全身脱毛に通いはじめると、途中で様々な理由で通えなくなっちゃうことってありますよね?

全身脱毛は通う期間が長いので、その間に通えなくなる理由が出来てしまうことはよくあることです。そんな時は、解約手続きをしなくてはいけませんが、解約手続きの方法をご存知でしょうか?

ここでは、脱毛サロン「ラヴォーグの解約方法」について、まとめています。ラヴォーグの解約手続きの方法を知りたい方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

脱毛

ラヴォーグを解約する方は、契約しているプランと契約期間をチェックしてみて下さい。プランによっては返金がなかったり、契約期間によって返金出来ない場合もあります。詳しくは下記を読んでみて下さいね。

ラヴォーグの解約方法は?



まずはじめに、ラヴォーグの解約手続きの方法についてご説明していきますね。

ラヴォーグでは、2週類の方法で解約をすることができます。

  • 店舗で直接解約する
  • 店舗に電話後、郵送で解約する

これらの方法で、解約手続きをとることが可能です。それでは、それぞれについて詳しくお伝えしていきます。

①店舗で直接解約

今まで、通われていた店舗で直接解約手続きをする方法です。

まず、普段通りに店舗の方に予約を入れましょう。その際、解約したいということを伝えておくと来店した際の対応がスムーズです。また、店舗で直接解約手続きをするメリットは、解約書類に不備があった時でもその場で修正ができるので、時間をかけずに解約することができます

但し、当然ですが、直接店舗で解約手続きをしていくことになりますから、ちょっと気まずいですよね。今まで仲良くなったスタッフさんなどがいたりすると、余計に気まずい思いをしなくてはなりません。このあたりが店舗で直接解約手続きをするデメリットと言えますね。

②店舗に電話後、郵送で解約

「気まずい思いをするのはちょっとなぁ…」という人は、郵送のやり取りで解約手続きをすることも可能ですよ。

郵送での解約を希望する場合、まずは店舗に電話連絡をし、解約書類の郵送を希望しましょう。すると、数日後に解約書類が送られてきます。そして、書類に記入をし、返送すればOKです。メリットとしては、店舗での直接解約とは違い、スタッフさんに合わなくて良いので、気まずい思いをしなくて良い点ですね。

ですが、郵送での解約の場合は、どうしても書類を送ってもらったり、返送したりする時間がかかってしまいます。また万が一、書類に不備があった場合にも、やり直しのため、郵送〜返送としなければならないので、時間がかかるというデメリットはありますね。

解約手続きで必要なものは?

郵送での解約の場合は、自宅で書類を作りますので問題ありませんが、店舗で直接解約手続きをする場合は、以下のものを持参するようにしましょう。

解約手続き時に必要なもの

  • 印鑑
  • 口座情報のわかるもの(返金がある際に振り込まれます)
  • クレジットカード(クレジットカード払いをした方は必要です)

これらを忘れてしまうと、後日やり直しになってしまうこともありますので、忘れないように気をつけて下さい。

契約直後ならクーリングオフも可能です

もし、「契約したけどやっぱりちょっと…」ということで、契約直後に解約をするのであれば、クーリングオフが適用になるかもしれません。クーリングオフを適用できるケースであれば、解約手数料などかからず全額返金となります。

但し、クーリングオフを適用するには以下の3つの条件を全てクリアしていないとクーリングオフを使うことができません

クーリングオフ3つの条件

  • 契約後8日以内であること
  • 契約期間が1ヶ月以上であること
  • 契約した金額が5万円以上であること

これらの条件を全てクリアしていないと、クーリングオフは使えません。特に、全身脱毛での契約を考えた場合、「1ヶ月以上の契約」「5万円以上の契約」というところは、クリアしていることがほとんどだと思いますので、「契約から8日以内かどうか」というところが、ネックになってくるかともいます。

…とはいえ、(繰り返しになりますが)条件を全て満たしていれば全額返金です。契約後、日がたっていない場合は、クーリングオフができるか確認をしてみて下さい。

また、クーリングオフの詳しいやり方につきましては、以下のページで詳しく解説を行っていますので、参考にしてみて下さいね。

▲参考:脱毛サロンのクーリングオフは可能?期間やクレジット支払いの場合も

ラヴォーグの解約に違約金はかかる?



結論から先に言っちゃいますが、ラヴォーグを解約する際、違約金はかかりません。ですから、安心ですね。

ですが、契約しているプランによって、「解約手数料」というものがかかってきてしまいます。では、「月額制プラン」「回数制パックプラン」で返金がどのように変わってくるのか、詳しくお伝えしていきます。

ラヴォーグの全身脱毛月額プランでも返金はある?

まず、ラヴォーグの月額制プランですが、月額プランの場合、基本的に返金はできません

理由を説明する前に、簡単にラヴォーグの月額制プランの内容を確認しておきますね。

ラヴォーグの月額制プランは2017年9月現在、月額1,435円となっています。そして、この金額は総額が決まっていて、その総額を分割払いにした時の目安…というわけではなく、”月謝制”の金額となります。つまり、払っている間はずっと通え、辞めたくなったらいつでも辞められる習い事の月謝のような形ですね。

ですが、注意が必要です。現在のプランは月額1,435円で12ヶ月無料となっていますが、契約期間は24ヶ月からとなります。また、24ヶ月分の中の12ヶ月分はキャンペーンで無料になりますが、残りの12ヶ月分(1,435円×12ヶ月=17,220円)は初回時に現金またはクレジットカードで支払いをしなければなりません

そして、24ヶ月以内に解約をしたとしても、この17,220円は返金されない契約になっているんですね。また、24ヶ月目以降は、当然”月謝制”の形になりますので、1,435円ずつ毎月払っていればずっと通えますし、辞めたくなったらいつでも辞められます。そのため、24ヶ月目以降の場合は、支払いを止めるだけで解約をできるようなものですから、当然返金はありません。

このようなことから月額制プランでは返金がありませんので、覚えておいて下さい。

ラヴォーグの全身脱毛回数プランの返金シミュレーション

ラヴォーグで返金がある場合は、「回数制パックプラン」の契約をした人になります。前述した通り、月額制プランでは基本的に返金はありません。

そして、回数制パックプランを解約する際には、解約手数料がかかってきてしまいます。

ラヴォーグの解約手数料

残りの回数分(残金)−10%(上限2万円)=返金

このようになりますので、解約手数料は残金の10%もしくは上限2万円ということになります。では、実際のケースを例に、解約手数料がどれぐらいになり、返金額がどれぐらいになるのか、見ていきましょう。

スピードパックプラン6回を契約後、2回消化したところで解約する場合

スピードプラン6回の総額
6回:92,407円

1回あたりの金額
92407÷6=15,400円

2回分を消化
15400×2=30,800円

残り4回分の残金
92407−30800=61,600円

解約手数料10%
61600×10%=6,160円

返金される金額
61600−6160=55,440円

※ここでは、わかりやすくするために下一桁は切り捨てています。実際の料金とは若干異なりますので、ご注意下さい。

おおよその目安としてはこれぐらいになってきます。

このように、回数制パックプランは残りの回数(残金)があれば、解約手数料分を引いた金額が返金されます。おおよそ2〜3週間ほどで、口座に返金額が振り込まれます。もし、1ヶ月以上たって返金されない場合は、サロンに問い合わせてみましょう。

契約期間を過ぎたら返金はされません

ラヴォーグで、解約・返金を考えている人は注意しておかなければならないことがあります。それが、「契約期間」です。ラヴォーグでは、回数制パックプランでも契約期間と言うものが決まっています。

ですが、この契約期間を過ぎてしまった場合、返金は一切されなくなってしまいますので、注意が必要です。

契約した回数 契約期間
6回 6ヶ月
12回 12ヶ月
18回 24ヶ月

このように、契約した回数によって、契約期間と言うものが決まっているんですね。また、他の脱毛サロンよりもこの契約期間が短いのがラヴォーグの欠点でもあります。確かに料金は脱毛サロンの中でも安いのですが、その分このあたりのルールが厳しいわけなんですね。

ですから、この契約期間には十分ご注意下さい。繰り返しになりますが、契約期間を過ぎてしまったら返金はされませんよ。

キレイモならのりかえ割が使えてとってもお得に

脱毛

「ラヴォーグは解約するけど、脱毛は続けたい!」という人もいますよね。ここからは、乗り換え先でおすすめできるサロンやクリニックをご紹介していきます。


脱毛サロンで乗り換えるなら「キレイモ」がおすすめです。

キレイモは全身脱毛に特化したサロンとなっていますが、料金面・サービス内容・接客などの評判・脱毛効果の口コミ…どれをとっても総合力が高く、今もっともおすすめできるサロンです。

キレイモとラヴォーグの料金比較の目安

 全身脱毛 キレイモ

(月額制プラン)

キレイモ

(回数パック)

ラヴォーグ

(スピードパック)

6回 114,000円 114,000円 92,407円
12回 228,000円 212,040円 175,575円
18回 342,000円 290,700円 249,538円
対応エリア 全国展開

49店舗

全国展開

49店舗

口コミ

料金だけを単純比較すると、ラヴォーグの方が安くなりますが、キレイモには「のりかえ割」があって、最大で5万円も安くなるんですね。ですから、乗り換えを利用するならとっても安くなります。

また、月額制プランを利用したい方にとってもキレイモはおすすめです。…というのも、キレイモもラヴォーグと同じように、”月謝制”の月額制プランですので、いつでも辞めたい時に辞められる手軽さがありますが、それだけではなく、内容も実用的なものとなっています。

例えば、ラヴォーグの月額制プランの場合、月々1,435円と安いですが、全身脱毛を1回するのに1年もかかってしまいますよね。お試しではじめていくにはいいですが、脱毛を終わらせる…ということを考えた場合、あまりにも実用的ではありません。

ですが、キレイモの場合は、月額:9,500円とはなりますが、1回の来店で全身1回の脱毛をすることが可能で、2ヶ月に1度通うだけでOKなんですね。そのため通うのも楽ですし、何より年間6回としっかり脱毛も進めていけます。

このように、月額制プランであっても、他社よりも圧倒的に内容が充実しているのがキレイモです。もちろん、脱毛効果、接客対応の評判も大変良いサロンですので、ラヴォーグから乗り換えるならぜひ検討してみて下さい。

効果重視なら医療脱毛で!おすすめの3社をご紹介

また、脱毛効果に満足がいかずラヴォーグを解約するのであれば、効果重視で医療脱毛を検討していくのも一つの方法です。

最近は、医療脱毛もだいぶお手頃な価格になってきていますので、こちらも合わせて検討してみると良いかと思います。もちろん、医療脱毛ができるクリニックもたくさんありますが、その中でもおすすめできる3社を紹介していきますね。

レジーナ・湘南美容外科・リゼの脱毛料金の目安

サロン名 レジーナ

クリニック

湘南美容外科

クリニック

リゼ

クリニック

全身脱毛 5回:189,000円

(顔・VIO除く)

5回:393,000円

(顔・VIO含む)

6回:435,370円

(顔・VIO含む)

5回:299,000円

(顔・VIO除く)

5回:397,000円

(顔・VIO含む)

対応エリア 東京(銀座・渋谷)

大阪・福岡

 全国68医院 全国主要都市を中心に

13医院+提携6院

口コミ

まず、通える範囲にクリニックがあるなら「レジーナクリニック」がもっともおすすめです。

ご覧頂いてわかるように、医療脱毛でありながら20万円を切る価格で全身脱毛ができます。ですが、それだけではありません。レジーナクリニックは安い料金にも関わらず、最新の最上位クラスの脱毛機を導入しているクリニックです。しかも複数台の脱毛機を導入していますが、どれも最上位クラスの脱毛機となっています。

このように、使用している脱毛機がとても高性能なためか、脱毛効果も抜群で、今急速に人気が出てきているクリニックとなっています。

ただし、東京(銀座・渋谷)、大阪(梅田)、福岡(天神)と、まだまだクリニック数が少ないのが現状です。今後もすでに数店舗が開院予定となっていますが、現状はこれだけしかありませんので、通える人がどうしても限られてしまっています。

ですから、通える範囲の人はぜひレジーナクリニックを検討していただきたいのですが、もし通えない…という人は、次の2社を検討してみて下さい。

それが、「リゼクリニック」「湘南美容外科クリニック」です。

医院数だけで言えば、湘南美容外科クリニックが圧倒的に多く、全国展開していますので通える人が多くなるかと思います。また、医療脱毛を行っているクリニックの中でも業界1の規模を誇っているだけあって、確かな技術・接客と評判が良いクリニックです。

もちろん、規模が大きいぶん悪い口コミをたまに見かけることもありますが、それだけ通われている人が多い証拠でもありますね。とはいえ、肝心の脱毛効果に関しては間違いがなく、選んで失敗が少ないクリニックと言えるでしょう。

また、リゼクリニックも人気がありおすすめです。

リゼクリニックは、なんといっても脱毛料金以外の部分の費用がほとんどかからないのが特徴です。

例えば、シェービング代やキャンセル料など追加で費用がかかることがありません。また、リゼクリニックも複数台の脱毛機を完備していますので、肌質・毛質に合った脱毛機をチョイスできますので、効果や痛みが少ないと評判です。

ラヴォーグで、脱毛効果に満足がいかず解約するのであれば、脱毛効果が高い医療脱毛もぜひ検討してみて下さいね。

まとめ

では、最後に今回お伝えしてきたことをまとめていきます。

今回のまとめ

  • ラヴォーグの解約方法は、主に2つの方法で解約ができます。
  • 1、店舗で直接解約手続きをする。
  • 2、店舗に電話連絡後、郵送で解約手続きをする。
  • また、ラヴォーグを解約する際に違約金はかかりません。ですが、契約しているコースによって解約手数料がかかってきます。
  • 解約手数料は、残りの回数分(残金)の10%もしくは上限2万円です。
  • 返金があるのは、「回数制パックプラン」となります。「月額制プラン」の場合、基本的に返金はありません。
  • ただし、回数制パックプランであっても契約期間が決められているため、期間内でないと返金されませんので注意しておきましょう。
  • 乗り換えを検討しているなら「キレイモ」がおすすめです。料金・サービス・評判と総合的に評判が良く、脱毛サロンなら今最もおすすめできるサロンです。
  • また、脱毛効果重視で乗り換えるなら医療脱毛を検討していきましょう。
  • 医療脱毛なら「レジーナクリニック」が最もおすすめです。料金が安いわりに高性能な脱毛機を複数完備していて、脱毛効果が抜群です。
  • ただ、レジーナクリニックは医院数が限られていますので、物理的に通えない人は「リゼクリニック」か「湘南美容外科クリニック」を検討していきましょう。
  • どちらも医院数が多く、評判は上々で選んで失敗が少ないクリニックです。