脱毛

ここでは「TBCの脱毛で解約したくなったらどうすればいい?」というようなTBCの解約方法や違約金などについてまとめています。

TBCを解約したい人も、TBCを検討中で前もって調べている人も参考にしてみてください。

⇒ TBCの公式ページを見てみる


エステティックサロンとして有名な「TBC」

脱毛以外でも、フェイシャルや痩身など様々なメニューを展開していますね!

脱毛に関しても、専門サロンではありませんが脱毛サロンの走りとして長きに渡り、業界をリードしてきたサロンとも言えます。

ただ、

最近はとってもリーズナブルな価格で脱毛ができる時代となり、そのようなサロンへの乗り換えを考えている人も多いようです。

そのような場合は解約が必要になってきますね。

ここではTBCの解約について抑えておきたいポイントなどをまとめましたので、是非、参考にしてみてください。

TBCでクーリングオフはできる?

Fotolia_66600069_Subscription_Monthly_M

まず、はじめに契約して間もない時であればクーリングオフの制度を使っての解約が可能です。

クーリングオフとは以下のようなものですね。

 「クーリング・オフ」とは、契約した後、頭を冷やして(Cooling Off)冷静に考え直す時間を消費者に与え、一定期間内であれば無条件で契約を解除することができる特別な制度のことをいいます。
一度契約が成立するとその契約に拘束され、お互いに契約を守るのが契約の原則ですが、この原則に例外を設けたのが「クーリング・オフ」制度です。


このようにある一定の条件を満たしていれば、無条件で解約ができるというものがクーリングオフになります。

では、その”ある一定の条件”とはどのよなものでしょうか?

クーリングオフの条件は?

クーリングオフはいくつかの法律によって定められていますが、ここではTBCの脱毛の解約…ということで、脱毛サロンなどでの解約の場合についてご説明していきます。

TBCをはじめ脱毛サロンでクーリングオフが適用となる場合は以下の条件を満たしていることで、クーリングオフが可能となります。

クーリングオフの条件

  • 契約から8日以内
  • 契約期間が1ヶ月以上になっていること
  • 5万円以上の契約になっていること

これらの条件を満たしていることによって、クーリングオフでの解約が可能となります。

クーリングオフでの解約では全額返金が義務付けられていますので、全額返金されます。

もちろん、手数料などがかかることはありません。

契約してみたはいいものの、何らかの理由でやっぱり辞めたい…という人は、一刻も早く行動をするようにしましょう。

クーリングオフの方法は?

TBCでクーリングオフをする場合は、、まずはじめにコールセンターにクーリングオフをしたい旨、伝えましょう。

TBCは大手ということもあり、クーリングオフや解約を専門に扱っている契約事務センターというところがあります。

そこに電話をすることが一番スムーズに事が運びますね。

以下が連絡先です。

TBCのクーリングオフ・解約専用の連絡先

電話番号:0120-446-057

オペレーター受付時間:10:00~18:30

※上記受付時間以外は留守番電話で受付(24時間受付可能)

電話番号や受付時間は変更になることがごさいます。詳しくは公式ページよりご確認下さい

オペレーターの受付時間が18:30までと短めではありますが、24時間留守番電話にて対応してもらえ、後日、すぐに折り返しの電話がくるようになっています。

こちらの専用ダイヤルに電話をすることによって、クーリングオフの手順や方法などを詳しく説明してくれますので、その手順にそって進めていきましょう。

クーリングオフは、8日以内と期限が短めですので、思い立ったらすぐに行動をすることを心がけておきたいところです。

クーリングオフ期間を過ぎてしまっても途中解約は可能です。

脱毛実績

「クーリングオフの期限を過ぎてしまった…」、「もう何回か施術を受けてしまっている…」

そんな場合でも、途中解約という形で解約することは可能です。

では、途中解約の場合はどのような手順を踏んでいけばいいのか?ですが、TBCの途中解約は他のサロンなどとも比べても、比較的簡単に解約することができます

途中解約の方法は?

TBCの途中解約の方法ですが、とても簡単に途中解約ができます。

というのも、先ほどクーリングオフのところでお話しましたが、TBCには、クーリングオフ・解約などを専門に扱う窓口がありますので、そちらに連絡をすれば、全ての手続きがスムーズに行なえます。

連絡先はクーリングオフのところに記載してありますので、そちらを参照して下さい。

手順① 電話をかける

クーリングオフ・解約専門の窓口に電話で途中解約したい旨を伝えます

詳しい方法や、疑問点などはすぐに答えてくれますので、しっかりと聞いておきましょう。

このような解約専門の窓口が用意させているのは稀ですが、さすがに契約に関することを専門に取り扱っているだけあって、すぐに疑問点に答えてくれます。

さらに、コールセンターで働いているスタッフなので、無理な引き止めなどもなく、すんなりと解約を進めていくことができるのも、良いところです。

特に、TBCは勧誘が積極的!?と口コミなどでも言われていますので、店舗で直接解約となったらまた、「引き止めがあるんじゃないかな…」というような余計な心配をしなくていいので、とても気持ち的にも楽に解約をすることができます。

手順② 書類が送られてくる

コールセンターに連絡を入れると数日後に解約に必要な書類が郵送で送られてきます

その書類に必要事項を記入して、返送すれば解約手続きは終了です。その際、TBCではメンバーズカードの返却が義務付けられていますので、返却を忘れないようにしましょう。

その際も、書類の記入方法など疑問点がありましたら、コールセンターに問い合わせてすぐに確認がとれますし、万が一、書類に不備があった時もしっかりと連絡の電話がかかってきますので安心です。

さらに、郵送だと「本当にこれで解約できたのかな?」と、不安になるかも知れませんが、返送した書類に不備がなく、手続きがしっかりと完了すれば、後日解約通知書が送られてくるようになっていますので、一安心です。

返金がある場合は、おおよそ2〜3週間後に指定した口座に振り込まれますので、確認をしましょう。

違約金はかかる?

TBCでは、違約金はかかりませんが、解約手数料が取られます

解約手数料は、

入会金の残り+プランの未消化分の合計の10%(上限2万円)となっています。

解約手数料自体は、他のサロンと同じ10%(上限2万円)ですが、TBCの場合は、入会金がかかるので、その分の残金もここに含まれる点が他のサロンとは違っているところになります。

また、

TBCの場合は、入会時に事務手数料(3,000円)を払っているはずです。

ですが、事務手数料(3,000円)に関しては、残念ながら返金の対象にはなりませんので覚えておきましょう。

これらの入会金や事務手数料は、脱毛専用サロンではかかるところがほとんどありませんので、そもそも返金となった場合にどうこと…ということはありませんが、TBCの場合は、このような形になっていますので覚えておいて下さいね!

解約手数料はどのぐらい?

解約手数料は上でも説明した通り、

入会金の残り+プランの未消化分の合計の10%(上限2万円)となっています。

ただし、

TBCの会員であっても、入会金の部分が関係ない人も中にはいます。

すでにTBCの会員になっていて解約をお考えの人はご存知だとは思いますが、これから、TBCの契約を考えていて前もって調べている方の為に、簡単にTBCの会員制度について説明しておきますね!

TBCの会員制度って??


TBCの場合、会員になるのに大きく分けて2通りの会員が用意されています。

それが、入会金が必要な「メンバー会員」と、入会金が不要な「ビジター会員」です。

そのままですが、このメンバーの種類によって、入会金がかかるのか、かからないのかが決まってきます。

ただ、

この会員の種類によて、メニューや施術内容が違うのか…と言えば、そんなことはありません。

大きく違うのは、「施術料金」です。

同じメニュー、同じ施術内容ではありますが、「メンバー会員」の方が割安な価格で施術を受けられるようになっています。

また、

TBCの場合は、P3カードというものがあるのですが、俗に言う現金をチャージして使うカードのことです。

このP3カードもメンバー会員の場合は、特典が付く形となっています。

例えば、〇〇円チャージすれば、+〇〇円分プレゼント…のような感じですね。

このように、入会金はかかりますが、その後、お得にできるのがTBCの会員制度の違いです。

脱毛に関してもどうしても長い期間、それなりの回数を受けることになるので、「メンバー会員の方がお得ですよ〜」と、勧められるわけですね。

このメンバー会員には、契約期間が決まっていて、1年契約プランが基本ですが、他にも2年プラン、3年プランなどが用意させれいます。

契約年数が長いほど、お得な料金設定となっているわけですね。

…では、話しを戻して、解約の時にどうなるか?ということです。

ご説明した通り、解約時に入会金分の返金があるか、ないかは入会金を払って「メンバー会員」になったかどうかで決まってきます。

当然、入会金不要の「ビジター会員」になっている人には関係がありません。

入会金不要の「ビジター会員」で会員になった人は、プランの未消化分のところだけが返金の対象となりますので、この点をしっかりと覚えておきましょう。

こんなものも返金対象です!

また、TBCでは、TBCで購入した化粧品なども返金の対象となります。

ただし、

当然、未開封・未使用品だけにはなります。

TBCでは、化粧品をはじめとしたアフターケアの品も豊富に取り揃えていますし、(勧誘も酷いと言われているので^^;)化粧品などを購入した方もいるかもしれません。

ですが、

もし、未開封・未使用品であれば、それらも返金することも可能ですので心当たりがある人は、コールセンターに連絡した際に確認をしてみましょう。

TBCはこんなサロン!

ニキビ 女性

TBCは言わずと知れた、エステサロンでも実績・知名度ナンバーワンと言ってもいいサロンです。

そのため、長年培ってきた知識を生かした美肌脱毛は、キレイに仕上がるとも言われています。

ですので人気もあるわけですが、その反面、他のコースのオススメ、化粧品などのオススメ…のように、いわゆる勧誘!?が多いということも口コミなどではよく耳にします。

実績や脱毛効果などは十分だと思いますが、そのような点でサロンの乗り換えを考える方も少なくないようです。

また、近年では脱毛専用サロンなどの価格競争などもあり、格安で脱毛ができてしまう時代へとなってきました。

このようなこともあり、TBCよりも料金的に魅力を感じるサロンが増えてきたことによって、乗り換えを検討する人も多いようですね。

⇒ TBCの口コミ詳細を見てみる


⇒ TBCの無料カウンセリングを予約してみる(公式ページヘ飛びます。)

TBCから乗り換えるなら「ミュゼ」か「キレイモ」がオススメ!

Fotolia_57915257_Subscription_Monthly_M

TBCを解約したい理由は様々だとは思いますが、乗り換えを検討している方もいることでしょう。

もし、乗り換えを考えているなら、「ミュゼ」「キレイモ」をオススメします。

「ミュゼ」がオススメな理由

TBCの乗り換えを考えているなら、「ミュゼ」がオススメです。

TBCは総合エステサロンとして有名ですが、脱毛専用サロンなら「ミュゼ」が実績・知名度ナンバーワンと言っていいサロンでしょう。

ミュゼの魅力は何と言っても、料金がリーズナブルなところです。

脱毛業界をリードしているサロンだけあって、魅力的なところが盛り沢山ですね。

「両ワキ+Vライン」が脱毛し放題で100円で受けられるのはご存知だと思いますが、それ以外にも、初回の人限定でコース料金が50%OFFになるなど、料金面がとにかく魅力ですね。

また、あまり知られていないかもしれませんが、ミュゼでは会員限定の割引チケットなどもあるので、実は、ホームページの料金よりさらに安くなることもあるんですね!

しかも、基本は割引の併用ができるというのもミュゼの強みです。

また、

TBCでは勧誘!?が気になったかもしれませんが、ミュゼではほぼ勧誘はないと思っていいでしょう。実際に勧誘が酷いなどの口コミはほとんどありません。

そのあたりもとてもあっさりしているので、余計なところで気を使わなくて済みます。

全身脱毛…となると、やや不利なところはありますが、部分的に脱毛を進めていきたい人に取っては特にミュゼは向いていますね

TBCからの乗り換えを考えているなら、まずはじめに検討しておきたいサロンかと思います。

⇒ ミュゼの口コミ詳細を見てみる

「キレイモ」がオススメな理由

TBCから乗り換えて、思い切って全身脱毛を受けたい!と、考えているなら「キレイモ」がオススメです。

キレイモは全身脱毛に特化していて、全身脱毛コースしかありません。

そのため、余分な勧誘などは一切ありません。(そもそも、他にオススメするコースがありませんので^^;)

さすがに、全身脱毛に特化しているだけあって、顔やVIOなども全てコース内に含まれていて脱毛できないところがありません

料金やサービスを他サロンと比較しても大変コスパに優れているサロンと言えます。

問題は、まだできてから歴史が浅いので店舗数がTBCやミュゼに比べて少ないということろでしょうか。

では、ありますが、キレイモに乗り換えると最大で5万円引きの乗り換え割引も用意されています。

ただでさえ、リーズナブルな料金設定となっていますが、さらに安く全身脱毛をすることができるんですね!

この点は、乗り換えを考えている人にはとても魅力的ではないでしょうか?

乗り換えで全身脱毛を検討しているなら、一度キレイモをチェックしてみることをオススメします。

⇒ キレイモの口コミ詳細を見てみる

まとめ

脱毛

今回はTBCの解約方法などについてお話してきました。

TBCは老舗サロンで脱毛に関しても効果が高いと評判ですが、勧誘や料金などが理由で解約する人もいるようです。

契約直後であれば、クーリングオフを適用して解約することができますので、該当者はできるだけ早く行動するようにしましょう。

ただ、クーリングオフを過ぎてしまった、または、すでに施術をうけている…という人でも、専門のコールセンターが用意されていますので、比較的簡単に解約手続きをすることができます

ただ、

入会金を払って「メンバー会員」になっている人は、入会金も返金の対象となってきます。

日割り計算ではなく、月計算になりますので、一日も早く…というわけではないですが、月をまたぐと損をしてしまいますので、解約をするつもりでしたら、その点は注意しておきましょう。


⇒ TBCの口コミ詳細を見てみる


⇒ TBCの無料カウンセリングを予約してみる(公式ページヘ飛びます。)