違いの比較表を作ってみました。

フラッシュ脱毛器
(ケノン)
レーザー脱毛器
(トリア)
1回の脱毛に
かかる時間
照射範囲が大きく早い 照射範囲が小さく遅い
VIO脱毛
対応範囲
VIO脱毛可能 Vラインのみ可能
痛み 弱い 強い
重さ 約120g 約584g
品質保証 1年間 2年間

ページの先頭へ